ページ |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  | 全部表示

[丹下桜]2011年6月12日

(テーマを決めて作詞すると書きやすいので、作詞に悩むリスナーに)30代男子の魅力について(笑)、作って下さい。(桜さん)


こういう話題が出ると、このリスナーの中心は30代だろうなあと思ってしまう自分がちょっと嫌だ(笑)。私の場合は20代オタク男子だったので、30代で素敵男子になろうと思ったのですが、道は険しいようです。


大笑いしたのはさくラボ。やはりこのコーナーは面白さに安定感があります。
 今回の依頼は「同時に複数の人が喋り、何と言ったのか聞き分けてみましょう」と、天使所長こと桜さんが聖徳太子並の偉業に挑戦します。声のみを頼りとするラジオならではのネタですね。

まずは3人でそれぞれ別々の単語、ここでは携帯電話、電子レンジ、洗濯機を聞き分けます。私も挑戦したのですが、最後の一つが分かりませんでした。次に5人で5つの単語——ジンギスカン、チンジャオロース等——を重ねます。3人で2つ分かったのなら、5つでも同じ2つくらいは分かるのではないか、と考えていたのですが、実際の所は1つも分かりませんでした。桜さんも「かもすかもす」と答えているくらい。なんだそれは(笑)。

7人で7個の単語となると、結果は言わずもがな。これも一つも分かりません。「ビール」とはっきり聞こえて、桜さんも勢い良く「ビール」と回答した結果が「ビーグル」だったり……。聖徳太子にはなれませんでした。


第87回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
プラチナ(2010年 アルバム「Musees de SAKURA」)



[丹下桜]2011年6月 5日

(「天使と悪魔と桜ちゃん」のコーナーより)なんか私の悪魔的な部分が、クローズアップされて(笑)……どうしよう。(桜さん)


新コーナー「天使と悪魔と桜ちゃん」が始まってまだ2回目ですが、送って来る作品が上手いですね。あるシチュエーションにおいて、天使はこうする、悪魔はこうする、桜ちゃんはこうする(オチ)。という三段階に分けてネタを作るのですが、オチの桜さんの性格と行動——例えば「おいしいものとくぅちゃんが大好き」や天然である等——を良く把握していて感心します。


えーと。これで感想終了。早いよね。
 少し言い訳になるけれど、ゴールデンウィークが終わった位から忙しくなって、更新の時間がまた取れない状況になっています。せめて江ノ島水族館のレポは近いうちに仕上げたいのだけどね……と、そうこう言っているうちに「Music A La Mode」の発売日まで既に一ヶ月を切っているという事態に。

そう、新しいアルバムが発売されたら、また新たにジャケットの撮影現場に出かけないと! と、未だレポも書いていないのに次の行き先を想像していたら、桜の樹を背景に桜さんが映る綺麗なジャケット写真がさくらblogに載っていました。
 もしかしたら、これなら近くの土手に咲いている桜で撮れるかもしれない、と変な穂方向で盛り上がっていたりもしています(笑)。


第86回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
every good morning(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection II」他)



[丹下桜]2011年5月29日

(ADじゅんくんが髪を切って来て、大学生のような情緒あふれる雰囲気だったので)「今日、じゅんくん大学生風情だね」って言ったら、じゅんくんと作家さんから「桜さん、そういう時は『この大学生風情が!』みたいな使い方をするので、基本間違ってますよ」と言われて(笑)……やらかしてしまいました。(桜さん)


糾弾する意図は本当に全くないのですが、自分もこういうことがあるのでみなさん気をつけましょう。日本語って難しいですね。

ちなみに桜さんは自身で絵本「うたのすきなことり」を作ったり、サウンドプロデューサーの前澤さんつながりで、rainbookや声優の後藤沙緒里さんに歌詞を提供していましたね。最近は声優業の方が忙しいと思うので、自分が歌う曲以外には作詞をすることはなさそうですが、機会があればまた見てみたいですね。


