アマゾン(Amazon)・アソシエイトって?

[その他]2006年11月11日

目次 [ページをこちらへ移動しました]
 Amazon・アソシエイトって? 
 Happy-go-Lucky・収支状況
 自サイトのリンクを通じて自分が買った場合
 Amazonなどのネット通販を使うメリット・デメリット

Amazonにはアソシエイト・プログラムという、サイト管理者に嬉しいサービスがあるのです。これは、自分のサイトのリンクを通じて、Amazonで注文したお客さんの売り上げ(紹介料)のごく一部を、アソシエイト参加者に還元する仕組みです。つまり、ウチのページにあるAmazonへのリンクを通して注文してもらったら、売り上げの一部――ごくわずかですが――がやーちんに返ってくるのですよ。

2005年の1月からHappy-go-LuckyでもAmazon・アソシエイトを始めましたが、はっきり言って、ほとんど儲かりません。一日300アクセスでも、おこづかい程度にもなりません。普通は広告は避けて通るのが常道になっていますからね。年間二万円以上稼げるようになったらHappy-go-Luckyのサーバ運営費に充てようと考えているのですが、まだまだ発展途上の段階です。アソシエイトは一日1000アクセスを超える大きなサイトで導入することで、初めて威力を発揮するのではないでしょうか。

だから、アマゾン・アソシエイトに入ったから明日からネットで生活できるぞー、なんて甘い話はありません。

なお、購入者の情報がサイト運営者に漏れることはありません。
  【参考】 Amazon.co.jp/プライバシーポリシー


自サイトのリンクを通じて自分が買った場合

もしかして自分のサイトから自分が注文したら、売り上げの一部が戻ってきて、商品割引みたいな感覚でおトクじゃないかと思うでしょ? そう確信してやーちんも自分のリンクを通じてアルバムを何度も注文しました。翌日には、ちゃんと売り上げに反映されています。やった!

しかし後でプログラム参加規程を読むと、こんな趣旨の文が書いていました。

自分で商品を買っても、紹介料には反映されません。
(売り上げとしては数えられるようですが、サイト運営者の儲けにはなりません)

ショック! 




ネット通販を使うメリット・デメリット

最後に、私が今まで買ってきた経験から、アマゾンなどのネットショッピングをするメリット、そして、デメリットについて書いておきます。

 商品を直接確かめることができない
CDなら視聴できるサイトはあっても、漫画や本、家電製品になると商品を直接見て触って確かめることはできません。ですので私の場合は「これが欲しいっ!」と前々から思っていて、どうしても手に入れたい商品をアマゾンで買っています。

 店まで出歩く必要がない
社会人は何かと忙しい。学生の頃に言う忙しいとは重みが違います。そんなときに店まで出歩くことがなく、商品が家まで届けられるのはありがたい。Amazonでは一番最初に購入するときに、名前や住所、クレジットカードの番号などを入力すれば(入力データはSSLというソフトウェアを使って、暗号化されます)、次回からはそのデータが登録されていますので、クリックひとつで商品が購入できます。

※ アマゾンでは一度に1500円以上購入すれば(400円の漫画と1200円のCDなどの組み合わせで構いません)、発送料が無料になります。

[初出:2005年01月02日]

| タグ: |


← 【雑記】世界はきっと、もっと広くて面白いもの

【ウェブ制作・運営】敢えて今、リンク集を作るなら →



Copyright© 2001-2015 Happy-go-Lucky 管理者:やーちん <--/* */-->