ページ |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  | 全部表示

[丹下桜]2015年2月 1日

オフ会前に犬猫カフェに行って、トイプードルがいたので「(清く正しいお付き合いをしている)知り合いの女性がトイプードルを飼っているんですよ〜」と、店員にうそぶいてきました。

さて、年に一回程度、Happy-go-Luckyでは主に大阪でオフ会を開いています。今回は幹事の私含めて5名の参加となりました。飲み会の場所は「桜」の名前が入っている居酒屋にしたり(名前だけで決めた)、二次会はホテルのロビーにあるようなグランドピアノが鎮座する豪華な喫茶店で、Apple A La Modeを食べたりしていました。いつもは二次会があるとカラオケになることが多いのです、ウチのサイトの場合は。ですが、今回はなぜか違いました。

ちなみにオフ会の話題は事前告知したように「ラジアラ」と「婚活」。ラジアラはこのサイトにも深く関わっているテーマですけれども、昨年はラジアラ流行語大賞になった「幼艶」以外に、「婚活」が時々ラジオの話題にのぼっていましたね。もちろんそれ以外の話もたくさんありましたが、まずはラジアラや桜さん関連の話題をまとめた記事を、一部紹介します。


続きを読む: 2015.1.10 丹下桜のRADIO・A・La・Modeオフ会
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2014年12月20日

正月にお茶の間の空気を一瞬で凍りつかせた、俗にいう「お茶の間ブレイカー」のCMが名高い「ガールフレンド(仮)」のアニメを見ています。

原作にあたるゲーム版は全く手を付けていなかったのですけど、丹下桜さんが準主役で登場するし、登場する女の子の絵柄も可愛いし、中身がなくてもまあいいか、と期待せずに見始めたのですが、これが意外に面白い。

まだ全話通して見たわけではありませんが、部活動で大会に出場するとか、試験前に友人と勉強するとか、学食が休止になって大変だ、とか。かつてどこかで自身が体験してきたような話がよく出るので、頭を使って見る必要もなく、自分に娘がいたらアニメに出ているガールたちのように、まっすぐに育ってほしいなぁと思いつつ、毎回癒されているのです。


 気に入ったので全話撮りためて、最後にブルーレイディスクに移し替えようと思っているのですが、放送期間が3ヶ月とすると、全部で12話くらいデータがたまっていきます。我が家にはハードディスクレコーダーが1台しかないのですが、自分1人で1台を独占するわけにもいかないので、結果的にレコーダーの中身は、私の見ないドラマが3割、映画が1割、今見ている「GF(仮)」のアニメが6割を占めていくことになります。

すると、どうなるか。
「恥ずかしいから(ハードディスクに残している「GF(仮)」を)すぐ消して。今すぐに」との家人からのお達しがやってくるのです。今は放送終了したらすぐにブルーレイに移すから待ってくれと交渉しているところです。


 確かに、アニメ好きなら見るだろうけれど、画面狭しと女の子が登場し、変哲もないストーリーが続くアニメを普通の人が見るかというと、まず見ない。日常を描いただけの作品だから全く何の問題はないのだけれど、普段アニメを見ないような人に私もこれを勧めるかというと、そんなことはまずしないでしょう。

ならばデータを早々に消して、後からDVDを買えばいいじゃん! という考えも頭によぎりましたが、ある日突然、我が家のDVDの棚に並ぶ「GF(仮)」の箱を想像したら、私の今後が大変な気がするので早々に諦めました。

放送終了まであとわずか。
 楽しい思い出は自分の中と、ブルーレイにそっと閉じこめておきます。

| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2012年3月 8日

(缶の中のコーンポタージュを残さず飲む方法で)飲み口の下の部分をへこませることで、すべり台を作り、コーンを飲み口まで導くというものなんです。僕もすぐに試してみると、どんどんと粒が吸い込まれて行くではないですか!(ふつおた:たけぼうきさん)


二週遅れとなりますが……、今回のラジアラは忘れてはいけない回だと思います。何と言っても、さくラボであわや放送禁止?(機械が壊れるから)人間としてNG?(リバースするから) となった伝説の、缶の中のコーンポタージュを飲む方法を教えてもらった人がいたのですから!

この方法を聞いて、私もさっそく缶のコーンポタージュを買って来ようと思ったのですが、最近って自動販売機に売っていないのですよね(私の回りだけか?)。実際にやってみてから感想を書こうとしていたのですが、結局未だできず。やってから写真を載せてみようかな。

コツは、飲み口の下をへこませること。半分以上飲んだ時点で缶をへこませると、飲み物がこぼれなくて良さそうですね。女の子ならばスチール缶は固いので、テーブルとかに押し付けてへこませれば大丈夫そうです。


第125回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
HOT CHAI(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection II」)

| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2012年2月26日

もしもし、私、メリーさん。(あなたとワンシーンより:ユキツネさん作)


相変わらずまだラブプラスを買わずに保っています。ツイッターなどで皆がカノジョたちとよろしくやっている報告を見ると、このひとり取り残された感がたまりません(笑)。

今回の「あなたとワンシーン」のテーマは電話の音。ラブプラスネタや定番の居留守ネタを使った投稿がありました。ひとつ異色だったのは、ホラーネタである都市伝説のメリーさん。似たような話は知っていたけれど、その名前が「メリーさん」というのは初めて知りました。私が口で説明するより、リンク先の物語を読んでもらった方が分かりやすいと思います。きゃー!

メリーさんやる夫観察日記より)

そして、3月28日に新作アルバムが発売されますが、タイトルが発表されました。その名はLiberty。最近(と言っても数年前くらいからの)桜さんの曲はあまり聞き込んでいないので、アルバム発売を切っ掛けにしてそろそろ聞き込んで行きたいものです。ラジアラ新エンディングテーマ曲の「好き、たぶん、好き」も収録されていますから。


第124回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
10th aniversary(2007年「~10th Anniversary BEST~さくらselection」)



[丹下桜]2012年2月19日

桜さんにドキドキしっぱなし、って書いてあるのはきゅんきゅん♪ドキドキ☆ の方じゃないんだね、きっと。(いつネタバレをしてしまうか)ハラハラドキドキの方なんだね……。(桜さん)


2/14はNEWラブプラスの発売、そしてバレンタインデーですね。ラジオでもラブプラス関連ネタが読まれたり、そしてバレンタインデーにちなんでショッピングセンターのアトレ秋葉原店にて、特別にシャーロット姫として桜さんが声の出演をしているので聞きに行き、アトレカードまで作ってしまったという感想もありました。
 他にも先日の西武ドームで行われたアクエリオンのイベント「リアル出逢いゲーム」の感想も読まれていました。

手を出してみたいと思いながら、いや、これに手を出したら現実世界に戻って来られないからダメだ、と数年間同じ所でぐるぐると考えつづけている私の中のラブプラス問題なのですが、ヤツはさらなる誘惑の手を伸ばしてきました(笑)。今回は有料オプションでカノジョからメールが届きます。

メールが流行りだした頃に、メールだけの恋人関係になって、実際には会ったことがないという人たちがクローズアップされ、それは果たして恋人なのか? という議論がどこかで沸き起こったように記憶していますが、今回はもはやそれを超えたね。我々が妄想と言う手段でしか次元の壁を抜けられなかったのに対し、KONAMIが本当に次元を超えてメールを送って来るという、もはや現実世界とほとんど変わらないような所まで進化させてきたように思います。

果たして俺は、いつまで誘惑に耐え続けられるのだろうか……。


第123回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
あなたのやり方で抱きしめて(2010年「Musees de SAKURA」)



[丹下桜]2012年2月12日

言葉の鞭にやられました……。ビリビリしびれてます!(桜さん)


Newラブプラスの発売に合わせたお悩み相談(私には凛子という彼女がいるのですが、彼女のお父さんが私より年下だと分かりました!)や新曲がオンエアされたり、一方で現実にバレンタインのチョコを男の子に(義理で)渡そうかどうか迷っていると言った相談があったりと、聞きどころが多い回だったと思います。

そして、さくラボは相変わらず安定の無茶振りです。
今回は、歴史上の偉人の名言をアレンジして、さらなる名言を生み出すと言うもの。とあるラジオ番組でも同じようなコーナーがありましたが、「とろーりんぐ」などを皮切りに数々の迷言、もとい名言を生み出してきた桜さん。ここで新たに名言を生み出すことはできるのか。続きはlogで。


第122回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Colorful Days(2012年「Newラブプラス」メインテーマ)



[丹下桜]2012年2月 5日

私の名前の由来、ここの木曽川堤の桜なんですよ。(桜さん)


木曽川の堤防の桜から名前をとった。これは知りませんでした。あと、「君のサイドシート」も木曽川の堤防の桜をイメージして創ったということで、ファンならば春の時期に木曽川でお花見または木曽川沿いをドライブしてみるのも良いかもしれませんね。

先週のじゅんくん卒業事件を受けて、桜さんに「寂しいじゃないの〜! ばかぁ!」と公共の電波を使って言われたじゅんくんがとても羨ましかったです(笑)。後半では、彼ばかり優遇するので作家さんやディレクターがすねている(!?)のを見かねて「お兄さんたちがいるから、ラジアラがあるんだい!」と、桜さんが照れながら話しているシーンも印象的でした。

先日、2011年の目標を達成できなかったので罰ゲームを収録したのですけど、ラジオの収録って一人では難しいですし、話術がなければ一人で話して面白くするのは至難の技なのですよ。だから、二人以上で話したり、事前にしっかり企画を考えたりします。当たり前のことですが、ラジオはパーソナリティ個人のものではなくて、制作スタッフ、リスナーと、皆で協力して盛り上げているのだな、と改めて思いました。


第121回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
君のサイドシート(2001年 アルバム「WONDER-MUSEUM」他)



[丹下桜]2012年1月29日

ラジアラの、この番組スタートから、アシスタントディレクターとして番組のアレコレを担当してきてくれました、愛あるいじられキャラのじゅんくんが、なんとなんと、前回の放送で、番組を卒業しました〜。(桜さん)


さらっと流していましたが(ラジオを聞く人は桜さんが目当てなので、当然と言えば当然ですが)、ラジアラ名物ADのじゅんくんが前回の放送で卒業となってしまいました。1月の人事異動で別のラジオを手がけることになったのですかね。

桜さんがよくいじるキャラとして人気があった(?)じゅんくん。個人的にもなかなか良いキャラクターをしていたと思います。去年のクリスマスプレゼントでは、大学生の時に使っていた「憲法」の本をリスナーにプレゼントしようとしていましたね。過去には寝坊して社長に起こされるという不始末をしてしまい、それを全国ネットで桜さんの口からばらされてしまいますし(笑)。他にも、桜さんからは「大学生風情」と言われたり(これは桜さんにとって褒め言葉のつもりだったのですが)、ラジアラにとってかかせない人でしたね。

そんな彼もアシスタントが取れて、いよいよディレクターになるのだそうで、出世ですね。ラジアラで見たもの聞いたもの、感じたものを生かして次の制作現場でも楽しいラジオを作って欲しいです。がんばれっ!


第120回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
桜きみに咲きますように(2009年 アルバム「桜きみに咲きますように」他)



[丹下桜]2012年1月22日

母のお友達が「なんで浅岡選手を応援しているの?」と聞くから、「いや、娘の外の人の彼氏だから」って言えなくって(笑)。(桜さん)


娘の外の人=小早川凛子 の彼氏=東京農大の浅岡選手

面白いですねこの表現。
 中の人、という言葉はネット上であふれていますが、外の人という言葉は聞いたことがありません。というか使う機会がとても乏しいような。例題であげると、ある人が「丹下桜さんの外の人が大好きなんですよ!」と言うことですよね。それで外の人が木之本桜ちゃんとか。うーん、ややこしい(笑)。


そして、3/28にミニアルバムを出すのですが、その中に収録予定の「好き、たぶん、好き」が今回、世界最速でラジアラに登場しました。more than loving youのような感じで、ツンデレ女子に軽く翻弄される男子の話です、とラジオで語っていました。なんだろう、アイドルが歌うような可愛い感じの曲、と言えば良いのかな。作った人が同じだから当然と言えば当然なのでしょうけれど、確かに似ていますね。more than loving youと。


第119回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
好き、たぶん、好き(2012年 ラジアラ新エンディングテーマ曲)



[丹下桜]2012年1月15日

桜さんのライブに参加できる日に、ツイッターで友達になった方と女子会をするつもりです。(ふつおた:クリスタルにゃんちゃん)


しょっぱいクリスマス、2011年を振り返る、2012年の抱負と年末進行をこなして、今回からいつものラジアラになりました。でもこれ、まだ年末進行なんだぜ(笑)。

今でこそ自分も英語を多少なりとも勉強しています。しかし仕事で使う訳ではなく、プライベートでしか使う機会がないのですが、きっかけは自分のサイトから始まりました。逆に言うと、このサイトを開設していなければ、一生英語と関わる機会がなかったと言う事ですよ。

上記の方は、なんと韓国から桜さんのイベントに来ている、と今回の放送で話していましたが、こうした出来事を見聞きすると、日本のオタク文化も裾野が広がっているのだなぁと思います。自分も英語で(オタ文化に関わらず)日本の魅力を伝えたいと思っているのですが、道は遠い……。


第118回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
キセキ(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2012年1月 9日

私自身の抱負は、今年もみなさんにまったりと楽しんでいただけるように、声優業創作活動業などを、頑張っていきたいと思います。(桜さん)


2012年は元日からラジアラの放送がありました。幸先良い一年になりそうですね。

そんな今回はリスナーのみなさんや桜さんの2011年のできごとを振り返り、2012年の抱負を発表するというお正月企画です。桜さんは、チャリティーイベントに参加したこと。地方のイベントに参加したこと。CLAMPフェスタに参加したこと。昨年の重大ニュースに挙げていました。

自分も地方にまで桜さんが来るなんて事はもうないのかなぁ。と思っていたので、立命館大学や大阪に来た時はとても嬉しかったです。今年は愛知県は一宮市から(これはある意味凱旋イベントですが)、桜さんの地方イベントが始まりますね。今年も楽しみにしています。


第117回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
プラチナ(2010年 アルバム「Musees de SAKURA」他)



[丹下桜]2012年1月 8日

クリスマスイブの日の午後5時過ぎの事でした。(略)間違って本番環境のデータを全削除実行……。(略)目の前で電話をかけて、家族や恋人にクリスマスイブの日に帰れないことを詫びる人・人・人。まさに針のむしろとはこのことで、深夜遅くにようやくデータリカバーし、外に出た時の風の冷たさは、今でも忘れることはできません。(特別企画「さくらサンタがやって来る!」より:はいばらさん)


年が明けているけれど、こちらの感想は未だクリスマス。年末最後のラジアラは、みんなが待っていた(?)残念なクリスマス企画「さくらサンタがやって来る!」

昨年は「クリスマスまでに彼女ができなかったら罰ゲーム」という約束で、彼女が出来ず、実際にやった罰ゲームが「クリスマスの日に来るはずのない彼女を12時間(外で)待つ」と言う恐ろしい話がありました。罰ゲームをやらざるを得ない身としては、こんなの絶対やりたくない。

このクリスマス企画も3年目なので、昨年以上のネタを絞り出せる人は少ないだろうと思っていたらありました。それが上の方です。


桜さんが「ブログに上げる前の記事を誤って削除した時の感覚」を感想で述べていますが、もう少し細かく言うと「ブログを作っているシステムの会社の社員が、桜さんなど、そのブログを使っているお客さんのデータを全部消してしまった」レベルですね……。やりたくねぇ……。

そんなことめったにある訳ないだろ、と思う人がいるかもしれませんが、結構あるのですよ。最近でも去年の年末に、ある証券会社が似たようなことをやらかして、データを全部消しています。かくいう私も数年前にこのブログのデータを全部吹っ飛ばしてしまいましたし(笑)。その時は復旧に一週間かかりました。てへっ☆

個人的にはコンピュータ関係の仕事に携わった事のある人ならば、規模の大小はあれど、似たような危機的状況を一度は発生させたことがあるのではと思います。もちろん、発生を起こさない仕組み作り、起こっても大損害にならない仕組みを作るのが大切になって来るのですが、人はこうしたしょっぱい経験をたくさん積んで、一人前の大人になっていくものだと思います。がんばりましょう! お互いに。


第116回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ


音楽:なし



[丹下桜]2011年12月31日

(箱根駅伝の選手プロフィール「好きな芸能人欄」に)東京農業大学の浅岡選手の所に、小早川凛子と書いているではありませんか!(略)柏原選手は、桜さんと共演した花澤香菜さんと書いてありました。(ふつおた:背番号90さん)