ふつおたでは#82で紹介された「仲の良かった男性(現在は遠距離になってしまった)に告白するべきかどうか」の結果についてメールが来ており、それを読んだ桜さんが暴走するかのごとく盛り上がります。「そんな私のスローライフ」の歌詞を引き合いにして自画自賛していますよ。


第85回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
クローバー(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年5月22日

(立命館大学のイベントで座右の銘を書くことがあって)「なんとかなるよ、大丈夫だよ」って書いたんですね。(略)無敵の呪文「絶対大丈夫だよ」の、ちょっと押しが弱いバージョンですね(桜さん)


昔、「カードキャプターさくら」の全話感想を書こうとして途中で力尽きたことがあるのですが(これもテコ入れとして再公開したいのですが、未だ作業が進まず……)、その感想の中で木之本桜ちゃんの持つ無敵の呪文「絶対大丈夫だよ」について、言及したことがあるのです。

作中では第一期のクロウカード編の終盤(38話等)で「なんとかなるよ、絶対大丈夫だよ」という台詞が登場します。この「なんとかなるよ」を「絶対大丈夫だよ」の前に挟むことで、今までやってきたことで乗り越えられるという自信を気追わずに出しているのではないか、と書いたことがありました。
 桜さんの使う「押しの弱いバージョンは日常用」という意味合いとは少し違うような気がしますが、私も「なんとかなるよ」と合わせて使う方が好みでした。ちなみに沖縄の方言である「なんくるないさぁ(これもなんとかなるよ)」という言葉も桜さんの好みだったような気がします。


コーナーはさくラボです。
 新しく作った擬音をどんな状況でに使うかを考えるというお題に桜さんが挑戦します。その擬音は「もろもろもろもろ」とか「ブロジョバーン」とか……。無茶振りだなぁ。もろもろもろもろ。


第84回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Trail Run(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年5月14日

そして見つけました! VOCALIUMのジャケット撮影の場所!(ラジアラネーム:ともともさん)


前作「Musees de SAKURA」発売以来、このアルバムジャケット撮影地巡りをやってみたくて仕方がないのです。私も今年のゴールデンウィークに撮影現場である新江ノ島水族館へ行って来たのですが、人の多いこと多いこと。メインの大型水槽を覗き込む子供や大人たちの群れに押されての撮影は困難でした。
 もし撮影現場に訪れるなら、できれば平日の朝一番に行くことを勧めます。それが無理なら土日の朝一番。それ以外だと人が多すぎて、写真を撮るのにも苦労と勇気を要します。

更新を疎かにしていたこのサイトも、少しずつテコ入れしようと思っていますので、水族館での写真撮影の話もブログに書く予定ですよ。

そして6月29日にはベストアルバム「Music A La Mode」が発売されます。そのアルバムジャケットもCG作品ではなくて、撮影現場があるとしたら……。ライブに行かずとも、こういう楽しみを見つけられたのは良かったと思います。


コーナーはいつも通り。あなたとワンシーン。そして後は相変わらず絶好調の「天使」発言ですかね。スタッフには「天使は天使と自分で言わないよね」と突っ込まれていた桜さんでした。


第83回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
ID(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年5月 8日

2000年3月に大阪で開催されたコンサートツアー「未来からのエアメール」より、数えて11年振りの関西でのイベント。立命館大学Voice&Animation研究会(以下、VA研と呼ぶ)主催の新入生歓迎トークイベントに赴いた。


 会場となるプリズムホールは立命館大学内のイベントから研究発表の基調講演に使われる所で、席には段差が設けられており、どの座席からでも会場の中央が見渡せる。また、ステージ正面には写真等を表示できるスライドが設置されており、トークイベントではあるが、視覚的にも分かりやすくなっている。椅子もパイプ椅子ではなく、座り心地の良い椅子だということに驚く。

