聞くだけ見るだけで英語をマスター!(無理だろ

[雑記]2008年2月10日

「はい、今回もよろしく」
 私の回りにどさどさと置かれる資料。辞書を片手に英語と格闘すること数日。
 あれ、俺の仕事って翻訳だっけ? 前例を一度作ると、作った例を振りかざす。前例を作ることをためらう人の気持ちがよく分かる。
 人の頼みを気軽に引き受けてはいけません。
 やがて、こんな話が私の耳にまで到達してきました。

「英語だったらやーちんくんに聞いておけば良いよ」
 その場で否定したけれども、これはやばい。
 いつまでボロを出さずに済めるだろうか。


 中学・高校と英語を勉強するのに喋れない書けない人々を生産するような教育を、どうして何十年ものうのうと続けているんだか。お偉いさん方に対して今嘆いていても仕方ないので、ごまかせるくらいには英語の知識を増やしています。実際、使えたら便利です。インターネットで、プログラムなどの海外の資料を読む時には役に立ちますし。『なのは』のデバイス発言の聞き取りを越えて、さらに役に立つのは保証できます(笑)。
 
 自分がやっているのではNHKラジオ英会話を聞いていたり、FM COCOLO(※)という、関西に住む外国人向けのラジオを聞いたりします。後は、一日の終わり——風呂に入る時など——にその日あった出来事を英語で考えたりしています。

※ 明るく弾んだ、可愛らしいイメージのある声のパーソナリティ(日本人)を聞いていたいだけという説もある。

ラジオ放送を垂れ流しているだけで、気になる所は辞書で調べているくらいという、学習とも言えない学習方法。果たしてこれで効果はあるのだろうかとは思いますが、あまり苦労を背負い込むようなことをすると、面倒になって止めてしまうのでこのくらいが自分にとって良いくらいなのかもしれません。

他にはオタク向けとして、youtube等の動画共有サイトでは、最近のアニメが英訳されて投稿されています(著作権的見地からするとお勧めはできませんが)。こういうのを見るのも、一つの学習法ではないかな、と思います。


 誰か楽に英語をマスターできる方法、知りませんか?

| トラックバック(0) | タグ: |

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.happygolucky.jp/mt-tb.cgi/178


← 【雑記】CooRieアルバム『旋律のフレア』感想

【雑記】占いを自己実現する →



Copyright© 2001-2015 Happy-go-Lucky 管理者:やーちん <--/* */-->