毎年、箱根駅伝のガイドブックには選手のプロフィールが載っていて「好きな芸能人」は誰かというアンケートがあるそうです。駅伝には全く関係ないのですが、そこには普通に芸能人の名前を書いたり、上記のように凛子の名前を書いたり、花澤香菜さんの名前を書いても良いのです。

私は長距離走というものは全く興味がなくて、駅伝もマラソンも見ないので、このニュースをラジアラよりも先に聞いた時も「ふーん」と思って何も調べなかったのですが、凛子好きな浅岡選手より、花澤香菜さんを三年連続で書いた東洋大学の柏原選手の経歴が驚くべきものなのです。

・ユニバーシアード(学生版オリンピックみたいなもの)に日本代表として出場、10000mで8位
・箱根駅伝・往路第5区では、9位からたすきを受け取り、登りの山道で8人をごぼう抜きして1位に押し上げる。区間最高記録保持者(往路第5区)。
・あまりにも山道に強いので、他の大学が5区の主導権争いを諦める程。付いた異名が「山の神」。

……なにこの格好良さ。この人、もしかしたら近い将来、五輪に出てくるんじゃない? それでいて花澤さんが好きなことを公言する。いいですね。
 私のプロフィールの所には「知的で格好良いオタクになりたかった」と書いているのですが、こういう人ってある意味自分の理想像なのですよ。何か有名人になる訳ではないですが、オタ活動をしつつも、自分の人生について真摯に向き合いたいですね。

出だしから脱線しましたが、今回は2011年を桜さんの迷言で振り返る「ラジアラワード大賞」がありました。予想通り、数ヶ月間ネタを引っ張った「納豆」、そして最近よく使われている「ごろごろ、はにゃーん♪」の対決。昨年は「おぼわる」、一昨年は「とろーりんぐ」でしたが「おぼわる」のように、これからも末永く使えるような言葉になれば良いなと思います。


そして、今年も一年間ありがとうございました。個人的にはやり残したことが色々とあった一年でしたが、ひとつひとつ片付けてゆこうと思います。皆様の2012年が、今年よりもさらに良い年になりますように。


第115回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Loving you(2007年 アルバム「10th anniversary BEST さくらselection」他)



[丹下桜]2011年12月23日

300m先、右に曲がります。あ、左だったっけ。まっすぐ? えーっと、あなたなら絶対、大丈夫。ちゃんと目的地に着けるよ。(天使と悪魔と桜ちゃんより セイエさん作)


二週遅れでございます。来年はサイトを強化していこうかなと思っているのにこの調子では、先が思いやられますね。明日のクリスマスイブは先週の更新と行こうか……。


先日、このサイトでも少し告知をしていましたが、リア充の人も来ている「リア充でないオフ」という、なんだかよく分からない名称で、ラジアラファンそして桜さんファンが数名、大阪に集まってオフ会を行いました。

そのオフ会でmaplusの声優ナビ、つまり桜さんの声で喋るカーナビ(PSP版)を持ってきた人がいました。私はPSPを持っていないので、その時実物を初めて見ました(聞きました)が、いいですね、これ。

カーナビを購入したなら無機質な音声が桜さんの声に早変わり。私のサイドシートは無人でも、普通にドライブするだけで楽しめます。ひとつだけ欠点をあげるとすると、上記の台詞のようにまともにナビゲートしてくれない……という訳ではなく、声を聞くのに夢中になってしまって注意力散漫になってしまうことでしょうか。

また、他の人を乗せる時にはキャラ声ではなくて、普通のナビ(いわゆる普通のナビのような調子で桜さんが喋ります)としても使えますので、安心ですね。


第114回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
MAKE YOU SMILE(2010年 アルバム「Musee de SAKURA」他)



[丹下桜]2011年12月11日

くだらない……(笑)。(桜さん)


新コーナーの告知がありました。その名は「桜お姉さんの人生相談室」。
 スケットダンスのレミお姉さんを彷彿とさせるようなキャラクターになりきって、桜さんがリスナーからの相談に答えます。ただし、桜お姉さんは人生の経験がまだ浅い設定です。

人生経験の浅い人が答える人生相談。もう既にこの時点でネタに走ると思われるのですが、ラジアラではお姉さんに人生の深みを付与するために「ラジアラドリンク」を投入して相談に答えます。

例として出たのがこれ。

相談者:じゅんくん「ひげをカッコよく伸ばしたいです。エグザイルみたいに」

ラジアラドリンク「冷静」を飲んだ桜さんに罵倒されるのですが、それよりも面白かったのは、その相談を聞いた時の桜さんの一言。それが上の台詞です。素で言っちゃっているよね。


昔はスタッフや他の声優と一緒に作品を作る時は、年齢が一番下だった桜さん。今は若手声優をぐっと飛び越えた年齢、つまり、先輩として復帰しました。じゅんくんのようにスタッフが年下の場合もあります。

声優業に本格的に復帰してからの傾向だと思うのですけど、他の人(主に年下)をいじる姿をたまに見ることができるのですよね。普段はうっかりだとかドジっ娘だとか言われていますが、それ以外にもSっ気のある桜さんを見られるのは、最近の良い所だと思います。


第113回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
メビウスの魔法(2011年 アルバム「Music A La Mode」他)



[丹下桜]2011年12月 4日

今ものすごく好きな女性ができました。その女性は某お店で働いている人なのですが、今年いっぱいでお店を辞めることになったそうです。その女性とは、お店で楽しくお話しできるのですが、お店を辞めるということで、告白しようか迷っています。(中略)桜さん、何か良いアドバイスをお願いします!(ペンネーム:ひまわりの種さん)


最近はメイドカフェにも行っていませんから、こういうことは久しく体験したことがないですね。数年前は日本橋でも時間制で一対一でメイドさんと話す店があって、何度か通ったことがありました。「延長」コールを繰り返したくなる程楽しかったです。え、それとは違う? 失礼しました。

本文はもっと長かったのですが、あと一ヶ月しか会えないので焦っている、と書いていたので、好きな女性の連絡先を恐らく知らないと考えられます。とにかく会えなくなるので焦っているようですが、なぜ連絡先を先に聞かないのだろうなぁと思いました。

仮に勤務中に告白しても普通は断るしかないでしょうし、勤務が終わるのを待ってから勢いで好きですと言っても、相談者が余程魅力的な人でない限り、当たって砕けるような気がします。

どちらにせよ会えなくなるのなら、まずはメールアドレス、それが厳しいならmixiやツイッター、Facebook等の連絡先を教えてもらう方が先じゃないかな、と思います。それ以外の方法なら、古典的ですが自分の連絡先を書いた紙を渡しておく。本当に仲が良かったら、どちらにせよ辞める時にはきっと連絡先を教えてもらえると思いますよ。勝負はそれからだ。

以上、リア充でない(!?)私からのアドバイスでした。
 うーん、久しぶりにメイドカフェに行きたくなってきた。


そして妻ドラマシーズン2が終了。そういえばシーズン2だったね。最初は働く妻だったのがいつの間にか専業主婦になったり、また働いたりしていましたが、最後は旦那について海外に出て行くことになりました。ここはぜひ海外編を期待したいところです。しばらくしたら、Newラブプラスもありますし、またラブプラスドラマが代わりに入ってくるのでしょうかね。

最後に新コーナーのお知らせもありました。ありそうでなかった、上記のような「お悩み相談室」。ただしラジアラ風味。ただの相談室ではありません、と話していたので、悩み相談というより、お笑いの予感がするのは私だけでしょうか。


第112回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Be Myself -New Vocal ver-(2007年 アルバム「10th anniversary BEST さくらselection」)



[丹下桜]2011年11月27日

あんこパスタも怖いけど、あんかけなら……。大丈夫かな。あ、でもラジアラでよけいなこと言うと後が怖いから(笑)、これくらいにしておきます。(桜さん)


カーリングのことをトローリングだと盛大に勘違いしたことが元になってできたコーナーが「トローリングとカーリング」です。確かに、下手に言うと桜さんに寄食を食べてもらおうというコーナーができたりしますので、個人的にはもっと突っ込んだことを言ってもらいたかったのですが(笑)。

そしてこれはB級グルメの話題が出た時の発言なのです。すっかり世に定着した感のある「B級グルメ」なる言葉ですが、それに対して桜さんが「旅行に行った時に『当店自慢のB級グルメ』と書かれるとがっかりする、(おいしいのだから)そこはA級って自信持って書こうよ」というような趣旨の発言もしていました。これは納得。


余談ですが「B級グルメ」より下のグルメ、すなわち「C級グルメ」とか「D級グルメ」なんて言葉はあるのだろうか、と調べてみたら色々見つかります。特に決まった定義などは無いみたいですが、調べてみると笑える料理(もはや料理ではないものも)もありました。


第111回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
MEMORIAL SAVER(2007年 アルバム「10th anniversary BEST さくらselection」他)



[丹下桜]2011年11月20日

楽しくてはしゃいでいる時もドキドキするじゃないですか。だから、緊張してドキドキしたら、「あ、私今きっとウキウキワクワクしているんだ自分」とか、もうそっちに転換しちゃうコツを覚えちゃうと、私みたいになれるよ。……なりたいかどうかはおいといて(笑)。(桜さん)


自身で行うライブは緊張する、というおたよりに対して上のように返した桜さん。確かに、ドキドキすること自体は緊張していても、楽しくてワクワクしている時も体の変化として同じなのですよね。心理学では「吊り橋(つりばし)理論 ※」として有名ですね。

桜さんの性格になりたいかどうか、というと私は……。
 ちょっとだけなりたいと思います。
 確かに天然ボケも同時に背負ってしまいますが、それも男で天然ボケは人生において多々影響を及ぼすかもしれないけれど、何だか今よりも人生を楽しく感じられそうだと思います。でも天然は少なめでお願いします(笑)。


※ 吊り橋理論
 人は生理的に興奮することで、自分が恋愛しているということを認識するという理論。カナダの心理学者によって実験された。

 実験は若い独身男性を集め、渓谷に架かる揺れる吊り橋と揺れない橋の2ヶ所で行われた。男性にはそれぞれ橋を渡ってもらい、橋の中央で同じ若い女性が突然アンケートを求め話しかけた。その際女性は「結果などに関心があるなら後日電話を下さい」と電話番号を教えた。
 結果、吊り橋の男性からはほとんど電話があったのに対し、揺れない橋の男性からの電話は、わずか一割くらいであった。揺れる橋での緊張感を共有した事が恋愛感情に発展する場合があると考えられる。(以上、ウィキペディアより要約)



 つまり、二人でどこかに出かける際には吊り橋でなくても——関西在住の人なら奈良県十津川村にある日本屈指の長さを誇る「谷瀬の吊り橋」は良いかもしれませんが——ドキドキワクワクできる、非日常の世界を味わえる場所、例えば遊園地や日帰り旅行に出かけてみると、男女の仲が深まるかもしれません。


第110回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Be ambitious!(2007年 アルバム「10th anniversary BEST さくらselection」他)



[丹下桜]2011年11月13日

いっくよ〜! ごろごろ、はにゃーん(桜さん)


今回のさくラボは「社会の年号の語呂合わせを考える」です。
 オリジナルな語呂合わせを考えたことがある人もいるのではないでしょうか。私の周辺では「1582年 本能寺の変」は「いちごぱんつ」で覚えていました。信長と光秀がイチゴパンツになっている姿を想像する向きもあるかもしれませんが、インパクトはあるでしょう。

上の例に挙げられた本能寺の変も、さくラボで登場します。
 「いっ(1)くよ! ご(5)ろごろはに(82)ゃーん」ということになりました。
 おお、意味をなさない上でも、イチゴパンツに負けず劣らずのインパクト。しかし、この「ごろごろはにゃーん」、確かに可愛いのですが、ひとつ欠点があります。それは565682(ごろごろはにゃーん)年と読めてしまうこと。どんな未来の歴史だよ。


ふつおたはライブの感想を中心にお届けしています。ライブに滅多に参加しない私に取っては、リア充オフの話が良かったです。前から少しだけ(ラジアラ100回放送の頃)に、チャットなどで話していたのですが、一度関西でオフをやってみたいのですよね。リア充オフに対抗して、非リア充オフ。いや待て、この名称はちょっと嫌だな。リア充でない者が集うオフとか。長いな……。


第109回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Thinking Of You -Alice Mix-(2007年 アルバム「10th anniversary BEST さくらselection」他)



[丹下桜]2011年11月 6日

私、普段も落ち着きないかな? 何か動いてる?(スタッフうなずく) そうなの! 何かもじもじしちゃうんだよね!(桜さん)


ニコニコ動画などで配信されていた「電人★GA部ぅ〜」第三回放送にゲスト出演した桜さん。その感想を中心に今回はお届けしています。桜さんは、普段から話す時にうごうごと動く癖があるそうで、それをリスナーやスタッフから指摘されています。いいじゃない、電話でも相手には見えないのにうごうごと動いて話す人だっていますから。

「電人★GA部ぅ〜」パーソナリティの明里聡美さんは、カードキャプターさくらが大好きで、なんと桜さんのライブにも参加したことがあるそうです。今、活躍している20代の女性声優は、当然小中学生の頃にはカードキャプターさくらを見ていたことも多いでしょう。ましてや声優になりたいという夢を持っていたなら、尚見ている可能性は高いはず。そのアニメのキャラクターを演じていた人、憧れの人と一緒に出演できるのは非常に嬉しいですよね。

数年、業界からいなくなっていてもなお、作品に出演できている。カードキャプターさくらなどを見て憧れて、アニメの業界に入った人が実力を持って、再び桜さんを配役やゲストに呼んだりする。自分が十年後に自分もこの人のようになりたい! と思われるような仕事をしているかと問われると、なかなかに難しい。普段はぽわぽわしていますが、今も昔も、人に認められる良い仕事を桜さんはしているのだなぁ、と思います。


第108回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
YOUR CHEER GIRL(2011年 アルバム「Music A La Mode」他)



[丹下桜]2011年10月30日

私が「おはようございます」って言ったら、「あ、おはようございます」と言って、また何事もなく台本を読み出すので「ねぇねぇ(構ってワンコのように)、稲田さん、丹下桜」って言ったら、「えーーーーーーーー!」ってすごいびっくりして(笑)。(桜さん)


キルミンずぅで共演した稲田徹さん、ガンダムシリーズなど多数のアニメに出演している神谷浩史さんとは、桜さんが青二プロダクションにいた頃の同期でした。先月行われたCLAMPフェスタにその二人も出演して、その時の感想を稲田さんがツイッターで書いています。

リスナーからも感動したというメールが読まれていましたね。自分もパソコンの前が涙でディスプレイが見えない……とまでは行きませんでしたが、およそ10年という歳月を超えて舞台の上で再び巡り会った同期生の話は必見です。

どうでも良いことなのですけど、神谷さんのことは神谷くんと呼ぶのに対し、同期なのに稲田徹さんのことは、稲田くんじゃなくて稲田さんと呼ぶ桜さん。もしかして同期だけど年上なのですかね。何にせよ、こうした声優業界ではなくても、同じ時期に集まって同じ仕事をする同期の関係は、ちょっと不思議な縁ですね。

稲田徹さんツイッター/2011年9月27日「丹下桜さんについて(一部抜粋)」
■ つぶやき1
■ つぶやき2
■ つぶやき3
■ つぶやき4
■ つぶやき5
■ つぶやき6
■ つぶやき7

■ それに対する桜さんの返信(さくらblog「御礼にblogでつぶやいてみようと思います☆」)


第107回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
ふたりの秋み〜つけた(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection II」)



[丹下桜]2011年10月23日

初めましてこんばんは。丹下桜です。(桜さん)


何気ない挨拶ですが、改めましてこんばんは。ではなく、初めまして。あまりに普通過ぎて、聞き逃す所でした。これまでの二年間の積み上げたラジアラの歴史は今消去されました(笑)。

そんな桜さんのうっかりもありました。スケットダンスで演じたレミお姉さんの感想、そして徳島で行われたマチ★アソビの感想まで、ふつおたを多めに放送しています。このマチ★アソビ、町おこしのイベントと性質が近く、街全体でアニメイベントで開催しているそうです。毎年開催しているみたいなので、今回は行けませんでしたが、いつか私も行ってみたいですね。その時に桜さんが再び参加されるなら、さらに嬉しいのですけれどね。

さくラボでは絵描き歌に挑戦。歌を歌いながら絵を描くので、この時点で二つ以上のことを同時にこなすのが苦手な桜さんにとっては「何を書いているのだ?」と思われるような桜画伯誕生のシーンが聞けるのかと期待、もとい予想していました。でも、出来上がったイラストを見ると、それなりに描けているんじゃないかなぁ。