普段のLIVE SAKURAで使われる会場よりも良い場所であり、入場前に配られた冊子(新入生へ桜さんからのメッセージやプロフィール、進行予定表等を記載)を見ても、VA研の力の入れ様を随所に感じた。

客層もLIVE SAKURAと比べると全く違う。大学の新入生歓迎イベントという位置づけなので、新入生が前方の列に集められているのもあるが、基本的に全員が若い。女性も多い。ざっと見た感じだと平均年齢は20代前半だろうか。「カードキャプターさくら」を小学生の時に見ていた人たちが多いのだろうな。

VA研は、過去数回声優を招いて無料でトークショーを行っている。よって、桜さんの大ファンというのではなく、アニメ・声優が好きな大学生が聞きに来ることも多いと考えられるため、桜さんのファン層は関西では年齢層も男女の比率も違うんだぜ、と考えるのは早計であろう。


 舞台がライブ会場のように暗くなり、司会者のトミキ氏(VA研所属の男子学生)がイベントに際しての注意を説明した後で、拍手に包まれながら桜さんの登場となった。司会と桜さんの二人でトークイベントを進行することになる。

しかし、ここで問題が早速発生する。ラジアラを聞いている人は知っていると思うが、桜さんは最近天然ボケの傾向が強い。従って、司会はしっかりしている人(もしくは突っ込める人)の方が適任である。だが司会も緊張しているのか——素人の司会者が数百人を前にして話すのは、当然緊張するはず——、桜さんに対して突っ込む余裕はない。むしろ、ボケ×ボケのWボケコンビになりそうな雰囲気を醸し出していた。そんなコンビで大丈夫か?

続きを読む: 丹下桜トークイベントin立命館『桜と君と・・・』レポート
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2011年5月 7日

(仲の良かった男性が遠距離になって)やっぱり、行動すべきだと思いました。(略)恋愛マスターの桜さん、アドバイスを頂けると嬉しいです(ラジアラネーム:ラジアラは私の一部ですさん)


今から15年くらい前に放送されていた「もっと!ときめきメモリアル」というラジオのパーソナリティが桜さんで、別名が「あなたの恋のサポーター」でしたね。それに比べると今のラジアラのスタッフ陣は恋愛に対して乾ききっていることは否めません。桜さんは「追いかけて行くのさあ!」と可愛く答えていましたが、果たして。

自分の場合は(相手に好かれていないので)会えなくて、電話で告白したら振られたケースがありました。さすがにその状態で実家に押し掛ける勇気はありませんでした。はっはっは。はあ……。

私も「乾ききっている」人種ですけど、32歳になった自分にとっては新しいオタ仲間を探しに行くよりも、嫁さんを見つける方が最優先なのですよ本当に。それこそ、リスナーさん宛の相談メールをラジアラに送るのも良いですけど、私宛にも縁談メールをください。ただし「やーちんさん、凛子との結婚式、まだ誰も挙げていませんよ」と縁談を貰っても困りますので、3次元限定でお願いします。


今回から始まった新コーナー「天使と悪魔と桜ちゃん」。放送で読まれた作品は桜さんが「ハードル高い、レベル高い」と言うだけあって、どれも考え込まれていますね。しかしこのコーナーに一本作品を投稿するだけでも難しいと思うのですが、あまり難易度が高いと投稿本数も少なくなってきて、コーナー存続の危機が早く来るかも、と今から心配してしまいます。

もうすぐアップロードしますので今詳しくは書きませんが、5/1の立命館のトークイベント時に、エンジェルカードでリスナーの未来を無理矢理占うコーナーは、ラジアラでも採用すると面白くなりそうな気もしますね。


第82回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
beyond the imagination(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年5月 1日

私ね、声優さんなんだけどね、あまり七色の声なんて出ないんだよぅ……。(桜さん)


