2015.1.10 丹下桜のRADIO・A・La・Modeオフ会

[丹下桜]2015年2月 1日

オフ会前に犬猫カフェに行って、トイプードルがいたので「(清く正しいお付き合いをしている)知り合いの女性がトイプードルを飼っているんですよ〜」と、店員にうそぶいてきました。

さて、年に一回程度、Happy-go-Luckyでは主に大阪でオフ会を開いています。今回は幹事の私含めて5名の参加となりました。飲み会の場所は「桜」の名前が入っている居酒屋にしたり(名前だけで決めた)、二次会はホテルのロビーにあるようなグランドピアノが鎮座する豪華な喫茶店で、Apple A La Modeを食べたりしていました。いつもは二次会があるとカラオケになることが多いのです、ウチのサイトの場合は。ですが、今回はなぜか違いました。

ちなみにオフ会の話題は事前告知したように「ラジアラ」と「婚活」。ラジアラはこのサイトにも深く関わっているテーマですけれども、昨年はラジアラ流行語大賞になった「幼艶」以外に、「婚活」が時々ラジオの話題にのぼっていましたね。もちろんそれ以外の話もたくさんありましたが、まずはラジアラや桜さん関連の話題をまとめた記事を、一部紹介します。


その1.「ふつおた」について

ラジアラを聞くならば、聞くだけリスナーから一歩前へ進んで、メールを投稿してラジオで読まれたい。自分のメールが読まれた瞬間は、喜びと恥ずかしさで悶絶しそうになります。

ラジアラのログを編集している私も思うのですが、普通のお便り、いわゆる「ふつおた」に関しては鉄板のパターンがあります。
自分が体験した出来事を書き、その後で、桜さんは○○なことはありますか? とか、桜さんは○○は好きですか? と桜さんの感想につなげるパターンがそれです。話題として多いのは季節の話と、やはり食べ物。特にスイーツの話になると、一段と桜さんの声が大きくなって、乗り気になる傾向があるのは昔から変わりません(笑)。

その他に採用を狙うならば、特殊な話題。例えば、彼氏彼女ができました、と言った恋愛もの(婚活含む)。受験生です、と言った頑張りどころ。進学や就職と言った人生の節目。大ネタとしては結婚(これは私も採用されたことがある)、子どもが生まれました、と言ったところでしょうか。このあたりの大きなイベントは前述した○○は好きですか? と、つながなくても読まれやすいような気がします。

【参考】桜クラスタの投稿相談室
 こちらのページも、メールの書き方について議論していたのをまとめています。



その2.ライブの参加方法について

今年は3/15のBAND SAKURAがイベントの皮切りとなりますが、ライブの参加メールの申込開始時刻はいつも21時からですよね。あれ、皆さんいつもどんな方法で送信しているのでしょうか?

桜さんのライブの席順は申込メールの先着順で埋めていきますから、21時00分00秒から申込メールが受付に届いた順に最前列から席が埋まっていきます。フライングして20時59分59秒よりも前に届いてしまうと参加申込は無効になるようです。

オフ会内の意見では、時計を合わせて手動でメールを送る人もいれば、自動送信で21時ちょうどにメールを発信するようにセットしておく人もいました。自分の場合は、21時ちょうどだとフライングで20時台に受信してしまうことを恐れて、わざと21時1分に自動送信していました。結果はいつも後方の席でしたが(笑)。

メールの仕組みから考えると、理論上は自分のメール発信時間ではなく、受付側に届くメール受信時間が21時00分00秒になることを考えて送信すれば最前列の座席を獲得できる訳ですが……、皆考えることは同じなので、その方法を取ったとしても、なかなか最前列を取ることは難しいようです。


 次回は、「婚活」編を書きます。

| トラックバック(0) | タグ: |

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.happygolucky.jp/mt-tb.cgi/404


← 【雑記】既に目標崩壊していますが、抱負です

【雑記】婚活について →



Copyright© 2001-2015 Happy-go-Lucky 管理者:やーちん <--/* */-->