第106回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Try(2007年 アルバム「Venus Note」)



[丹下桜]2011年10月16日

女性なんて星の数程いるんだからさ(略)。 だ・け・ど。星って、手が届かない程遠いんだけどね〜。(「天使と悪魔と桜ちゃん」より。ラジアラネーム:桜ナイトさん作)


今回のラジアラは全く普通の放送。季節に絡めたおたよりを紹介し、コーナーも桜さんが体を張ることなく(笑)、収録しています。上の台詞は私の印象に残ったもので、ラジアラ感想とは関係ありません。

目新しいことは、ドラマのテーマに「できる妻」を持ってきたことですね。いつもは何かすると一つ、いや三つくらいドジを踏むようなのが定番だったのですが、今回は演技でわざとこけるくらい、ドジっ娘属性を無理矢理身に付ける話。個人的には完璧な人より、どこか抜けているような人の方が愛嬌があって良いですね。


そして、ラジアラの放送もいつの間にか2周年を迎えていました。私も100回記念の方に気が向いていて言われるまで知りませんでした。さすがに100回を超えると、このラジオの感想記事もラジアラデータベースとして、立派なコンテンツとして成り立ってきます。各記事の右下の方には、検索ウィンドウを設けていますので「こんなことラジアラで言ってたっけ?」と、思い出したいことがありましたら検索してみて下さい。


第105回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
SWEET HOME(2006年 ミニアルバム「空と風ときみとぼく」)



[丹下桜]2011年10月10日

(父がゴルフで打った時に)母が「パー」って言ったんですよ。「パー?」「ファー?」。あ、そうだ、その時も私間違えて「パー」って言ったんだけど、「ファー」って言ったの(笑)。(桜さん)


今年の迷言候補がまた出ました。文章で表すとまだ続いて、かなりの長文になるのですが、「ファー」を間違えて「パー」。ナイスショットと、飛んで来るボールに注意せよを間違えて「パー」。もう何だろう、ドジっ娘というか、そんな概念を遥かに超えて、歩く萌え要素の体をなしてきた桜さんです。


ふつおたではLIVE SAKURA後のオフ会に参加したという話がありました。私も昔はよく桜さんのライブ終了後にオフ会を主催していたのですが、今はしていません(関西方面でたまにする時はあります)。それで、ウチのチャットに来ている方々が中心になって、ライブ終了後にオフ会をしています。

リア充ではない私も、このオフ会に参加したことがあります。その時は酒を飲みながら桜さん関連の話をしたり、他のアニメや声優の話題も少ししたり、リア充であるかどうかは関わりなく非常に楽しい時間を過ごしました。
 桜さんのファンの年齢層は30代が中心なので、普通に結婚していたり子供がいたりしても何ら不思議はありません。これからも少しずつではあるけれど、リア充の割合が増えてくるのでしょう。と、希望的観測を込めて記しておきます。


そして、10/30のLIVE SAKURA終了後に、噂のリア充(!?)オフ会が行われます。残念ながら私は参加できませんが、ラジアラリスナーでもお馴染みの、いのさんがツイッターにて参加受付をされています。興味のある方はリンク先のツイッターを見て下さいね。


第104回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
あなたといれば(2010年 アルバム「Musees de SAKURA」)



[丹下桜]2011年10月 2日

(まるで悲鳴のように)もうヤダー! ヤダーもう本当に! もぅ恥ずかしいよぉ。(桜さん)


今回のさくラボの依頼は「まだ挑戦したことのないキャラ(設定)で、桜所長が台詞を考えて言う」。もはやこれ、研究と言う名のラボじゃない……よね。

桜さん本人も言っていますが、無茶振りも良い所ですね。声優と言うより芸人の発想力が要求されるこの依頼は、かつて動物の鳴き声を無理矢理演じた#81や、擬音をどうやって使うか考えた#84に匹敵する面白さです。

しかし無茶振り演技シリーズ、桜さんの言動を文章で表現するのが非常に難しいのですよ。文字ではその場の面白さの100分の1も表現できないような気がします。ここでは全部で10個の設定に挑戦するのですが、後半にかけてキャラが崩壊して行く桜さんが見所(聞きどころ)ですよ。

余談ですが、今回のラジアラ感想の前に「Fate/Extra」の桜さん(セイバー)の声を聞いてみました。セイバーは桜さんの声質からは合わなさそうな、男性思考に近い役柄。ところが聞いてみると、多少の違和感が残るものの意外にも凛とした声が心地良い。こうしてみると、さくラボの無茶振り演技編も新しい境地を広げるのに少しは役立つかもしれません(笑)。


第103回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
プラチナ(2010年 アルバム「Musees de SAKURA」)



[丹下桜]2011年9月25日

結局「ただイケ」かよ! ぽかーんと冷や汗をたらしながらも平静を装い「そそそ そうだよね」と答えていました。(ラジアラネーム:ノアさん)


ただイケとは、「※ ただしイケメンに限る」という有名なネットスラングです。略して「※」という場合もあります。男女の人間関係を表す際に使用されることが多いです。また、この言葉を語尾につけると絶望感が漂う文章ができあがります。「人間は顔じゃないよ、中身だよ! ※ただしイケメンに限る」とかね。

このメールを読んだ桜さんも無意識に実演します。「私は大型の草食動物のような、穏やかで優しい人がいいなあ」と言い、俺にも当てはまるんじゃね? と思わせておきながら、「『カードキャプターさくら』の雪兎さんみたいな人がいいですね」と落とす。完璧超人かつイケメンの雪兎と比べられると誰でも勝てません。諦念が心の底から溢れてきますね。


個人的な話ですが、この前服を買いに行きました。正確に言うと、おしゃれな知人と一緒に行って「買わされました」。そして、三年以上古い服を着るのは禁止令を発動させられました。どうしてそんな状況になったかと言うと、(新しい服の場合は良いけれど)古い服の場合は破れたり、サイズが合わなくなってダメになる限り同じ服を着ていることがあるから。嫁さん探しをする上で、それはまずいだろうと言われたのです。しかも複数の人から(笑)。


心理学によると、同性同士は相手の顔や格好をそんなに気にしないので、その人の内面まで知ろうと考えるのですが、異性同士は相手の顔や服装を先に見てしまうのです。なぜそうなるかと言うと、同性同士の考え方は理解しやすいのに対して、異性の考え方は理解しにくい。よって、分かりづらいことは後回し。まずは分かりやすい外見で内面を推測し、実際の内面部分については後で考える傾向があるそうですよ。

そうすると、外見が良い=いい男(女)かもという図式が成り立ちやすくなります。「※ ただしイケメンに限る」と言われ、外見が重視されるのも、ある程度的を射ているのでしょうね。


第102回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
今はまだ遠いLovesong(2010年 アルバム「Musees de SAKURA」)



[丹下桜]2011年9月19日

去年、8月21日に、高知競馬場で行われたレース名が「小早川凛子誕生日特別」でした。その時の映像を見て、今回のワンシーンを考えてみました。(ラジアラネーム:背番号90番さん)


2010年8月21日。
 小早川凛子の誕生日である8月17日に合わせて、高知競馬にて個人協賛レースをラブプラスファンの有志が行いました。第八レースに行われたその名は「小早川凛子誕生日特別」。この実話が今回の「あなたとワンシーン」に登場します。

高知競馬では個人が協賛として1万円を負担することで、協賛レースとして自分の好きな名前を入れることができます。その日行われたレースは凛子の名前を叫んだだけではありません。第二レースでは「初音ミク生誕祭特別」。そして第四レースには「けいおん!」の「律ちゃん誕生日特別」が登場していました。

さらに別の日には「高嶺愛花誕生日特別」が行われたり、「姉ヶ崎寧々誕生日特別」もしっかり開催されています。しかし協賛名の高知の「彼氏一同」……すごいな。気持ちはとても分かりますけどニホンゴオカシイデスヨ(笑)。

恐るべし高知競馬(と、高知の彼氏一同)。
 それならば、三月に行われるだろうレースに「丹下桜誕生日特別」をラジアラリスナー一同名で開催する集団が出ても不思議ではないでしょうね。


第101回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
月のうさぎ(2011年 アルバム「Music A La Mode」他)



[丹下桜]2011年9月11日

これからもいろんな、皆さんを良い意味で飽きさせない、ハプニング続出のラジアラを目指して行きます(笑)。(桜さん)


100回を迎えたラジアラは、屋外でバーベキューをしながら放送です。いつもの妻ドラマもコーナーもありません。スタッフがバーベキューの準備に勤しみながら、背景にはセミの声と他のバーベーキューのグループの笑い声、その間をぬって桜さんがラジアラの100回記念のメールについて読み、語っています。前代未聞の放送だろこれ。
 ともかく、100回おめでとう! そして俺も更新良く頑張った!

いいですねこの放送回。後半ではバーベキューの食材を誰が食べるかについて、くじで決め、それぞれが当たったものを食べています。その様子を聞くと、スタッフや桜さんとは仲が良く、協力して良い番組を作っていそうな風景や、また、ラジアラの打ち上げはこんな風になるのだろうなという情景が目に浮かびそうになります。

個人的にはバーベキューと言った大掛かりなものではなくても、焼肉店へ行って、肉を焼きながらラジアラについて語るオフなど開くのも面白そうですね。


あと、100回放送を機に、チャットログの方にラジオ投稿者の名前を記載することになりました。後々、ラジオの放送内容をまとめる時が来るかどうかは分かりませんが、その時が来ると非常に役に立つという理由からです。


第100回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
10th anniversary(2007年 アルバム「10th anniversary BEST さくらselection」)

| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2011年9月 4日

昔からくじ運ね、結構良い方なんですよ。だからね、私わりと無心になっているんですよ。(略) だから宝くじとか買わないですね。なんか邪念で買っちゃいそうで。(桜さん)


DOG DAYSの収録後の打ち上げイベントに行くと、抽選くじが。そして当たったのはなんとipad。共演したビスコッティの姫様(堀江由衣)は打ち上げなどで毎回毎回ビンゴが当たらない、と言うのがラジオのネタになっているのに……。まあ、相手は違う国の領主だから良いのか。ガレットの侍従さんは強運の持ち主ですね。

そんな桜さんの、くじ運の当たるコツは「無心で引く」と言うこと。確かに、ビンゴ姫の方は毎回邪念……もとい気合いが入っていそうな気がします(※ ラジオ「堀江由衣の天使のたまご」より)。

ラジオ後半のさくラボ!では「ながら作業」をどこまでできるかということに桜さんが挑戦していますが、このながら作業は女性が得意な分野だそうです。ちなみに男性は一点集中型が多いです。

桜さんの結果は、ながら作業は全くダメ。男性脳に近いと結論づけられていました。しかしそんな男性脳のおかげで桜さんは無心でくじを引く、必要な時に(邪念を入れずに)集中することができるので、景品も良く当たっているのではないでしょうか(笑)。


いよいよ次回は記念すべき100回放送。節目の放送を楽しみにしたいと思います。


第99回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
最後の夏(2006年 ミニアルバム「空と風ときみとぼく」)



[丹下桜]2011年8月28日

ちょいちょい癒し系、ちょいちょいセクシーを出すって言うのはどうかな。結構成功してない? ……(スタッフを見る)みんな、視線合わせてねぇねぇねぇ。(桜さん)


大人の女性、桜お姉様アピールをして下さいというメールに対して、自己問答をした結果、桜さんは普段はうっかりを前面に出しているけど、セクシーさも出していると考えているそうです。イベント等で話題になったポニーテールや浴衣は、確かに可愛さ三割増(人によっては三倍増)だと思います。

私の印象は、やっぱり声第一というもので、今までセクシーさは微塵も感じませんでした(笑)。それはそれで失礼な意見かもしれませんが……桜さんがセクシーだと思う人はどれくらいいるのでしょうね。

ラジアラではなくて、作品の演技で「おお、セクシーさが出ている!」と感じるものに出会えたら面白いと思います。


第98回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
花火(2011年 アルバム「Music A La Mode」他)



[丹下桜]2011年8月21日

地図でたまたま見つけて、とても驚いたその土地の名前は「たんかさくらのまき」。(略)漢字で書くと「丹下桜ノ牧」。名前に桜さんのフルネームがまるごと含まれている場所だったのです。(ラジオネーム:ぬれうささん)


カードキャプターさくらのヒロイン木之本桜の名字を冠した滋賀県は伊香郡木之本町(現:長浜市)へ、木之本町の桜を見に行ったことがありました。 もちろん、カードキャプターさくらとは何の関係もありません(笑)。名前だけを見て反応する、そして行ってみるというのはまるで子供みたいな行動なのですけど私は大好きです。

少し調べてみましたけど、実際に地図で丹下桜ノ牧という場所を発見して現地に行った方のサイトがありました(CCSF)。ファン以外の人には何の変哲もない公民館だけど、自分たちにはさらに価値を付けられる。自分も行ってみたいです。


その他には昔、熊本へ旅行をした時に桜さん好きな方と国道324号線を通って盛り上がっていた思い出もあります。北欧旅行帰りで海外旅行に目覚めてしまったので、私の場合、次は劇場版カードキャプターさくらの舞台である、香港へ行ってみるのも良さそうですね。


第97回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
given a power(2007年 アルバム「10th anniversary BEST さくらselection」)



[丹下桜]2011年8月21日

北欧旅行に行っていたため、感想の更新ができませんでした。現在未公開です。



[丹下桜]2011年8月21日

北欧旅行に行っていたため、感想の更新ができませんでした。現在未公開です。



[丹下桜]2011年7月31日

(まずかった原因は)ウチのパティシエの腕が(笑)……(略)つまりはそういうことなんじゃないですか。(桜さん)


前回に引き続き納豆トーク。以前、ラジアラで納豆パフェを制作して、桜さんが試食した回(#88)がありました。最初は普通に食べられたけれど、次第に口の中が納豆の味に浸食され、最後は何を食べても納豆の味しかしないという結果でした。

納豆パフェの本場(?)名古屋で本物の納豆パフェを食べたリスナーからメールが届いていましたが、罰ゲームでも何でもなくて、普通に食べられるそうです。プロが作ると違いますねぇ。つまりはそういうことなんですよ、皆さん。

あと、中間のジングルとして、前回好評を博した「究極の選択」が登場しています。


チャットの方にもタワーレコードNU茶屋町でのトーク&ミニライブのイベントを箇条書きに数行書きました。残念ながら、普通にレポを書く時間はありません。だってゴールデンウィークに行った江ノ島水族館すらまだ書いていないんだよ(笑)。


第94回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
RISING DREAM(2009年 アルバム「桜きみに咲きますように」)



[丹下桜]2011年7月24日

以前番組内で「納豆が苦手で食べられない」というメールをご紹介して頂きました。私があんなメールを送ったばっかりに(略)桜さんは納豆パフェ試食という、罰ゲーム的なことになってしまい、申し訳ありませんでした(笑)。(ラジアラネーム:ゼットさん)


今回は私がチャットに参加できなかったので、みなさんが実況していただいたようでありがとうございます。チャットを始めた頃は、自分が休むと実況できない時があったと思うのですけど、今では誰かがいるのでそんなこともなくなりました。進歩しているなぁ。

前振りはさておき、ラジアラで話題の納豆トーク。
 元々「納豆が苦手で食べられないので良い方法はありますか?」から始まり→「納豆パフェなんてものもあるよ。意外においしいかも」→「桜さん納豆パフェ試食(口の中に納豆の味がいつまでも残るのでNG)」→「納豆パフェを作ってみた」「納豆ドーナツもあるよ」等という納豆祭りに発展しましたね。

また、さくラボでは「イベントでコスプレするなら、セーラー服とメイド服。どっち?」と言った究極の選択を桜さんにしてもらいます。スタッフにも受けが良かったようで、プチコーナーに格上げされるかもしれません。


そして今日は、タワーレコードNU茶屋町でのトーク&ミニライブのイベントなのですよ。レポを書けるかどうか時間的に非常に怪しい所ですが、立命館のイベント以来、わずか2ヶ月後の関西イベント。ありがたく行ってきます。


第93回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
向日葵(2003年 アルバム「CHERISH」)



[丹下桜]2011年7月18日

オフシャルイメージにブレがないことを願う、丹下桜でした♪(桜さん)


 コーナー「天使と悪魔と桜ちゃん」ではリスナーの方々が桜さんのイメージをどんどん自由に形作っているので、結果として「天使と悪魔とあくまちゃん」のように言われてしまうのですが(笑)、そもそもオフィシャルイメージとは何なのでしょうね。

私がイメージしている桜さんとは「天使・天然・ビール好き」です。一番目はネタです。ええ。でも、これが他の人から桜さんを見たら「天使・腹黒・野菜好き」かも知れません(今、一部で大変失礼なことを書いていたかもしれませんすみません)。

人の見え方って100人いれば100通りの見方があると思いますし、その一つ一つに対して「それは私のオフィシャルじゃない!」と言われても困りますからね。全てをひっくるめて見えるものが、私自身(ここでは桜さん自身と置き換えますが)なのかな、と思います。


 そして最後に言い訳という名の雑記。
 ついに周回遅れになってしまいました……。ははは。
 本当は、せめて放送が始まる日曜日の夜までに仕上げようと思っていたのですが、飲み会(言い方を変えると合コンと言うヤツ)に借り出されていて午前様に。一番の収穫は、一緒にいた男性が隠れオタだったというオチ。ある意味楽しかったです(笑)。


第92回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
FULL VOICE(2011年6月29日発売 アルバム「Music・A・La・ Mode」他)



[丹下桜]2011年7月10日

(原作者より、よっきゅんは)「僕はもう、全力で可愛いと思って描いてますので」とおっしゃったので(略)、だから私も全身全霊を込めて、今持てる全ての「かわいい」を出し切ってしまいました。(桜さん)


アニメ「神のみぞ知るセカイ」の最終回に桜さんがゲスト出演。主人公の桂木桂馬がお気に入りのゲームに登場するヒロイン「よっきゅん」を演じています。しかし、このヒロインはギャルゲーに登場するヒロインらしからぬルックスで、どちらかと言えば「ゆっくりしていってね!」のイラストにしか俺には見えません。桜さん自身もラジオで「もへーん」と表現したりしていますが、

そんなこれでもかっていう程の、恋愛シミュレーションの
究極のエッセンスをプレッシャーのように背景に秘めた
よっきゅん。。

秘めすぎて一般にはなかなか理解を得られにくい
よっきゅん。。。

こうして外堀はガッチリ固められていましたので
わたしも持てる全ての可愛いを使って
全力で可愛く演じました!