桜さんの演技は少女の声、おねーさんの声、くぅちゃん(DJくぅ)の声、そして地声。この4パターンくらいしかできないと思っています。演技力が高い声優はたくさんいますし(失礼)、歌唱力だって抜群に高い訳でもない(これも失礼)。強いて言えば最近天然度が増えて来たかなと思うくらい(もっと失礼)。

それでも入れ替わりが激しい声優業界で、約8年のブランクを経てすら今のアニメに出演できるのは、一つだけ誰にも劣らない武器を持っているからなのでしょうね。  声質は超一級品です。これだけは誰も届くことの出来ない領域です。

仕事でもこれだけは誰にも負けない分野を持っている(そしてそれが他の人に役立つ)と、生き残りやすくなるのでしょうけどね……。自分はまだまだ精進が必要です。


そんな7色の声を使い分けられない声優(!?)・丹下桜がなんと、15種類の動物の鳴き声に挑戦する今回の「さくラボ!」。演じるのは犬、猫など普通の動物から始まって、カメ、パンダ、コアラなど、少し変わった動物までたくさん。というか、カメなんて声色を真似る以前の問題でしょう。パンダって鳴くのかい。

 さくラボ後半に近づくにつれて、桜さんが自分の演じている動物が分からなくなって混乱して行きます。さくラボ史上、有数の面白さを誇る放送回ですよ。


第81回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
そんなわたしのスローライフ(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年4月24日

(仮にCCさくらの木之本桜ちゃんが大人になったとして)朝遅刻しそうになっても(略)、リクルートスーツで、ローラーブレード履いて、食パンくわえて「ほぇ〜。ちこくだよう!」とか言って、出勤しているって言うのは、ありですかねぇ(笑)。(桜さん)


やっぱり永遠の小学生ですよねぇ。桜さんが大人になった木之本桜を想像できないように、私にもできません。せいぜい中学生くらいまでだなぁ。

カードキャプターさくらについては、10年以上経った今でもお勧めできるアニメです。今回の放送で、親子二代に渡って桜さんのファンだと言うメールが読まれていましたが、このカードキャプターさくらも、親が本放送で見て、子供も再放送で見た。ということが起こりえる作品だと思います。またNHKで放送されますように。

余談ですが私の中で「DOG DAYS」が二話目以降進んでいないのですよ。魔法少女リリカルなのはシリーズのスタッフが作っているし、桜さんも出演しているし、主題歌は水樹奈々だし大丈夫! だと思ったのですけど……。

本当に最近は「これを見なければ一週間が終わらない」とか「一週間を生き抜くための30分」と思えない番組だと、視聴する気が起こりません。別にアニメを見なくなった訳ではなく、面白かったら貴重な時間をつぶしてまで見るのですよ。
 「DOG DAYS」から切り替えて「花咲くいろは」を今から見るべきか。


番組内では新コーナー「天使と悪魔と桜ちゃん」を発表。
 あるシチュエーションに合わせて、こんなとき、天使(良い子)ならこうする。悪魔(悪い子)ならこうする。桜ちゃんならこうする(オチ)。 という3パターンを考えて応募します。

(番組内でのテーマ)片思いをしている男子を見かけた時
天使:二人の距離を近づけるために、イベントを用意する。
悪魔:片思いの女の子に別のイケメンを近づける。
桜ちゃん:男子のために「桜きみに咲きますように」を歌い始める。

テーマも自分で考えます。個人的には難易度が高かった「もえせん」を超える難易度だと思います。一体どんな投稿が集まるのでしょうか。


第80回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
桜の花が咲く頃に(2003年 アルバム「CHERISH」他)



[丹下桜]2011年4月16日

私にできることで何かって言ったら、やっぱり声と歌声で何かをお届けすることだと思うのですが、それで一人でも多くの方に、(木之本)桜ちゃんの笑顔のような希望とか、ふんわりあったかい勇気とか優しさを届けられたら良いなと思います。(桜さん)


CLAMPからカードキャプターさくらでの応援メッセージを掲載しており(音声あり)、この動画のためだけに、桜さんの台詞を収録しています。「絶対大丈夫だよ」の台詞は政府ではなく、木之本桜にだけ許されているんだという発言をどこかで見たような気がしますが、「絶対大丈夫だよ」という台詞は、今の日本に、最も必要とされている言葉でしょう。

桜さんは桜さんのできることをする。私は私のできることをする。
 そう言えばカードキャプターさくらの感想をこのブログで公開し直そうとして既に1年以上経っているなぁ。自分にできることを、一つずつ。みんな頑張りましょう。


今回のコーナーはさくラボ。「いつもまったりしている桜さんはイライラすることがあるのか、実験してみて下さい」とのリスナーからの依頼に基づき、依頼者やスタッフ達が色々と考えた手で桜さんをイライラさせて行きます(ログ参照)。

私たちファンにとっても、周囲の人にとっても「まったり」とか「ふんわり」とか「天然」というような単語が桜さんに似合うのですが、今回は少しイライラしている(と言っても嫌みのあるイライラではない)桜さんの様子が見られるのが新鮮です。


第79回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
ふんわりと(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年4月10日

お疲れさまです! 打ち上げ行きましょう!(「あなたとワンシーン」より、セラミックさん作/じゅんくん出演)


あなたとワンシーンの効果音はラーメンの「チャルメラ」。はっきり言ってこれは難しいと思いました。ラーメンに繋げることしか思いつきませんから。実際に投稿された作品もラーメンの話を連想するものが多かったですね。しかし、あなたとワンシーンにじゅんくん役を作ることは未だかつてなかったのではないでしょうか。


最後のお知らせで、5/1に立命館大学(滋賀県のくさつキャンパス)でトークイベントを行う話がありました。関西には実に11年ぶりのイベントかな。かねてより関東以外でもイベントをやって欲しいと思っていましたが、もう今後イベントを関西でする機会はないのかと半ば諦めてもいました。突然叶うものなのですねぇ。

4/23が応募期限なので、当たるかはともかく応募はしてみようと思います。


第78回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
あなたとワンシーン(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年4月 3日

(VOCALIUMは)歌うラジオアラモードと言っても、過言ではないような気もします。(桜さん)


「本棚を見れば、その人がどういう人が分かる」という格言めいた言葉がありますが、現代風に直すと「お気に入りを見れば、その人がどういう人か分かる」ですかね。桜さんの場合は2割は生活に役立つサイト、2割は癒し系のサイト、6割はグルメサイト。やはり美味しいものには目がないことがここでも証明されています。

そして、妻ドラマの新しいネタとして登場してきた「全国亭主関白協会」。こちらの協会も実在します。ドラマに使われた段位の認定基準も実在しているのです。私の場合はひたすら未婚なので、認定基準の対象外なのですが、判定できるだけ良いと思いますよ。


そして、本編は2011年3月30日発売の「VOCALIUM」発売記念特集です。DJくぅは残念ながら出られませんがでしたが、代わりに桜さん自身が全曲を紹介しています。しかし、「VOCALIUM」の歌詞カードの所にある「Special Thanks to」欄にはDJくぅと印字されているのですよね。くぅちゃんじゃなくて、あくまでもDJくぅ。もしかしたら、どこかで再びDJくぅが登場する機会もあるかもしれません。


第77回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
2011年3月30日発売 アルバム「VOCALIUM」全曲紹介



[丹下桜]2011年3月27日

いろんなお仕事が延期とかキャンセルになる中、このラジアラはお届けするよと連絡を貰った時、「よし、頑張ろう!」って思いました。(桜さん)