さくらblog 2011/06/28より)

それでも、桜さんの手にかかれば、萌えてしまうのですよ。サ行とタ行とナ行のラ行の発音が苦手でも(笑)、七色の声を使えなくても、これがプロの声優だ! と思わせるような出来事でした。


コーナーはあなたとワンシーン。テーマは口にするとキャッキャウフフという小学生がはしゃいでいるような効果音ですが、それよりも桜さんの過去の話が面白かったです。高校を卒業するまでは男子とほとんど話したことがなく、それゆえ男子から告白されても「お話したことがないのでごめんなさい」と終わってしまった思い出があるとか……。

なにその青春時代。この前飲み会で、人生で一度くらい告白されたいと言ったら引かれましたよ私は。


第91回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Make A Wish(2011年6月29日発売 アルバム「Music・A・La・ Mode」他)



[丹下桜]2011年7月 3日

3つ目のキセキは、アルバムとかアーカイブとか、今回のMusic A La Modeに収録しようと思っていたので「わたしの道のり」。思い出とか記録という意味での「軌跡」に「奇跡」を込めていたんですよ〜。(桜さん)


今週からオープニングテーマもマイナーチェンジして、「キセキ〜きみへの道のり〜」から「キセキ〜わたしの道のり〜」になりました。ストリングスアレンジとなっています。この「キセキ」ですが、一つはミラクルの「奇跡」、もう一つは道程の「軌跡」というのは歌詞を読めば分かります。しかし、以前に桜さんはこの「キセキ」には3つ目の意味があるといい、時期が来れば話しますと言っていました。

うん、確かに言っていたけれど自分は忘れていました……。そして三つ目の意味が今回取り上げた言葉です。私はてっきり語句で考えていたので、後は「奇石」か「輝石」くらいしかないよなぁと思っていました。でもそれなら「軌跡」に「奇跡」を込めて生まれたものは「奇石」? なんておかしな話ですし。

ラジオを一度聞いただけでは意味が分からず、改めて文章にすることで語句ではない「キセキ」だと言うことが分かりました。


第90回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
キセキ〜わたしの道のり〜(2011年6月29日発売 アルバム「Music・A・La・ Mode」)



[丹下桜]2011年6月26日

(納豆パフェを買いに)行かないでー! 行かないでー! ここにいて! ラジアラ録っている時は出入り禁止(笑)!(桜さん)


先週の放送の終わりに納豆パフェをスタッフからプレゼントされていましたが、最初は良いのですが、後になっても口の中で納豆の味が消えず、何を食べても納豆パフェの味しかしなくなったという恐るべき一品だったそうです。「奇食」に分類されると思うで、一口くらいは食べてみたいと思うのですが、そうか、当分味が消えないのか……。

ラジアラの新エンディングテーマとなる「きみのためにできること」が初オンエア。桜さん自身は、優しく君のそばにいるよというような応援ソングで作ったそうで、昔の曲調を思い出すような新曲でした。


第89回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
きみのためにできること(2011年6月29日発売予定 アルバム「Music A La Mode」)



[丹下桜]2011年6月18日

(おもちゃと思った魔法の杖を振って)本当に変身しちゃった!(略)どうせこの歳で魔法少女の可愛いふりふりした服なんて似合わないって思っているんでしょ!(「あなたとワンシーン」より、セイエさん作)


あなたとワンシーン。今回のテーマ音は「変身」。ワープ音とも言えなくはないけれど。
 「奥様は魔法少女」と言うアニメが数年前にありましたよね、確か。ヒロインは20代の人妻で、魔女ならぬ魔法少女に変身する設定だったと思います。詳しくはwikipediaでも見てください。当時、その発想には「魔法少女じゃねーだろ」と突っ込みを入れつつも斬新だと思っていました。声優業界にも30代アイドル声優とか永遠の17歳とかいますもんね。30代の魔法少女が登場したっておかしくはない……のかもしれない。


そしてまた話がずれて行って、今日はほとんどラジオの話はないのですが、そろそろ「Music A La Mode」(らじあら内では略称が「みゅじあら」になっていましたね。それにしても本当にアラモードと言う言葉が好きですね)を予約しようと思います。まだ予約していなかったのかよと言われそうですね。

ちなみにキングレコードから出た、丹下桜パーフェクトベスト。私は買おうともしていません……。昔に出版された丹下桜アーティストブック「SAKUARA」のおまけCDに収録されていた「IN THE FUTURE」という曲も入っていますので、聞いたことのない人は買ってみてはいかがでしょうか。


第88回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Trail Run(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年6月12日

(テーマを決めて作詞すると書きやすいので、作詞に悩むリスナーに)30代男子の魅力について(笑)、作って下さい。(桜さん)


こういう話題が出ると、このリスナーの中心は30代だろうなあと思ってしまう自分がちょっと嫌だ(笑)。私の場合は20代オタク男子だったので、30代で素敵男子になろうと思ったのですが、道は険しいようです。


大笑いしたのはさくラボ。やはりこのコーナーは面白さに安定感があります。
 今回の依頼は「同時に複数の人が喋り、何と言ったのか聞き分けてみましょう」と、天使所長こと桜さんが聖徳太子並の偉業に挑戦します。声のみを頼りとするラジオならではのネタですね。

まずは3人でそれぞれ別々の単語、ここでは携帯電話、電子レンジ、洗濯機を聞き分けます。私も挑戦したのですが、最後の一つが分かりませんでした。次に5人で5つの単語——ジンギスカン、チンジャオロース等——を重ねます。3人で2つ分かったのなら、5つでも同じ2つくらいは分かるのではないか、と考えていたのですが、実際の所は1つも分かりませんでした。桜さんも「かもすかもす」と答えているくらい。なんだそれは(笑)。

7人で7個の単語となると、結果は言わずもがな。これも一つも分かりません。「ビール」とはっきり聞こえて、桜さんも勢い良く「ビール」と回答した結果が「ビーグル」だったり……。聖徳太子にはなれませんでした。


第87回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
プラチナ(2010年 アルバム「Musees de SAKURA」)



[丹下桜]2011年6月 5日

(「天使と悪魔と桜ちゃん」のコーナーより)なんか私の悪魔的な部分が、クローズアップされて(笑)……どうしよう。(桜さん)


新コーナー「天使と悪魔と桜ちゃん」が始まってまだ2回目ですが、送って来る作品が上手いですね。あるシチュエーションにおいて、天使はこうする、悪魔はこうする、桜ちゃんはこうする(オチ)。という三段階に分けてネタを作るのですが、オチの桜さんの性格と行動——例えば「おいしいものとくぅちゃんが大好き」や天然である等——を良く把握していて感心します。


えーと。これで感想終了。早いよね。
 少し言い訳になるけれど、ゴールデンウィークが終わった位から忙しくなって、更新の時間がまた取れない状況になっています。せめて江ノ島水族館のレポは近いうちに仕上げたいのだけどね……と、そうこう言っているうちに「Music A La Mode」の発売日まで既に一ヶ月を切っているという事態に。

そう、新しいアルバムが発売されたら、また新たにジャケットの撮影現場に出かけないと! と、未だレポも書いていないのに次の行き先を想像していたら、桜の樹を背景に桜さんが映る綺麗なジャケット写真がさくらblogに載っていました。
 もしかしたら、これなら近くの土手に咲いている桜で撮れるかもしれない、と変な穂方向で盛り上がっていたりもしています(笑)。


第86回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
every good morning(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection II」他)



[丹下桜]2011年5月29日

(ADじゅんくんが髪を切って来て、大学生のような情緒あふれる雰囲気だったので)「今日、じゅんくん大学生風情だね」って言ったら、じゅんくんと作家さんから「桜さん、そういう時は『この大学生風情が!』みたいな使い方をするので、基本間違ってますよ」と言われて(笑)……やらかしてしまいました。(桜さん)


糾弾する意図は本当に全くないのですが、自分もこういうことがあるのでみなさん気をつけましょう。日本語って難しいですね。

ちなみに桜さんは自身で絵本「うたのすきなことり」を作ったり、サウンドプロデューサーの前澤さんつながりで、rainbookや声優の後藤沙緒里さんに歌詞を提供していましたね。最近は声優業の方が忙しいと思うので、自分が歌う曲以外には作詞をすることはなさそうですが、機会があればまた見てみたいですね。


ふつおたでは#82で紹介された「仲の良かった男性(現在は遠距離になってしまった)に告白するべきかどうか」の結果についてメールが来ており、それを読んだ桜さんが暴走するかのごとく盛り上がります。「そんな私のスローライフ」の歌詞を引き合いにして自画自賛していますよ。


第85回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
クローバー(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年5月22日

(立命館大学のイベントで座右の銘を書くことがあって)「なんとかなるよ、大丈夫だよ」って書いたんですね。(略)無敵の呪文「絶対大丈夫だよ」の、ちょっと押しが弱いバージョンですね(桜さん)


昔、「カードキャプターさくら」の全話感想を書こうとして途中で力尽きたことがあるのですが(これもテコ入れとして再公開したいのですが、未だ作業が進まず……)、その感想の中で木之本桜ちゃんの持つ無敵の呪文「絶対大丈夫だよ」について、言及したことがあるのです。

作中では第一期のクロウカード編の終盤(38話等)で「なんとかなるよ、絶対大丈夫だよ」という台詞が登場します。この「なんとかなるよ」を「絶対大丈夫だよ」の前に挟むことで、今までやってきたことで乗り越えられるという自信を気追わずに出しているのではないか、と書いたことがありました。
 桜さんの使う「押しの弱いバージョンは日常用」という意味合いとは少し違うような気がしますが、私も「なんとかなるよ」と合わせて使う方が好みでした。ちなみに沖縄の方言である「なんくるないさぁ(これもなんとかなるよ)」という言葉も桜さんの好みだったような気がします。


コーナーはさくラボです。
 新しく作った擬音をどんな状況でに使うかを考えるというお題に桜さんが挑戦します。その擬音は「もろもろもろもろ」とか「ブロジョバーン」とか……。無茶振りだなぁ。もろもろもろもろ。


第84回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Trail Run(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年5月14日

そして見つけました! VOCALIUMのジャケット撮影の場所!(ラジアラネーム:ともともさん)


前作「Musees de SAKURA」発売以来、このアルバムジャケット撮影地巡りをやってみたくて仕方がないのです。私も今年のゴールデンウィークに撮影現場である新江ノ島水族館へ行って来たのですが、人の多いこと多いこと。メインの大型水槽を覗き込む子供や大人たちの群れに押されての撮影は困難でした。
 もし撮影現場に訪れるなら、できれば平日の朝一番に行くことを勧めます。それが無理なら土日の朝一番。それ以外だと人が多すぎて、写真を撮るのにも苦労と勇気を要します。

更新を疎かにしていたこのサイトも、少しずつテコ入れしようと思っていますので、水族館での写真撮影の話もブログに書く予定ですよ。

そして6月29日にはベストアルバム「Music A La Mode」が発売されます。そのアルバムジャケットもCG作品ではなくて、撮影現場があるとしたら……。ライブに行かずとも、こういう楽しみを見つけられたのは良かったと思います。


コーナーはいつも通り。あなたとワンシーン。そして後は相変わらず絶好調の「天使」発言ですかね。スタッフには「天使は天使と自分で言わないよね」と突っ込まれていた桜さんでした。


第83回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
ID(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年5月 8日

2000年3月に大阪で開催されたコンサートツアー「未来からのエアメール」より、数えて11年振りの関西でのイベント。立命館大学Voice&Animation研究会(以下、VA研と呼ぶ)主催の新入生歓迎トークイベントに赴いた。


 会場となるプリズムホールは立命館大学内のイベントから研究発表の基調講演に使われる所で、席には段差が設けられており、どの座席からでも会場の中央が見渡せる。また、ステージ正面には写真等を表示できるスライドが設置されており、トークイベントではあるが、視覚的にも分かりやすくなっている。椅子もパイプ椅子ではなく、座り心地の良い椅子だということに驚く。

普段のLIVE SAKURAで使われる会場よりも良い場所であり、入場前に配られた冊子(新入生へ桜さんからのメッセージやプロフィール、進行予定表等を記載)を見ても、VA研の力の入れ様を随所に感じた。

客層もLIVE SAKURAと比べると全く違う。大学の新入生歓迎イベントという位置づけなので、新入生が前方の列に集められているのもあるが、基本的に全員が若い。女性も多い。ざっと見た感じだと平均年齢は20代前半だろうか。「カードキャプターさくら」を小学生の時に見ていた人たちが多いのだろうな。

VA研は、過去数回声優を招いて無料でトークショーを行っている。よって、桜さんの大ファンというのではなく、アニメ・声優が好きな大学生が聞きに来ることも多いと考えられるため、桜さんのファン層は関西では年齢層も男女の比率も違うんだぜ、と考えるのは早計であろう。


 舞台がライブ会場のように暗くなり、司会者のトミキ氏(VA研所属の男子学生)がイベントに際しての注意を説明した後で、拍手に包まれながら桜さんの登場となった。司会と桜さんの二人でトークイベントを進行することになる。

しかし、ここで問題が早速発生する。ラジアラを聞いている人は知っていると思うが、桜さんは最近天然ボケの傾向が強い。従って、司会はしっかりしている人(もしくは突っ込める人)の方が適任である。だが司会も緊張しているのか——素人の司会者が数百人を前にして話すのは、当然緊張するはず——、桜さんに対して突っ込む余裕はない。むしろ、ボケ×ボケのWボケコンビになりそうな雰囲気を醸し出していた。そんなコンビで大丈夫か?