2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響で、3/27に行われる予定だったBAND SAKURAも中止になってしまいました。ですが、3/30発売予定の新アルバム「VOCALIUM」では交通機関がストップしている中、バイクで届けた前澤氏(サウンドプロデューサー……さくらblogを見て下さい。格好良い!)の活躍がありました。そして、ラジアラでも普段通りに放送を流すスタッフさんの尽力がありました。

西日本在住の私にとって、幸いにも今回の地震で変わったことはありませんでした。電気を使えて、水道があって、ガスも通って、毎日インターネットもできる「日常」という世界にどっぷりと過ごしていると、毎週ラジアラを聞ける有り難みも次第に薄れてゆきます。しかし私がなんとなく聞いているだけのラジオにも、桜さんやスタッフの方々の努力があって成り立つものだということを知る契機になりました。


ラジオは前半は地震に関連したふつおた特集。そして後半はふつおた。さくラボ!や番宣20秒と言った通常のコーナーもありません。そして妻ドラマも桜さんも、一切のボケがありません。うっかりも、どや顔も、反省会もありません。ラジアラが始まって約1年半、76回目の今回は、まったりを超えてしっとりとお届けしています。番組の最後には「文化放送からの節電のお知らせ」を、桜さんがアナウンスしているのも印象的です。


第76回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Stand by Me(2010年 アルバム「Mudees de SAKURA」)
Is this love(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年3月20日

天使って、いると思いますか? 天使に会えるかもしれない30分「丹下桜のRadio・A・La・Mode」毎週日曜夜9時半から、超A&G+で放送中! 天使って、本当にいたんだ……。(コーナー:番宣20秒より ラジアラネーム:だいすけさん)


すまない、スタッフでなくてもこれは吹くわ。
 声優名は「丹下桜」(本名にて活動。現在は結婚されていますから名字は違います)ですが、インターネットに活動の拠点を移していた時にはいろんな名前でCD等の作品を発売していました。表記の移り変わりを書くと、以下の通りになります。

2000年-2002年 Little Seraph
2002年-2003年 ANGEL(一部Princess Alice)
2003年-2008年 さくら(一部たんげさくら)
2009年- 丹下桜

Seraphという言葉も「熾天使」という意味で、天使の階級の中でも最も位が高いとされているそうです(Wikipediaより)。いやあ、本当に天使大好きだよね桜さん。今回の放送によると、花粉症にかかりやすい人は繊細な人「背中に羽のあるのが見える人が花粉症になる」という冗談を言っていました(笑)。ちなみに私は、全く花粉症とは無縁の生活を送っています。


コーナーの「さくラボ!」では、以前から募集していた「ん んー うん んーーーんんん(はぁと」を何と言っているのかを当てるのと、睡魔撃退法を発表しています。「んー」の方は、愛があっても(!?)誰も当てることはできません。見事な空耳コーナーと化しています。

一方、睡魔撃退法も高度な技では「脳内で好きな声優の声を再生する」等、色々な方法が読まれていましたが、結論は「我慢できない」ということに。脳内で再生する方法は、かつて自分もやったことがあるのですが、これは上級者向けです。私では数分間しか持ちませんでした。
 萌えの力を持ってしても、食欲・睡眠欲には勝つことができないのだよ……。


第75回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
桜花道(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection II」他)



[丹下桜]2011年3月13日

テンション上がるキーワードを使っていった方が良いと思うよ。それだけでも気分は変わってゆきます。(桜さん)


こちらのチャットでは、テンションの下がる言葉(「明日も仕事」「明日もひとり」等)を言い合っていました。病は気から、と言う言葉もあるように、言葉ひとつで気分が上下するならば、ほんの少しでもテンションが上向けるように、自分も前向きな言葉を使って行きたいと思います。本当に気分の落ち込んだ時には難しいかもしれないけれど、それでも可能な限りは前を向いて行こう。

他のふつおたでは3/30発売予定の「VOCALIUM」ジャケット写真についての話がありました。「VOCALIUM」は宇宙をイメージしていたので、最初はプラネタリウムで写真を撮ろうとしたけれど、新江ノ島水族館で撮ったとのこと。そうか、これで関東旅行の際の目的地は決まったな。アルバム内の全ての写真も水族館内で撮影しているのかなあ。

そして「もえせん」が最終回を迎えました。思っていたより早い終了です。専門用語を萌える一言で説明するのは、やはり難しかったのでしょうか。自分も一瞬だけ(!)法律用語かパソコン用語で作ろうかと思いましたが、うまくできませんでした……。


第74回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Blooming(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection II」)



[丹下桜]2011年3月 6日

自分の、すぐ後ろの方から(略。ここで桜さんが笑い出したので2テイク目へ)「天使って、本当にいたんだ……」という感嘆の声が聞こえ、心の中で少し笑ってしまいました。(ラジオネーム:しゅんやさん)


前回のラジアラで曲が流れていた「Ange Passe」(アンジェ・パッセ)という歌ですが、Angeとはフランス語で天使。「Ange Passe」は、会話の合間にふと訪れる美しい沈黙を指す言葉であり「たった今、天使が通りすぎた」と例えていたそうです。

天使はangeなので、頭にTを付けるとTange。
 つまり丹下桜さんは天使なのだ、という言葉遊びを先日ツイッターで見かけました。

実際、ライブと言う特殊な空間では、(ライブの種類は問わず)感極まって泣いたり叫んだりする人もいますから「天使って、本当にいたんだ……」と思う人もやはりいることでしょう。昔、自分も色んなライブ会場に行った時には雰囲気に圧倒されていましたので、天使とは行かずとも「この人は自分にはかけ離れた遠い凄い存在の人」だなと思う時はありました。今では少し懐かしい思い出です。


第73回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
桜きみに咲きますように(2009年 アルバム「桜きみに咲きますように」)



[丹下桜]2011年2月26日

ん んー うん んーーーんんん(はぁと (桜さん)


#70で放送していた「口を閉じたまま何と話しているか当てる」というプチ企画に対してのリスナーからの回答、そして桜さんからの正解発表がありました。

大多数のリスナーは「好き。あなたが、だいすき!」と回答していました。そりゃあそうですよね。#70ではバレンタインだし、ハートに訴えかけようと(口を閉じて)桜さんは発言していて、その台詞を言ってからの感想は「恥ずかしいじゃないですか、もう」ですよ。私もそれが正解だと思っていました。

しかし正しい答えは「うき。阿佐ヶ谷。新橋」
 ……。全然ハートに訴えかけてこないよ。私たちが如何に言葉以外のものに振り回されているか、よく分かる結果でした。てか分かるかい(笑)。

さらにリベンジとして、もう一題問題が出されました。「音の長短がヒントです」とブログに書いているのですが、それも信用していいのかどうか疑ってしまいそうです。実際に聞いてみたのですが、今回はさっぱり分かりません。ハートでキャッチできないくらいのファンなのです。


第72回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Ange Passe(2003年 アルバム「RAINBOW」他)



[丹下桜]2011年2月20日

いい? 愛はそもそも面倒くさいものなの!(略)義理はもっと面倒くさいのよっ!(桜さん)


2/13に放送があったため、前半はバレンタイン関係のふつおたが多いですし。後半に至ってはじゅんくん、プロデューサーさん、作家さんの三人で、桜さんにスイートな告白をしてチョコをおねだりをするという企画がありました。

 私はゼロ個の時も多々ありますが、確かに義理なんて面倒なんだよっ! なくなってしまえ!と毒づいたことがあります(笑)。

もはやバレンタイン特集と言っても過言ではないのですが、季節ごとのイベントは桜さんの好みなのでしょうね。昔は有料でSAKURA'S CHATというインターネットラジオを(桜さんが)約5年間放送していて、どのようなメールが採用されるかをWONDER-NETファンブック「Cherrio!」で調べたことがあるのですが、その番組でも同じ様に季節ごとの行事を大事にしている姿勢が伺えました。