続きを読む: 丹下桜トークイベントin立命館『桜と君と・・・』レポート
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2011年5月 7日

(仲の良かった男性が遠距離になって)やっぱり、行動すべきだと思いました。(略)恋愛マスターの桜さん、アドバイスを頂けると嬉しいです(ラジアラネーム:ラジアラは私の一部ですさん)


今から15年くらい前に放送されていた「もっと!ときめきメモリアル」というラジオのパーソナリティが桜さんで、別名が「あなたの恋のサポーター」でしたね。それに比べると今のラジアラのスタッフ陣は恋愛に対して乾ききっていることは否めません。桜さんは「追いかけて行くのさあ!」と可愛く答えていましたが、果たして。

自分の場合は(相手に好かれていないので)会えなくて、電話で告白したら振られたケースがありました。さすがにその状態で実家に押し掛ける勇気はありませんでした。はっはっは。はあ……。

私も「乾ききっている」人種ですけど、32歳になった自分にとっては新しいオタ仲間を探しに行くよりも、嫁さんを見つける方が最優先なのですよ本当に。それこそ、リスナーさん宛の相談メールをラジアラに送るのも良いですけど、私宛にも縁談メールをください。ただし「やーちんさん、凛子との結婚式、まだ誰も挙げていませんよ」と縁談を貰っても困りますので、3次元限定でお願いします。


今回から始まった新コーナー「天使と悪魔と桜ちゃん」。放送で読まれた作品は桜さんが「ハードル高い、レベル高い」と言うだけあって、どれも考え込まれていますね。しかしこのコーナーに一本作品を投稿するだけでも難しいと思うのですが、あまり難易度が高いと投稿本数も少なくなってきて、コーナー存続の危機が早く来るかも、と今から心配してしまいます。

もうすぐアップロードしますので今詳しくは書きませんが、5/1の立命館のトークイベント時に、エンジェルカードでリスナーの未来を無理矢理占うコーナーは、ラジアラでも採用すると面白くなりそうな気もしますね。


第82回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
beyond the imagination(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年5月 1日

私ね、声優さんなんだけどね、あまり七色の声なんて出ないんだよぅ……。(桜さん)


桜さんの演技は少女の声、おねーさんの声、くぅちゃん(DJくぅ)の声、そして地声。この4パターンくらいしかできないと思っています。演技力が高い声優はたくさんいますし(失礼)、歌唱力だって抜群に高い訳でもない(これも失礼)。強いて言えば最近天然度が増えて来たかなと思うくらい(もっと失礼)。

それでも入れ替わりが激しい声優業界で、約8年のブランクを経てすら今のアニメに出演できるのは、一つだけ誰にも劣らない武器を持っているからなのでしょうね。  声質は超一級品です。これだけは誰も届くことの出来ない領域です。

仕事でもこれだけは誰にも負けない分野を持っている(そしてそれが他の人に役立つ)と、生き残りやすくなるのでしょうけどね……。自分はまだまだ精進が必要です。


そんな7色の声を使い分けられない声優(!?)・丹下桜がなんと、15種類の動物の鳴き声に挑戦する今回の「さくラボ!」。演じるのは犬、猫など普通の動物から始まって、カメ、パンダ、コアラなど、少し変わった動物までたくさん。というか、カメなんて声色を真似る以前の問題でしょう。パンダって鳴くのかい。

 さくラボ後半に近づくにつれて、桜さんが自分の演じている動物が分からなくなって混乱して行きます。さくラボ史上、有数の面白さを誇る放送回ですよ。


第81回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
そんなわたしのスローライフ(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年4月24日

(仮にCCさくらの木之本桜ちゃんが大人になったとして)朝遅刻しそうになっても(略)、リクルートスーツで、ローラーブレード履いて、食パンくわえて「ほぇ〜。ちこくだよう!」とか言って、出勤しているって言うのは、ありですかねぇ(笑)。(桜さん)


やっぱり永遠の小学生ですよねぇ。桜さんが大人になった木之本桜を想像できないように、私にもできません。せいぜい中学生くらいまでだなぁ。

カードキャプターさくらについては、10年以上経った今でもお勧めできるアニメです。今回の放送で、親子二代に渡って桜さんのファンだと言うメールが読まれていましたが、このカードキャプターさくらも、親が本放送で見て、子供も再放送で見た。ということが起こりえる作品だと思います。またNHKで放送されますように。

余談ですが私の中で「DOG DAYS」が二話目以降進んでいないのですよ。魔法少女リリカルなのはシリーズのスタッフが作っているし、桜さんも出演しているし、主題歌は水樹奈々だし大丈夫! だと思ったのですけど……。

本当に最近は「これを見なければ一週間が終わらない」とか「一週間を生き抜くための30分」と思えない番組だと、視聴する気が起こりません。別にアニメを見なくなった訳ではなく、面白かったら貴重な時間をつぶしてまで見るのですよ。
 「DOG DAYS」から切り替えて「花咲くいろは」を今から見るべきか。


番組内では新コーナー「天使と悪魔と桜ちゃん」を発表。
 あるシチュエーションに合わせて、こんなとき、天使(良い子)ならこうする。悪魔(悪い子)ならこうする。桜ちゃんならこうする(オチ)。 という3パターンを考えて応募します。

(番組内でのテーマ)片思いをしている男子を見かけた時
天使:二人の距離を近づけるために、イベントを用意する。
悪魔:片思いの女の子に別のイケメンを近づける。
桜ちゃん:男子のために「桜きみに咲きますように」を歌い始める。

テーマも自分で考えます。個人的には難易度が高かった「もえせん」を超える難易度だと思います。一体どんな投稿が集まるのでしょうか。


第80回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
桜の花が咲く頃に(2003年 アルバム「CHERISH」他)



[丹下桜]2011年4月16日

私にできることで何かって言ったら、やっぱり声と歌声で何かをお届けすることだと思うのですが、それで一人でも多くの方に、(木之本)桜ちゃんの笑顔のような希望とか、ふんわりあったかい勇気とか優しさを届けられたら良いなと思います。(桜さん)


CLAMPからカードキャプターさくらでの応援メッセージを掲載しており(音声あり)、この動画のためだけに、桜さんの台詞を収録しています。「絶対大丈夫だよ」の台詞は政府ではなく、木之本桜にだけ許されているんだという発言をどこかで見たような気がしますが、「絶対大丈夫だよ」という台詞は、今の日本に、最も必要とされている言葉でしょう。

桜さんは桜さんのできることをする。私は私のできることをする。
 そう言えばカードキャプターさくらの感想をこのブログで公開し直そうとして既に1年以上経っているなぁ。自分にできることを、一つずつ。みんな頑張りましょう。


今回のコーナーはさくラボ。「いつもまったりしている桜さんはイライラすることがあるのか、実験してみて下さい」とのリスナーからの依頼に基づき、依頼者やスタッフ達が色々と考えた手で桜さんをイライラさせて行きます(ログ参照)。

私たちファンにとっても、周囲の人にとっても「まったり」とか「ふんわり」とか「天然」というような単語が桜さんに似合うのですが、今回は少しイライラしている(と言っても嫌みのあるイライラではない)桜さんの様子が見られるのが新鮮です。


第79回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
ふんわりと(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年4月10日

お疲れさまです! 打ち上げ行きましょう!(「あなたとワンシーン」より、セラミックさん作/じゅんくん出演)


あなたとワンシーンの効果音はラーメンの「チャルメラ」。はっきり言ってこれは難しいと思いました。ラーメンに繋げることしか思いつきませんから。実際に投稿された作品もラーメンの話を連想するものが多かったですね。しかし、あなたとワンシーンにじゅんくん役を作ることは未だかつてなかったのではないでしょうか。


最後のお知らせで、5/1に立命館大学(滋賀県のくさつキャンパス)でトークイベントを行う話がありました。関西には実に11年ぶりのイベントかな。かねてより関東以外でもイベントをやって欲しいと思っていましたが、もう今後イベントを関西でする機会はないのかと半ば諦めてもいました。突然叶うものなのですねぇ。

4/23が応募期限なので、当たるかはともかく応募はしてみようと思います。


第78回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
あなたとワンシーン(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年4月 3日

(VOCALIUMは)歌うラジオアラモードと言っても、過言ではないような気もします。(桜さん)


「本棚を見れば、その人がどういう人が分かる」という格言めいた言葉がありますが、現代風に直すと「お気に入りを見れば、その人がどういう人か分かる」ですかね。桜さんの場合は2割は生活に役立つサイト、2割は癒し系のサイト、6割はグルメサイト。やはり美味しいものには目がないことがここでも証明されています。

そして、妻ドラマの新しいネタとして登場してきた「全国亭主関白協会」。こちらの協会も実在します。ドラマに使われた段位の認定基準も実在しているのです。私の場合はひたすら未婚なので、認定基準の対象外なのですが、判定できるだけ良いと思いますよ。


そして、本編は2011年3月30日発売の「VOCALIUM」発売記念特集です。DJくぅは残念ながら出られませんがでしたが、代わりに桜さん自身が全曲を紹介しています。しかし、「VOCALIUM」の歌詞カードの所にある「Special Thanks to」欄にはDJくぅと印字されているのですよね。くぅちゃんじゃなくて、あくまでもDJくぅ。もしかしたら、どこかで再びDJくぅが登場する機会もあるかもしれません。


第77回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
2011年3月30日発売 アルバム「VOCALIUM」全曲紹介



[丹下桜]2011年3月27日

いろんなお仕事が延期とかキャンセルになる中、このラジアラはお届けするよと連絡を貰った時、「よし、頑張ろう!」って思いました。(桜さん)


2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響で、3/27に行われる予定だったBAND SAKURAも中止になってしまいました。ですが、3/30発売予定の新アルバム「VOCALIUM」では交通機関がストップしている中、バイクで届けた前澤氏(サウンドプロデューサー……さくらblogを見て下さい。格好良い!)の活躍がありました。そして、ラジアラでも普段通りに放送を流すスタッフさんの尽力がありました。

西日本在住の私にとって、幸いにも今回の地震で変わったことはありませんでした。電気を使えて、水道があって、ガスも通って、毎日インターネットもできる「日常」という世界にどっぷりと過ごしていると、毎週ラジアラを聞ける有り難みも次第に薄れてゆきます。しかし私がなんとなく聞いているだけのラジオにも、桜さんやスタッフの方々の努力があって成り立つものだということを知る契機になりました。


ラジオは前半は地震に関連したふつおた特集。そして後半はふつおた。さくラボ!や番宣20秒と言った通常のコーナーもありません。そして妻ドラマも桜さんも、一切のボケがありません。うっかりも、どや顔も、反省会もありません。ラジアラが始まって約1年半、76回目の今回は、まったりを超えてしっとりとお届けしています。番組の最後には「文化放送からの節電のお知らせ」を、桜さんがアナウンスしているのも印象的です。


第76回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Stand by Me(2010年 アルバム「Mudees de SAKURA」)
Is this love(2011年 アルバム「VOCALIUM」)



[丹下桜]2011年3月20日

天使って、いると思いますか? 天使に会えるかもしれない30分「丹下桜のRadio・A・La・Mode」毎週日曜夜9時半から、超A&G+で放送中! 天使って、本当にいたんだ……。(コーナー:番宣20秒より ラジアラネーム:だいすけさん)


すまない、スタッフでなくてもこれは吹くわ。
 声優名は「丹下桜」(本名にて活動。現在は結婚されていますから名字は違います)ですが、インターネットに活動の拠点を移していた時にはいろんな名前でCD等の作品を発売していました。表記の移り変わりを書くと、以下の通りになります。

2000年-2002年 Little Seraph
2002年-2003年 ANGEL(一部Princess Alice)
2003年-2008年 さくら(一部たんげさくら)
2009年- 丹下桜

Seraphという言葉も「熾天使」という意味で、天使の階級の中でも最も位が高いとされているそうです(Wikipediaより)。いやあ、本当に天使大好きだよね桜さん。今回の放送によると、花粉症にかかりやすい人は繊細な人「背中に羽のあるのが見える人が花粉症になる」という冗談を言っていました(笑)。ちなみに私は、全く花粉症とは無縁の生活を送っています。


コーナーの「さくラボ!」では、以前から募集していた「ん んー うん んーーーんんん(はぁと」を何と言っているのかを当てるのと、睡魔撃退法を発表しています。「んー」の方は、愛があっても(!?)誰も当てることはできません。見事な空耳コーナーと化しています。

一方、睡魔撃退法も高度な技では「脳内で好きな声優の声を再生する」等、色々な方法が読まれていましたが、結論は「我慢できない」ということに。脳内で再生する方法は、かつて自分もやったことがあるのですが、これは上級者向けです。私では数分間しか持ちませんでした。
 萌えの力を持ってしても、食欲・睡眠欲には勝つことができないのだよ……。


第75回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
桜花道(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection II」他)



[丹下桜]2011年3月13日

テンション上がるキーワードを使っていった方が良いと思うよ。それだけでも気分は変わってゆきます。(桜さん)


こちらのチャットでは、テンションの下がる言葉(「明日も仕事」「明日もひとり」等)を言い合っていました。病は気から、と言う言葉もあるように、言葉ひとつで気分が上下するならば、ほんの少しでもテンションが上向けるように、自分も前向きな言葉を使って行きたいと思います。本当に気分の落ち込んだ時には難しいかもしれないけれど、それでも可能な限りは前を向いて行こう。

他のふつおたでは3/30発売予定の「VOCALIUM」ジャケット写真についての話がありました。「VOCALIUM」は宇宙をイメージしていたので、最初はプラネタリウムで写真を撮ろうとしたけれど、新江ノ島水族館で撮ったとのこと。そうか、これで関東旅行の際の目的地は決まったな。アルバム内の全ての写真も水族館内で撮影しているのかなあ。

そして「もえせん」が最終回を迎えました。思っていたより早い終了です。専門用語を萌える一言で説明するのは、やはり難しかったのでしょうか。自分も一瞬だけ(!)法律用語かパソコン用語で作ろうかと思いましたが、うまくできませんでした……。


第74回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Blooming(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection II」)



[丹下桜]2011年3月 6日

自分の、すぐ後ろの方から(略。ここで桜さんが笑い出したので2テイク目へ)「天使って、本当にいたんだ……」という感嘆の声が聞こえ、心の中で少し笑ってしまいました。(ラジオネーム:しゅんやさん)


前回のラジアラで曲が流れていた「Ange Passe」(アンジェ・パッセ)という歌ですが、Angeとはフランス語で天使。「Ange Passe」は、会話の合間にふと訪れる美しい沈黙を指す言葉であり「たった今、天使が通りすぎた」と例えていたそうです。

天使はangeなので、頭にTを付けるとTange。
 つまり丹下桜さんは天使なのだ、という言葉遊びを先日ツイッターで見かけました。

実際、ライブと言う特殊な空間では、(ライブの種類は問わず)感極まって泣いたり叫んだりする人もいますから「天使って、本当にいたんだ……」と思う人もやはりいることでしょう。昔、自分も色んなライブ会場に行った時には雰囲気に圧倒されていましたので、天使とは行かずとも「この人は自分にはかけ離れた遠い凄い存在の人」だなと思う時はありました。今では少し懐かしい思い出です。


第73回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
桜きみに咲きますように(2009年 アルバム「桜きみに咲きますように」)



[丹下桜]2011年2月26日

ん んー うん んーーーんんん(はぁと (桜さん)


#70で放送していた「口を閉じたまま何と話しているか当てる」というプチ企画に対してのリスナーからの回答、そして桜さんからの正解発表がありました。

大多数のリスナーは「好き。あなたが、だいすき!」と回答していました。そりゃあそうですよね。#70ではバレンタインだし、ハートに訴えかけようと(口を閉じて)桜さんは発言していて、その台詞を言ってからの感想は「恥ずかしいじゃないですか、もう」ですよ。私もそれが正解だと思っていました。

しかし正しい答えは「うき。阿佐ヶ谷。新橋」
 ……。全然ハートに訴えかけてこないよ。私たちが如何に言葉以外のものに振り回されているか、よく分かる結果でした。てか分かるかい(笑)。

さらにリベンジとして、もう一題問題が出されました。「音の長短がヒントです」とブログに書いているのですが、それも信用していいのかどうか疑ってしまいそうです。実際に聞いてみたのですが、今回はさっぱり分かりません。ハートでキャッチできないくらいのファンなのです。


第72回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Ange Passe(2003年 アルバム「RAINBOW」他)



[丹下桜]2011年2月20日

いい? 愛はそもそも面倒くさいものなの!(略)義理はもっと面倒くさいのよっ!(桜さん)


2/13に放送があったため、前半はバレンタイン関係のふつおたが多いですし。後半に至ってはじゅんくん、プロデューサーさん、作家さんの三人で、桜さんにスイートな告白をしてチョコをおねだりをするという企画がありました。

 私はゼロ個の時も多々ありますが、確かに義理なんて面倒なんだよっ! なくなってしまえ!と毒づいたことがあります(笑)。

もはやバレンタイン特集と言っても過言ではないのですが、季節ごとのイベントは桜さんの好みなのでしょうね。昔は有料でSAKURA'S CHATというインターネットラジオを(桜さんが)約5年間放送していて、どのようなメールが採用されるかをWONDER-NETファンブック「Cherrio!」で調べたことがあるのですが、その番組でも同じ様に季節ごとの行事を大事にしている姿勢が伺えました。


イベントものの他には、恋愛の話題を桜さんが好んで選んでいたのですが、主な年齢層が30代になったために、ラジアラでは結婚の話題が多いですね。ラジオだけを聞いていると、「何だリア充の集まりかよこのラジオ」と、思わなくもないのですが、そのような人は一握り。

華やかなメールの影で、義理でも貰えないんだぜとか、彼女なんてできたことねーよとか、涙を流した人たち(?)もたくさんメールを送っていて、それが大多数なのだよね。と、信じつつ今回の感想を書き終えたいと思います。