イベントものの他には、恋愛の話題を桜さんが好んで選んでいたのですが、主な年齢層が30代になったために、ラジアラでは結婚の話題が多いですね。ラジオだけを聞いていると、「何だリア充の集まりかよこのラジオ」と、思わなくもないのですが、そのような人は一握り。

華やかなメールの影で、義理でも貰えないんだぜとか、彼女なんてできたことねーよとか、涙を流した人たち(?)もたくさんメールを送っていて、それが大多数なのだよね。と、信じつつ今回の感想を書き終えたいと思います。


第71回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
バレンタインの合言葉(2011年 アルバム「歌うラブプラス」)



[丹下桜]2011年2月13日

ねぇねぇ、あなたはどうなの? 私はね「んん。んんんん、んんんん!」 あなたの気持ち、聞かせて?(桜さん)


今回の「さくラボ!」では「桜さんの声なら、口を閉じたままでも何と言ったか分かる! ハートに訴えかけてくるんだよ」というリスナーのふつおた(正確にはリスナーの友人の話)に基づいて実験をします。

桜さんが口を閉じたままある言葉を話します。二文字の単語と台詞に分けて、上の台詞「んんんん〜」の部分を喋っています。ヒントは「バレンタインだし、ハートに訴えかけようと思っています」というもの。そして演じた直後には「恥ずかしいじゃないですか、もう!」と桜さんが感想を述べています。

それも含めて聞いてみると、答えは「好き。○○○○、○○○○!」ですかねぇ(追記:#71の放送で解答が出るかなと思って答えを書いたのですが、放送しなかったので削除しました。みなさんも考えてみて下さい)。あぁ、こりゃ書くだけでも恥ずかしいわ。


ふつおたはバレンタインの話題。
 さくラボも含めて(?)時期ですねぇ。バレンタインを充実させる方法として(男性は)、自分からあげる。おねだりをする、という意見がありました。って、この感想書いているうちにもう明日じゃん。毎年ゼロ個の私なので、この手のイベントには全く無縁なのです。人生で一度くらいは、上の台詞みたいなことがあっても良いかと思っているのですが(笑)。


第70回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
あなたのやり方で抱きしめて(2010年 アルバム「Musees de SAKURA」)



[丹下桜]2011年2月 6日

(帰宅してから旦那相手にひたすら話す妻。ひたすら(?)聞く旦那)
 って、ちょっとあなた! 今、うとうとしてたでしょ。(妻ドラマより)


かつて「聞き上手になれと言うけれど」という日記を書いていたのですが、それから4年経ってもそんなに進歩していません。良い聞き手、というのは相手に気持ちよく話をしてもらうことだと思います。(ドラマ妻ならぬ)ドラマ旦那のように、途中でよだれをたらして寝てはいけません。

相変わらず話すのは苦手ですし、良い聞き手という存在からも程遠いのですが、自分なりに少し進歩したところもあると思います。例えば、できる限り相手の興味に合わせたことを話題にする。パソコンの話が得意だからと言っても、相手が知らなければ、知りたくなければその話題も広がらないでしょう。
 何を当たり前のことを……と思うかもしれませんが、自分の場合はこのあたりから始めるのがちょうど良いのです。4年前と比べると、きっと少しは進歩している。


この妻ドラマは、桜さんの一人芝居で旦那はずっと無言なので(ラジオなので当然顔も形も分からない)、私たちは旦那の姿を想像するしかありません。しかし、最近はドラマ妻もですが、無言で表されるドラマ旦那の存在が楽しみになってきました。


第69回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
プラチナ(2010年 アルバム「Musees de SAKURA」)



ページ |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  | 全部表示


Copyright© 2001-2015 Happy-go-Lucky 管理者:やーちん <--/* */-->