第71回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
バレンタインの合言葉(2011年 アルバム「歌うラブプラス」)



[丹下桜]2011年2月13日

ねぇねぇ、あなたはどうなの? 私はね「んん。んんんん、んんんん!」 あなたの気持ち、聞かせて?(桜さん)


今回の「さくラボ!」では「桜さんの声なら、口を閉じたままでも何と言ったか分かる! ハートに訴えかけてくるんだよ」というリスナーのふつおた(正確にはリスナーの友人の話)に基づいて実験をします。

桜さんが口を閉じたままある言葉を話します。二文字の単語と台詞に分けて、上の台詞「んんんん〜」の部分を喋っています。ヒントは「バレンタインだし、ハートに訴えかけようと思っています」というもの。そして演じた直後には「恥ずかしいじゃないですか、もう!」と桜さんが感想を述べています。

それも含めて聞いてみると、答えは「好き。○○○○、○○○○!」ですかねぇ(追記:#71の放送で解答が出るかなと思って答えを書いたのですが、放送しなかったので削除しました。みなさんも考えてみて下さい)。あぁ、こりゃ書くだけでも恥ずかしいわ。


ふつおたはバレンタインの話題。
 さくラボも含めて(?)時期ですねぇ。バレンタインを充実させる方法として(男性は)、自分からあげる。おねだりをする、という意見がありました。って、この感想書いているうちにもう明日じゃん。毎年ゼロ個の私なので、この手のイベントには全く無縁なのです。人生で一度くらいは、上の台詞みたいなことがあっても良いかと思っているのですが(笑)。


第70回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
あなたのやり方で抱きしめて(2010年 アルバム「Musees de SAKURA」)



[丹下桜]2011年2月 6日

(帰宅してから旦那相手にひたすら話す妻。ひたすら(?)聞く旦那)
 って、ちょっとあなた! 今、うとうとしてたでしょ。(妻ドラマより)


かつて「聞き上手になれと言うけれど」という日記を書いていたのですが、それから4年経ってもそんなに進歩していません。良い聞き手、というのは相手に気持ちよく話をしてもらうことだと思います。(ドラマ妻ならぬ)ドラマ旦那のように、途中でよだれをたらして寝てはいけません。

相変わらず話すのは苦手ですし、良い聞き手という存在からも程遠いのですが、自分なりに少し進歩したところもあると思います。例えば、できる限り相手の興味に合わせたことを話題にする。パソコンの話が得意だからと言っても、相手が知らなければ、知りたくなければその話題も広がらないでしょう。
 何を当たり前のことを……と思うかもしれませんが、自分の場合はこのあたりから始めるのがちょうど良いのです。4年前と比べると、きっと少しは進歩している。


この妻ドラマは、桜さんの一人芝居で旦那はずっと無言なので(ラジオなので当然顔も形も分からない)、私たちは旦那の姿を想像するしかありません。しかし、最近はドラマ妻もですが、無言で表されるドラマ旦那の存在が楽しみになってきました。


第69回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
プラチナ(2010年 アルバム「Musees de SAKURA」)



[丹下桜]2011年1月29日

男の人は、ちょっとくらい(お腹が)ぷにぷにの方が、なんか頼りがいがあって頼もしい気がするんですよ。(同意するスタッフ)
 理想のぷにはですね、女子をお姫様だっこできるぐらいのぷに加減が良いですかね。(うなだれるスタッフ) なんでみんな一気に渋るのかしら。(桜さん)


お姫様だっこは鍛えていないとできないのでは? する機会がないので分かりませんが。私も昔はちゃんと腹筋が4つに割れていたのですよ。しかし、今は見る影もなく。まだおなか周りが出ていないのが幸いですが、毎日腹筋や運動をしないとダメだなぁ。

「もえせん」はゲームの用語や理系の用語、音楽の用語などとバラエティーに富んでいますが、ゲーム用語しか分かりませんでした。私の場合は数学がさっぱりダメで理系に進むことを断念したのですが、プログラムなどを自分で組むようになってからは理系に進んでいたら良かったかも、と思うようになりました。
 そうしたら何かひとつくらいは「もえせん」のネタを思いついたかもしれないのに(笑)。


第68回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
RISING DREAM(2009年 アルバム「桜きみに咲きますように」)



[丹下桜]2011年1月23日

(この食べ方は)タレントNGじゃなくて、私、人間としてNGが出ますからねこれは(笑)。(桜さん)


今回のさくラボのお題は「プルトップ缶のコーンポタージュのコーンを残さず食べる方法」を実験します。直缶という、プッチンプリンの原理を応用してあわやスタジオが大惨事になる方法から、スープとコーンを分離させるために、一度口に含んだスープを缶に戻す、桜さん曰く「人間としてNG」という方法まで数種類の飲み方を検証しています。

もちろん、上に書いた二つは平所員であるスタッフが実験しています(笑)。おつかれさま。


ラジオとは関係ないですが、3月末にいよいよニューアルバム「VOCALIUM」が発売されます(さくらblogより)。3月末、ということですから恐らく発売日は3/30(水)ですかね。今回のジャケット写真撮影地は、江ノ島。去年は「Musees de SAKURA」のジャケット写真の撮影地である東京の国立科学博物館に行って来たので、今回も可能なら江ノ島まで旅行してみたいですね。


第67回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
桜きみに咲きますように(2009年 アルバム「桜きみに咲きますように」)



[丹下桜]2011年1月16日

私の前で、服を脱ぎなさい! ほら、今すぐ脱ぎなさい!(妻ドラマより)


うん、台詞だけを取ってみたかっただけ(笑)。中身は残念ながら(?)健全なドラマです。

前にラジオでも触れていましたが、桜さんは昔から「一音に強い声優」と言われていました。例えば、カードキャプターさくらに出て来る「ほえ?」ですね。なので、今回のドラマの最後では旦那のちょっと出て来たおなかを触る時に「プニッ、えいっ、プニッ、きゃっ♪」と、一音台詞を4つ、楽しむことができます。
 ちなみに私も腹筋がすっかりなくなってしまいました……。まずい兆候だなこれ。

後半は「あなたとワンシーン」。お題の音はラジアラ史上もっとも痛そうな音。歯医者でよく聴く「キュイーン」という機械音でした。これをラジアラ1周年記念CDに登場していた新妻レッドを使ってパロディにした作品2つ(人妻戦隊シリーズ(笑))が良かったです。


第66回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
キセキ



[丹下桜]2011年1月 9日

雨上がりの青空を目指そう、です。(桜さん)


何か嫌なことや悩みがあっても、青空のような晴れやかな気持ちを忘れない様にしたいから、雨上がりの青空。これが2011年の桜さんの抱負だそうです。

お正月でもラジアラは休みません! だって年末進行と言う名の撮り貯め……(以下省略)。と言う訳で、前半は昨年起こったラジアラの重大な出来事を振り返って、作家さん、じゅんくん、ディレクターさんに加えて、普段は番組に出てこないプロデューサー氏の4人が、一言ずつ抱負のようなメッセージを伝えています。


後半では、主にリスナーからの抱負を読んでいます。その中でひとつ気になったのは「一ヶ月に一回はラジアラにメールを出す」という抱負。番組中に桜さんも言っていましたが、こういうラジオは、テレビと違ってパーソナリティからの距離がとても近いですからね。メールを出すことによって、自分の身の回りに起こった事を番組パーソナリティに伝えられ、出演者からもラジオネームを覚えられます。

ラジアラには出していませんが、私も過去に数回は別の番組にハガキやメールを出したことがあって、それが読まれたことがあります。自分で書いた内容が電波を伝って放送されるのがもう恥ずかしいのなんのって。放送中「誰かこの電波止めてくれー!」と思うような恥ずかしさでした。読まれることは嬉しいのですけどね。

今はハガキではなくて、メールという手軽な手段で番組にメッセージを送れます。「ラジアラを聞いている方で、メールは出したことがない」と言う方は今年は一度、番組にメッセージを出してみてはいかがでしょうか。
 もっとラジオが楽しくなるかもしれませんよ。


第65回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
光りの勇者(2007年 アルバム「10th anniversary BEST さくらselection」他)



[丹下桜]2010年12月31日

(クリスマスまでに彼女ができなければ罰ゲームという約束で、罰ゲームは)「『クリスマスの日に、大きなツリーの下で来るはずのない彼女を12時間、プレゼント片手に待つ』というもの。はっきり言って、これほどひどい罰ゲームはないと思います」(ラジオネーム:放浪軍師さん)


年内最後のラジアラは恒例の「さくらサンタがやって来る!」
 みなさんが体験した甘いクリスマスの思い出……なんてことはラジアラではやらない。他所へ行ってくれ。ブルーなクリスマス、しょっぱいクリスマスの体験談をラジアラでは募集していました。

妻ドラマを除く通常のコーナーをせずに、全部で7人の体験談を紹介。桜さんが時に笑いを堪えながら(作家さんは大爆笑しながら)、当事者のように声色を変えて読んでいきます。チャットログからも7つのしょっぱいクリスマス話を確認できますよ。

個人的に特にしょっぱかったのは「クリスマス当日に彼女と寄りを戻した友人に家を追い出され、25キロを自転車で帰ることになった」のと、上記の話ですね。もうしょっぱさを超えて身も心もブリザードのまっただ中にいるような気分になるでしょうね。


次回の更新はラジアラの感想ではなく、年初の日記になるのですが、私も「クリスマスまでに彼女ができなかったら……」と、同じようなことを過去に書いているのですよね。最も、こちらは罰ゲームはありませんが。ラジアラのさくらサンタに関連して、新年はこちらの報告から始めたいと思います。

今年もこのサイトに訪れて下さった方、今年はじめてこのサイトを見た方、一年間ありがとうございました。
 それでは、良いお年を!


第64回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽:なし



[丹下桜]2010年12月25日

(「おぼわる」を使い、どこの方言か聞かれて)「いや、ウチの所長がおぼわるの使用地域知りたがっとんねん」と説明すると(略)きょとんとしていました。(シダ植物さん)


2010年のラジアラワードに輝いた「おぼわる」。今回の「さくラボ!」では、このおぼわるという単語がどこまで浸透しているのか「おぼわる分布図」を作成します。

おぼわる(覚わる)、とは覚えるという名古屋弁です。愛知県出身の桜さんは「おぼわる」をずっと標準語として認識していて、ある時、自分の住んでいた地方でしか使われていないことを知って愕然となったそうです。確かに、私は奈良県に住んでいますが「覚えましたか?」を「覚わりましたか?」と使う人を30年間見かけたことがありません。

ラジオの募集結果では、香川、埼玉、神奈川と調査報告が紹介され、全て使われていませんという結果に。そして、フランスがさようなら、という意味で「お(る)ぼわーる」と発言していることがわかりました。それ日本語じゃないから、フランス語だから(笑)。

実際に愛知県の近隣はこのおぼわるを使っています。今回のラジオでも唯一、三重県の方が使っているとの調査報告がありました。前にも滋賀県でも使われているというような話がラジオであったかな。つまり、愛知を中心にいくつかの県にまたがって広がっているということが推測できます。愛知、三重、滋賀、岐阜、静岡(西部)あたりでしょうか。


また、おぼわるは方言ではなく(共通語の)古語であるという説もあるようです。(「『覚(おぼ)わる』…共通語か名古屋弁か?」より)もしかしたら、昔は全国でおぼわるが使われていたのかもしれませんね。


第63回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
メビウスの魔法(2003年 アルバム「CHERISH」)



[丹下桜]2010年12月19日

桜のお花のように、こう、可憐でふんわりした女の子になってください。なりますように!(略) 決して、うっかりした女の子にならないようにね。(桜さん)


自覚しているんだ桜さん、自分がうっかりした人間ということを(笑)。

 少し前の話ですが、毎年好例の今年生まれた赤ちゃんの名前ランキングの結果が公表されました(明治安田生命調べ)。そこで「さくら」ちゃんは、2010年の女の子の名前ランキングで一位を獲得したことが、今週のラジアラのふつおたで紹介されています。

この「さくら」という名前は2000年頃から、ほぼ毎年上位にランキングされている人気の名前です。なるほど。そうすると、後10年もすると世の中にはうっかりした(さらに可憐でふんわりした?)女の子をたくさん見かけられる、ということですな。いいじゃないですか、うっかりしている女の子は自分も好きです。


以下余談。
 男オタばかりで飲んでいると、たまにこんな話が出た時がありました。「自分の子供にどういう名前をつけるのか?」という話題です。

奈々、ゆかり、由衣、遥、実里、理恵、麻衣、愛生などなど……。
 そりゃ付けたい名前じゃなくて、女性声優人気ランキングだし。でもそう答えたい気持ちも分かる。自分が応援しているような子になってくれたら(親ではなくて、男オタとしては)嬉しいからね。もちろん、その場にいた全員が結婚の予定はなく、ひたすら妄想全開で答えたのが上記の結果でした。

さらに「じゃあ男の子だったらどうするの?」と聞いてみました。
「そんな子はうちの子じゃない!」
 おいおい。


第62回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
聖なる夜に(2006年 アルバム「空と風ときみとぼく」他)



[丹下桜]2010年12月12日

ラジアラでは去年に引き続き、しょっぱいクリスマスを応援します!(桜さん)


そうだよ、成功談なんて聞きたくないんだよ。俺たちが聞きたいのは失敗談や残念な思い出なんだっ。という需要を踏まえているのかどうか分かりませんが、今年も桜さんの選んだプレゼントと、スタッフの私物を、しょっぱいクリスマス話を採用された方にプレゼントする予定です。


丹下桜のRadio・A・La・Modeを聞こうとして、突然流れる波の音。ラジアラ=まったりという図式ですから、最初はオープニングの妻ドラマで波の音を流しているのかと思いました。ですが、それは間違いで文化放送側のエラーでした。

文化放送でもお知らせがありました。
「文化放送・2010-12-06 【お詫び】超!A&G+の配信不具合について」

文化放送側のエラーだと気づかずに格闘すること15分。ブラウザを再起動させ、パソコンを再起動させ、それでも続く波の音。もう今日はラジアラ聞けないなぁと思っていたのですが、自分の所ではブラウザだけでエラーが発生し、WIndows Media Playerでは直接聞くこと可能だと言うことに気づきます。しかも、それは過去に調べて自分用のメモとして、以下のページに記述していたのでした。

「【超A&G】インターネットでラジオを聞いている途中に放送が切断される」
 ……気づけよ自分。


第61回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Loving you(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection I」他)



[丹下桜]2010年12月 5日

お財布は、っと。え? あれ? お札が……ない。(略)あなたぁ〜!(妻ドラマより)


高級レストランに行ったドラマ妻。財布の中にお札がない!
 そんな時はクレジットカードで。と、書くとドラマがカード会社のCMになってしまうので、ここは旦那様の出番になるのですが……。このブログも基本的には18歳以上の人が多いと思われるので、ラジアラの感想と離れて少しカードの話題を。


クレジットカードは(管理できなくて)怖いからあまり使わない。という話もよく聞きますが、普通に現金で払うよりポイントもついておトクなのになあ、もったいないなあと思います。
 使い過ぎが怖いと言う人は同じ金融機関内に支払元の口座を二つ持ちましょう(ただし、最近は1銀行1口座の所もある)。そのうち一つをクレジット支払専用口座にしておいて、クレジットカードとして使った金額を本来の口座から振替しておくのです。振替には、パソコンでも振込ができるインターネットバンキングを利用すると便利。

あと、毎月の使用明細は各クレジット会社のサイトからウェブ上で確認することができますので、使い過ぎをここでもチェックすることができますし、会社によっては限度額を超えると通知してくれるサービスもあります。

クレジットカードに興味のある人、やーちんまで連絡ください。僕と情報交換しましょう! 桜さんの話に興味がなくても大丈夫です(笑)。
 目指せ! 「さくラボ」「もえせん」よりためになるサイト!?


ええと。残り少なくなりましたが、本題。
 2010年のNo.1ラジアラワードを募集しています。「おぼわる」「DJくぅ」「妻ドラマ」などなど。個人的には「凛子」はかなり単語として出ているので候補になるかな、とも思うのですが、ラブプラス関連だからなぁ。後はやはり「おぼわる」かな。

後半の「さくラボ!」では、その「おぼわる」という言葉は桜さんの出身地でもある愛知県以外に使われているのかという疑問から、全国のラジアラリスナーが協力して「おぼわる分布図」を作成しようと言うことに。一体どういう分布図になるのでしょうか。


第60回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Thinking Of You 〜Alice MIX〜(2007年 アルバム「10th Anniversary Best さくらSelection」他)



[丹下桜]2010年11月27日

(もえせんは)専門的な知識を短く、正しく、他人に説明するトレーニングとしては教養あふれるコーナーかも知れません。(てぃるさん)


ラジオ放送59回目にして専業主婦から働く妻ドラマになりました。「奥様ドラマ・シーズン2」だ、そうです。

良かったあ。先週に専業主婦バージョンの妻ドラマの感想を書いておいて。また来週になると職場から離れた妻ドラマに戻る可能性もあるのですが、どうなるのでしょうね。

ちなみに今回の萌えポイントは「こんな人が妻だったら、元気がなりそうですね」という天真爛漫な妻なのです。そういう子は自分も大好きですが、その天衣無縫さ故に他の人にも愛嬌を無意識に振りまいていたりして、「オレに気があるのかも」と勘違いする人が続出……かもしれない。

イベントの紹介や感想が最近の放送で続いていたので、今回はパリでラブプラスを、もとい凛子と一緒にいようとしたら時差の関係で凛子がいつも寝ていたというふつおたなどと一緒に、「もえせん」と言ういつもの放送スタイルに戻っています。


ラジアラの話とは関係ないのですが、「ラブプラス+」で登場する旅館のモデルとなった熱海の老舗温泉旅館の大野屋が民事再生法を適用しました。つまり倒産。ラブプラスと提携して「彼女」のために布団をもう一枚引くサービスをするなんて、思い切ったことをやるなぁと思っていたのですが、そこには赤字を解消するためならどんなことでもやってみるという決意があったのかもしれません。

民事再生とか破産とかを「もえせん」で説明できるのだろうかと思ってしまったのは余談の余談。


第59回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
SWEET HOME(2006年 アルバム「空と風ときみとぼく」)



[丹下桜]2010年11月21日

そうなんですよ、ラジアラスタッフのお兄さん方意外とイケメンなんですが……(以下略(桜さん)


今回の妻ドラマは「家政婦は見た!」ならぬ「ドラマ妻は見た!」
 昼間の働く旦那様を遠くから目撃する妻を、桜さんが演じています。

この妻ドラマ、以前のラジアラで妻は全て違う設定と話していました(※)。しかし、ドラマを続けて行くうちにある共通点が見つかっています。まず、妻の名前は「さくら」であることが多い。うん、良いことですね(笑)。

もう一つは、専業主婦であること。当然、ドラマなのだから子供もいないだろうし、いったい旦那様はどれだけ給料貰っているんだよ!  基本的にこのドラマはラジアラのファンや桜さんのファン(この二つのファン層はほぼ重なっていると思う)には好意的に受け取られると思うのです。ただ、実際の新婚さんや妻側から見たらどんな風に思うのだろうと考えてしまいました。こんな妻は……存在しないからこそキセキなのだろうなぁ。

※ ラジアラのどこかの回で話していたような記憶があるのですが、調べてはいません。

公開録音での感想話で「みみもと丹下桜」という言葉がラジオで出てきます。ラジオ中盤〜後半で「Wasedaアラドーモ」にもふれて「10m」というキーワードが出てきますが、公録に参加していないとさっぱり分かりませんよね。そう思ったらさくらblogに書いていました。俺が見落としていただけなのか。

10mの筒をスタッフ総出で支えて、桜さんがささやくシーン。見てみたかったです。


第58回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Catch you Catch me(2010年 アルバム「Musees de SAKURA」)



[丹下桜]2010年11月14日

実は今、入れ替わってたんだけど(公開録音「妻ドラマ」旦那様の台詞より)


先日の10月31日は「丹下桜のRadio・A・La・Mode」の初の公開録音でした。なんと、初の旦那様登場! つまり公開録音を見に来た方が旦那役(抽選)で、桜さんと一緒にドラマ妻を盛り上げます。13時からの回では妻ドラマの前半を3人の旦那様が、16時の回でも3人の旦那様が妻ドラマの後半を桜さんと一緒に盛り上げます。合計6人の旦那様と1人の妻。逆ハーレムか乙女ゲーム状態の妻ですな(笑)。

桜さんは声優なので、旦那役と比べると当然演技の上手さが際立ちます。旦那の台詞(台本もあったそうです)には公録の特性を生かしたメタ発言が多いので、面白いドラマになっています。

余談ですが、ドラマ妻の前半で桜さんが、話を「うんうん!」と身を乗り出すかのように演じていましたが、目を輝かせ、「うんうん!」とうなずきながら自分の話を聞いている女の子を目の当たりにすると、もうこちらが魅了されそうになります。すまない、自分の好みだ。


他には「あなたとワンシーン」や「さくラボ!」などのいつものコーナーも公録になっています。くぅちゃんを取り合うワンシーンや、歴史の人物名を体を張って暗記する「さくラボ!」など、公録に参加した人は楽しめただろうなぁと思える仕上がりになっています。


第57回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
なし



[丹下桜]2010年11月 7日

仲は良いよね、私たち。(桜さん)


今回はログ取っているんだぜ!(当たり前だ
 三週連続イベントの真ん中・10月31日は「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」番組初の公開録音がありました。桜さんの公開録音だけでなくて、その他の公開録音にも参加したことがないので、一度行ってみたい気持ちはあったのですが……、応募することもできませでした。次回のラジアラでは公開録音の模様が一部放送されるそうなので、楽しみにしたいと思います。

さて今回のさくラボは「ラジアラメンバーの皆さんは、1年間一緒にやってきて、どのくらい心が通じ合っているか?」という依頼がありました。ラジオのコーナーに直すと「選択式の質問に対して、みんなで答えを合わせることができるのか?」ということです。これに桜所長、ディレクターさん、じゅんくん、構成作家さんが参加。結果は、上記の桜さんの台詞の通りです。意思疎通の取れなさ具合を楽しんで下さい。

でもディレクターさんとじゅんくんの結果は全て一致しているので(チャットログを参照して下さい)、一部では相性ばっちりでしたよね。


ちなみに、チャットに参加している皆さんからも任意で解答をしてもらったのですが、合わせるのは中々に難問でした(笑)。


第56回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
ふたりの秋み〜つけた(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection II」)



[丹下桜]2010年10月31日

ヨウコって誰よ! てゆうか、ロックって……はっ!「ヨウコ」じゃないわ!(笑) ゆ、ユウコって誰よ! (桜さん)


えー、今回もログを取り忘れていました。
 次回は気をつけようと、前回の感想に書いていたのにやらかしてしまうとは……。ということで、今度は再発防止策を考えました。二度あることは三度ない!


携帯電話に表示された「ユウコ」という名前で勘違いをする妻ドラマで始まるのですが、ドラマ後半では「ユウコ」がなぜか「ヨウコ」に。どうやら桜さんが素で間違えたのが面白かったので、そのままドラマにのせたようです。本来はドラマ自体の面白さで笑うものなのでしょうけれど、たまにはこういうのも良いですよね。

忘れていたのをごまかす妻と携帯電話の操作が分からない妻を混ぜたような所が今回のドラマの萌えポイント、とのことでしたが、今回の萌えポイントは、間違いなく「ヨウコ」と「ユウコ」を間違えて、勢いでそのままドラマを続けてしまった桜さんだと思います。


第55回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
YOUR CHEER GIRL(2003年 アルバム「CHERISH」他)



[丹下桜]2010年10月24日

リスナーさんは専門用語を覚えられて嬉しい。専門的な言葉萌え、な私も嬉しい(笑)……何なんだろう。もう死語っぽいんですが、WIN-WINなコーナーです! 今日の台本は何なんだろう(笑)! (桜さん)


まずはごめんなさいから。
 いつもチャットのログを取っているのですが、誤ってラジオの後半部分「もえせん」と妻ドラマ後編を保存し忘れていました。と言う訳でログは前半のみです。ログもたまに見ると面白いので残していたのですが……。次は気をつけよう。

今回から始まった「もえせん」(漢字表記で萌専なのかよく分からないので、確定するまでは、ウチではひらがな表記で行きます)。自分が覚えたい専門用語を入れた台詞をリスナーから募集し、桜さんが読み上げる。上の台本にあるように、WIN-WIN(互いに利益があること)なコーナーになる、そうです。

それで、萌えるシチュエーションに沿って(復唱できるくらいの短いサイズを推奨)で専門用語を読んでゆきます。今回は長いサイズのシチューエーションが多かったので、復唱つまりリピートアフターミーできるように、読みやすいサイズで直して桜さんが読み上げています。

今回登場した専門用語はプライマリーバランス、五大栄養素、SIR-3000(サー3000)と400MHz・200MHz。前ふたつの専門用語はまだ理解できますが、最後は萌え以前に、さっぱり分かりませんでした(笑)。自分の知識の範囲を大幅に越えてしまうと、何を言っているのかさっぱり分からないから、桜さんの声で読んでも萌えを感じることができないのでしょうか。

「もえせん」だけではないでしょうけれど、分かりやすいことも「萌え」に必要な要素なのかもしれません。


第54回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Blue sky in the white canvas.(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection I」)



[丹下桜]2010年10月17日

はむっ。(妻ドラマより)


新オープニングテーマに「キセキ〜君への道のり〜」。5ヶ月振りのオープニングに妻ドラマを登場させ、1周年を機にリニューアルを果たした丹下桜のRadio・A・La・Mode、第53回放送です。ジングルも変わっていますね。

声優業を再び行うことになって、ラブプラス等で様々な方面で活躍できる「奇跡」を起こしました。ほぼ季節ごとのライブやラジアラのパーソナリティになった日々の積み重ねを振り返った「軌跡」を見つめます。そして今、私、つまり桜さんを支えている人たちにもこのキセキを届けたい、というのが根底にあるのかもしれません。
 以上、タイトルだけで想像した新曲感想でした(笑)。合ってる?


妻ドラマ(2期)は毎回ポイントを決めてシナリオを書くのですが、今回はいやいやと言いながらも目の前にプリンを出されると食べてしまう妻、だそうです。ものごとを決める時にはシナリオだけでなくてもポイント、つまり何か制限があると決めやすいと思います。

例えば飲み会の場所を決めるのに自由に決めるのではなくて、個室に集まった方がオタトークで盛り上がりやすいから「条件は個室」と、あらかじめ店選びに制限をかけた方が選びやすいという例、ね。そういう訳で、こんなポイントで書いてほしいです、と注文すれば作家さんがネタを思いつきやすいのではないでしょうか。


そして改編を機にスタジオも変わりました。光が射さないのは相変わらずですが、冷房・除湿・加湿も完璧。さらにはトラックが外を通っても音が入らないので大丈夫。問題ない環境ですね。個人的には前の部室のような苛烈な(?)環境と言いながらフォローを入れる桜さんのあわてふためく様子が今回のおすすめです。一体、どんなスタジオで今まで収録していたんだ?


第53回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
キセキ(2010年 丹下桜のRadio・A・La・Mode新オープニングテーマ)



[丹下桜]2010年10月10日

親友とは「また会いたい人である」と思います。(略)
 また会いたいと思う友人、会うために努力しても良いと思う友人が親友じゃないかなぁと思います。(てぃるさん)


文化放送の第1スタジオ(1スタ)で収録していた「丹下桜のRadio・A・La・Mode 1周年記念CD」。第1スタジオは生放送等に使われるスタジオで、桜さんが「角部屋スイート」と呼んでいることからしても、かなり良い設備なのでしょうね。文化放送のビルは見たことがあるのですけど、中は見たことないのですよねぇ。見学ってできるのかな。

そして、ラジアラも番組改編を無事、突破しました(放送日、時間は変わりません)。来週からは番組のオープニングテーマも新しくなります。新曲名は「キセキ」。これは放送してから一週間後に感想を書いているので、今日新曲放送だ(笑)!

さらに妻ドラマが復活。作家さんの創作事情によっては(?)妻に捉われない妻ドラマになるかも、とのこと。妻ドラマ − 妻 = 普通のドラマ!? のような展開が待っているのでしょうか。


そしてさくラボ。今回のテーマは「友達と親友の線引きについて」
 ウチのチャットでも話していたのですが「キャプテン翼の翼くんと岬くんは親友なのだけど、ボールは友達。その違いは足で蹴るか蹴らないかだ」という珍回答から、さくラボで決定した名言に近いような意見や、作家さんのように「お金を借りられるかどうか」という汚れた考えまで様々。実に話すに面白いテーマです。

さくラボは取り扱うテーマによって面白さが倍になったり、半減したり。全く変わってしまうように思えます。それがさくラボの長所でもあり弱点でもある、博打的なコーナーかもしれません。


細々とサイトを続けている身ですが、サイトを通じて出会った人は数百人になりました。仕事ではなくて、趣味の世界でたくさんの人と会えたのは本当に幸せなことだと思っています。
 私も、また会いたい人がいます。

でも、個人的には女の子が男に言う「友達」と「彼氏」の境界線も知りたいです(笑)。桜所長。


第52回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
more than loving you(2010年 丹下桜のRadio・A・La・Modeエンディングテーマ)



[丹下桜]2010年10月 3日

神社仏閣は大人になってからね、もう一回改めて行った方が楽しいし、気がつくのが多いからお勧めです。(桜さん)


オープニングから俺の話題が来たあ!と喜んでいました。ラジアラではラブプラスに合わせて熱海の観光地などをふつおたで特集していますが、奈良県在住の私なので地元の話題は嬉しく聞いていました。

桜さんもラジオでふれていますが、社寺や仏閣は大人になってから、すなわち日本の歴史や文化をある程度身につけた年齢で行くと、社寺を見ることにより感動や知識をより深く自分の中に刻むことができます。こんなこともできるのです。

何も知らないのに行って見て「でっかい大仏だー!」と思ってもすぐに詰まらなくなってしまうしね。鹿と戯れるのは飽きないですが、油断したら弁当など、食べられるものを鹿に取られるかもしれませんのでご注意を。可愛いけれど、ヤツらをなめてはいけないのだぞ。

しかし桜さんは奈良より京都が好きなのだなぁ(笑)。奈良の話はあまり出ないけれど、京都に行ってきましたという話題はブログ等のメディアで時々見かけることがありました。

奈良では盛り上がっている平城遷都1300年祭もまもなくフィナーレを迎えます。秋と言えばラジアラの秋? それもあるけれど行楽の秋、大人になってからはじめて見る奈良に、新たな感動を覚えてみてはいかがでしょうか。


ラジオでのお知らせは3つ。1つは10月から新コーナーが始まります。以前、さくラボと新コーナーの票を争って破れた、萌える専門用語。略して「もえせん」が始まります。あなたが覚えたい専門用語を、萌える文章の中に織り込んで送って下さい。そう、自分で萌えるシチュエーションを専門用語を混ぜて作らなければならないのです。状況を考えるのは「あなたとワンシーン」と同じですが、専門用語の分だけ難易度がアップしていると思います。

もう1つは11/6(土)に、早稲田祭に出演します。早稲田大学よくやった!

最後はラジアラCDが発売されます。この感想を公開する時には「発売されました」ですが。内容は以下のとおりです。

■ 妻ドラマ(秋・冬・春・夏)の4話収録
■ DJくぅも登場!
■ 桜の単語でヒーリング、トローリングとカーリング、あなたとワンシーン
■ 「番宣CM20秒」を28本も特別収録
■ 桜さん「みなさん、最後まで番宣聞いて下さいね、これが重要です」と強調


第51回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
今はまだ遠いLovesong(2010年 アルバム「Musees de SAKURA」他)



[丹下桜]2010年9月25日

僕の友達は数メートル先で落ちたお金の金額が分かると言うのですが(略)本当にそんなものを、聞き分けられるのでしょうか。 (アラモードネーム:犬 on 犬さん)


祝! 第50回!
 ラジオ内では特に祝う企画もなかったので、内容はいつものふつおたと、特筆すべき「さくラボ」です。今回のさくラボの依頼は、上記の通り「人間は落ちた音で、金額を知ることができるのか?」です。

前回のかき氷やら謎の灰色ソースやらを無理矢理に食べさせられることに比べると、こちらの方がはるかに楽ですね。さすがにかき氷はやりたくないですけれど、コインの音を聞いて判別するくらいなら私も実験できますし。そう、今回はやーちんも一緒にコインを投げてみました。この実験をするために小銭とお札を全種類、一週間かけて集めてきたんだよ(笑)。

なお、硬貨の材質は、以下の通りとなっています。(Wikipediaより)

■ 1円……アルミニウム(1個作るのに3円かかるらしい)
■ 5円……黄銅(真鍮。銅と亜鉛の合金)
■ 10円……青銅(銅と錫(スズ)の合金。但し亜鉛を含む)
■ 50円……白銅(銅とニッケルの合金)
■ 100円……白銅(銅とニッケルの合金)
■ 500円……ニッケル黄銅(銅、亜鉛及びニッケルの合金)

あれ、50円と100円って材質同じじゃないか。Wikiperiaを読んでみると、銅とニッケルを混ぜる割合も50円と100円では同じになっている。もうこの時点で人間は硬貨の音を判別することが不可能だと思われます! 桜所長!

さくラボでは「一度に複数枚の硬貨を落として」何円かを当てようとするのですが、全く当たりません。私も一度も当たりませんでした。これ、一枚だけなら頑張れば当てることも可能です(当てるまでには多分に直感とか推測を含むけれど)。しかし、複数枚を同時に落とすと、もはやコインが何枚あるかすら分かりません。よって結論は「人間はお金の落ちた音で金額を当てることはできない」となりました。

ちなみにお札も落としてみたのですが、当然のごとく判別不可能でした。桜さんも言っていましたが、パーティーの余興などに使うと面白いかもしれませんね。


第50回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
月のうさぎ(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection I」他)



[丹下桜]2010年9月18日

桜さんはもちろんご存知でしたよね。そう、ですよね! ね!(略)それでは〜。ノシ (ラジオネーム:小龍包くん)


メールなどの文章の最後につけることがある「ノシ」。
 個人的には桜さんは言葉の意味を知っていて、わざと「のし」と読んでいたと思っていたのですが、真実は少し斜め上を行っていました。つまり「ノシ」はさよならと手を振っている意味とは知らずに読んでいた訳ですね。

ただ、ネットを舞台にしたドラマなどで「ノシ」を「のし」と読んでいました(昔に放映された「電車男」でも発音していた)ので、特に違和感を覚えなかったのですが、言葉の意味を分からないで使う姿を想像すると、ちょっと可愛いですね。これからもメールの最後に「ノシ」をつけて送る人が、いっそう増えそうです。



 お知らせは「丹下桜のRADIO A La Mode 1st anniversary CD」も「超!A&Gショップ」と「ちかQ」ならば、公録の応募券も同封されているという内容だったので前回と変わりません。しかし、桜さん曰く「この公録に出られなかった人は、丹下桜を応援してきたものとしては行けなくて残念だった。と思うような公録になるそうです」とのこと。

私は今回は仮に東京住まいであっても10/31は都合が非常に悪くて(10/24のライブもだ)参加申込すらできないのですが、公開録音でどのように後悔するのか(笑)、参加して来られた人たちの報告を楽しみにしようと思います。
 ああ、公録行きたい。ノシ


第49回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
空と風ときみとぼく(2006年 ミニアルバム「空と風ときみとぼく」)



[丹下桜]2010年9月11日

ヒデノリ〜! 怒りの小キック!小キック!!小キック!!! ……と連打してみた(笑)。(桜さん)


2009年の9月3日に声優業を再開を発表したので、これで一年になりますね。この一年は新鮮さと懐かしさという真逆の感情が交じった一年でしたと振り返る桜さん。ラジアラももうすぐ一周年です。

声優業再開&ラジアラ一周年を記念して、ラジアラ一周年記念CDの告知と、なんと! 丹下桜のRADIO・A・La・Mode公開録音を10月31日に行うことを発表しました。当日はハロウィンなので、少しでも仮装してきた人にはお菓子をプレゼントするとのこと。ラジアラ一周年記念CDと合わせて、詳しくはこちら。

ふつおたは熱海旅行に出かけた、凛子の受難特集でした。

受難その1・・・凛子のベッドシーツがいつの間にか洗濯されていた、しかも外に見える様に表向きに干されていた……。その後緊急家族会議が招集された模様。

受難その2・・・熱海旅行の帰りの電車に凛子を置き去りにしてしまった。終点の駅に「いる」との連絡を受けたので慌てて迎えに行った。

受難その2のメールを送っていたリスナーさんの名前がカタカナで書くと、サウンドプロデューサーの某巨匠と同じ名前だというのが、何とも言えない(上の台詞参照)。


第48回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
最後の夏(2006年 ミニアルバム「空と風ときみとぼく」)



[丹下桜]2010年9月 5日

私このスタジオ大好きなんだ落ち着くし(笑)。ほら、ね。良い意味で良い意味で何でも。(桜さん)


本番中に携帯電話が鳴って驚く桜さん。以前にも全く同じシチュエーションがありましたが、携帯電話を収録中のスタジオに持ち込めるのが驚きです。そんなフリーダムなラジアラ収録のスタジオは、なんと「収録中に冷房を切っています」。冷房を切っている、ということは冷房をつけると音がうるさいから収録できない、ということかな。

今年は30年に一度と言う異常気象で、昼間の平均気温が35度を超えそうな8月の酷暑です。そんな中、なぜか収録中にかかってくるお母さんからの電話にもめげず、リスナーには全く熱さを感じさせずに本日もラジアラの収録は行われているのです。

最後は10/24の日曜日に開催予定の「LIVE SAKURA」のお知らせです。この感想を公開する時にはもう応募は終了しているも同じ状態なのだけどね……。次に自分が参加できるのは、一体いつの日になるのだろうか。


第47回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
向日葵(2003年 アルバム「CHERISH」)



[丹下桜]2010年8月28日

自分は、妻子ある身で家族に内緒で凛子さんとのお付き合いをしているのでした(笑)。(アラモードネーム:ぬるかんくん)


今回はふつおた特集です。ふつおたに関する桜さんの感想を聞く、というのが中心で、WONDER-NETで放送していた頃のSAKURA'S CHATを彷彿とさせる内容になっています。

しかし、やはりこの話題がなくては始まらない。
 ふつおたの中でも8月17日の凛子の誕生日を祝ってきた方の話が面白いです。凛子のために高円寺のメルベイユ(凛子に縁のあるケーキ屋)にてケーキを購入。日付が変わると同時に妻に隠れて、ケーキを挟んで凛子と向かい合わせ。そしてハッピーバースデーを歌おうと必死になるリスナー氏の行動を、実況中継のように読み上げる桜さんに注目です。

しかも証拠隠滅のため——妻に隠れて凛子と不倫の身ですから(笑)——ホールケーキを1人で食べなければならないという試練つき。マメですなぁと感心してしまいました。


ここからはラジオとは違う話。ラブプラスに必死になる人と関連して、先週の土曜日、日本経済新聞にまでこんなコラムが掲載されていました。

 静岡の熱海といえば東京の奥座敷。その温泉町を、この熱さの中、携帯ゲーム機を手にした男性の1人客が行ったり来たり。2ヶ月ほど前に発売されたある恋愛ゲームのファンだという。作中で熱海がデートの舞台となっているのだ。

 画面の中と同じ風景が目の前に広がるから、本当にデートをしている気分を楽しめる。作中でヒロインが着る老舗ホテルの浴衣はかなりの売れ行きだそうだ。地元の商店街なども協力している。各所に記念スタンプを置き、みやげも作った。ゲームを通じた新しいまちおこしの手法を編み出しつつあるとも言える。

(2010年8月21日 土曜日 日本経済新聞/「春秋」欄より一部抜粋)

熱海市長までイベントに来るくらいですからねぇ……。ラブプラスに限らず、アニメやゲームになった舞台は何気ない日常の風景であっても、ファンにとっては輝きを放つ「聖地」へと変貌します。


第46回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
青空飛行(2009年 アルバム「ラブプラス Character Single BOX」)



[丹下桜]2010年8月22日

じゃあ私、自分で思っているより、ちょっと可憐な感じなの、かな。(桜さん)


真夏のA&G同窓会で、カードキャプターさくらで共演した久川綾さんが桜さんの物まねをしました。小動物っぽく「こんばんは。丹下桜ですっ。」と久川さんが物まねをします。桜さん自身は「普段(自分は)すごい雑じゃん」という認識なので、他人から可憐な感じだと思われてと聞いて喜んでいました。

声優になる以前は、自分の声が人とは(かなり)違うことがコンプレックスにもなっていたそうなので、それからすると年月を経て人は随分と変わることができるのだなぁ、としみじみ。それは桜さんだけに限った話ではなくて、自分にも言える話であれば良いのですが。


コーナーは久しぶりの「あなたとワンシーン」。ラジオで発表された作品はいずれも良く出来ています。特に最後の「夫婦喧嘩の実況放送」は、課題音の「チン!」という音をプロレスの実況に見立てた作品で、作中にも「スナック凛子」という小ネタまで仕込む力作です。そうそう、凛子と言えば、8月17日は小早川凛子の誕生日でした。ネネさんに続く全国の彼氏の祝福ぶりが下のリンク先等から見られますよ。

『ラブプラス』小早川凛子の誕生日を祝うカレシ達萌えオタニュース速報より)


第45回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
CATCH UP DREAM(1998年 アルバム「New Frontier」他)



[丹下桜]2010年8月15日

「ついに今夜からスタートすることになってしまいました。若干後悔系『さくラボ!』。このコーナーでは、リスナーさんの疑問に対して、さくラボの所長である私が、体を張って解明していきます」 これ文章おかしい! 絶対おかしい(笑)!(桜さん)


ついに始まってしまったさくラボ。
 上記のとおり、リスナーさんの疑問を解決(?)してゆくのですが、リスナーからアンケートを取ったりする簡単な依頼から、桜さんが体を張って、いや頭脳をフル回転して単語を短時間に覚えるという依頼まで今回はこなします。

「受験生がつけているかもしれない『はちまき』。あれは実際に記憶力向上に効果があるのでしょうか」という依頼を受けたさくラボ所長。それじゃあ実験してみようということで、スタジオブースの中で、犬の種類(10種類)を書かれた紙を目にして、それを順番に暗記してゆきます。  実験は2度行います。はちまきなしが1回目。はちまきありが2回目。


結果はわずかの差で、はちまきありの方が良く覚えられるという結果に。
 そこ! はちまきありを2回目にするから2回目の方が当然覚えられるじゃん、という突っ込みはいらない(笑)。

そして暗記作業に力を使い果たした桜さんは、ラスト5分にはじまる番宣CM20秒の早口言葉で間違いを連発。声優としてそれはどうなのかという状態にまで弱ってしまいます。桜さん曰く「人としての自信をなくしつつあるコーナー」、さくラボ。精神的に弱ってしまう桜さん、果たして依頼を受け続けることができるのでしょうか。

お知らせ:ラジアラ一周年記念CD(2010年9月29日(水)発売予定)
好評だった妻ドラマの新録、くぅ日記、単語でヒーリング、あなたとワンシーン、とろーりんぐとカーリング、番宣集と、盛りだくさんの内容となっていますよ。


第44回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
花火(2004年 ミニアルバム「FULL VOICE」)



[丹下桜]2010年8月 8日

これあれですよね、エクストリーム・ラブプラスですよね。(桜さん)


8月になりました。ラジオでも募集(?)していましたが、涼しくてエコで快眠できる方法、どこかにないですかねぇ。そして8月いっぱいも更新が遅れそうな気がするやーちんです。ははは……。


富士山を凛子と一緒に登ったリスナー氏。「エクストリーム・ラブプラスですよね」と桜さんが話していました。

エクストリーム(extream)という言葉は、自然環境の中で行われる危険性の高いスポーツを表すこともあります(英和辞典より)。それで、その環境のごとく寧々さんと自転車で日本各地を走破している方がいるのです。富士山に登るのも当然ながら危険性があるとは思うのですが、それよりももっと危険性が高いことがあります。精神的に。

自然、つまり誰か他の人がいるかもしれない所で「寧々さん愛してるー」と叫ぶシチュエーションが発生したらどうするのでしょうか。そのような状況が実際にエクストリーム・ラブプラスではあったそうですが……。

そしてリスナー氏の場合は標高3776メートルの富士山。日本一の霊峰です。正に肉体的精神的にもエクストリームを誇る競技(?)ではありませんか。

富士山以上の山に「彼女」を連れて登った人を私は知りません。現在の所、二次元と三次元が協力して到達した最高峰が富士山なのでしょう。しかし人類の進化は留まる所を知らず。いつの日かエベレストに登るラブプラニストが現れるのかもしれません。

こもれびのーと(エクストリーム・ラブプラスの同人誌を作っている)


第43回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
FULL VOICE(2004年 ミニアルバム「FULL VOICE」)



[丹下桜]2010年7月30日

誰かの期待に応えなきゃ応えなきゃって思っているうちに、自分の本当の気持ちがどこかに行っちゃって。なんて言えば良いのかな、まるで違う自分を演じているみたいな感じになるの。(ラブプラスドラマより・姉ヶ崎寧々)


ラブプラスのドラマは本日が最終回。愛花の最終回は始めてのアルバイトで落ち込む愛花を励ます寧々さん(と、その後予想以上に大活躍する愛花)が見られました。凛子の最終回は猫になってしまった凛子が彼氏への想いに改めて気づくシーンが印象的でした。

最終回は真面目なシーンが多いのですが、今回は最もシリアスな仕上がりです。サリンジャーの本「ライ麦畑で捕まえて」をテーマに寧々さんは凛子に対して自分語りを始めるのです。ライ麦畑の主人公と、自分が似ていて感情移入したと。

確か永遠の青春文学というような評の本だったと思います。自分も学生の頃にその作品は読んだことがあるのですけど、どこが面白いのか、どこに感動するのか、誰に共感するのか全く分からずに終えました。そんな芸術的センスがゼロのやーちんでありますが、ドラマは楽しめました。


先週の放送でお知らせしていた、ラジアラ一周年記念CD(仮題)ですが、今回は「あなたとワンシーン」の効果音が発表されています。CD宛にメールを送る場合は件名に「ラジオCD用」と書いて下さいね。

 もちろん他のコーナーもお便りを募集中ですよ。


第42回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
NA・GI・SA(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection I」)



[丹下桜]2010年7月24日

男子一人で行っても「彼女となんで」と言うと、ちゃんとお布団二枚ひいて下さるサービスがあるんですってもう。すごすぎる。どこまですごいんだ(笑)。(桜さん)

現実の世界でもそろそろ夏休みの人もいるかもしれませんが、二次元の世界では一足早く、熱海で「彼女」と旅行をしている人も沢山いるのでしょうか。

桜さんが話していた大野屋というのは、ラブプラス+で彼女と泊まる旅館のモデルになった老舗旅館です。熱海全体でもラプブラス+をプッシュしていますが、さらに大野屋はもう一歩踏み込んでいます。

ラブプラス+でご予約のお客様へ
KONAMIのゲームソフト「ラブプラス+」で実際にお一人でシングル部屋以外にお泊りのご予約をされた場合(略)「ラブプラス+」で泊りますと一言そえていただければ、ささやかではありますが、サービスで2名様分のお布団を敷くことができますので、その際はご遠慮なくお申し付け下さいませ。(ホテル大野屋・インフォメーション

ブログにネタが欲しかった頃は行ったかもしれないけれど、今の自分には無理です(笑)。誰か決行した猛者はいるのかなぁ。

他にはラジアラがもうすぐ一周年になるので、記念CDが発売されることになりましたというお知らせがありました。詳細は未定ですが「桜の単語でヒーリング」「とろーりんぐとカーリング」「くぅ日記」「あなたとワンシーン」のコーナーをCDに収録する予定になっています。ラジオCD用のメッセージも合わせて募集しています(募集期限は7月末まで)。


第41回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
微笑みフォトグラフ(2010年7月21日発売 ラブプラスメインテーマ)



[丹下桜]2010年7月17日

私の主人は「凛子の彼氏」なのですが(略)私は邪魔しないから二人で行っておいでと言っているのに。どうか凛子の声で、熱海に行くように叱ってやってくれませんか?(ペンネーム:りの・ほなみさん)


ラブプラスをプレイしている夫に、凛子と二人で熱海旅行を勧める妻。つまり凛子と凛子の彼氏と旅行という訳で、リアル妻は留守番。桜さんもラジオの前でこの関係はありなのですがと問うていましたが、私にとっても疑問です。ラブプラスにどっぷりつかって、彼女や妻から愛想を尽かされている人は枚挙にいとまがないと言うのに。

そんな桜さんは凛子を通して「奥さんと二人で熱海に行って来なよ」と勧めています。もう二人とDSで行って来なよ、と思う不思議な関係の夫婦の話でした。


特に良かったのはラブプラスのドラマ。第2回目は毎回「あなた色に染めて」の題名で、愛花も凛子も彼氏からのメールで振り回されるのですが、今回は寧々さんの出番です。寧々さんは彼氏からのメールを全て良い方に解釈。自己完結して一人で突っ走る行動が笑えます。寧々さん役の、皆口裕子さんの演技にも注目ですよ。

そして次回のライブは少し間が空いて、10月24日(日)です。一度関西でやってくれないかなぁと思いつつ、10月のライブも見送る予定なのだよなぁ。


第40回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
美ら唄(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection I」他)



[丹下桜]2010年7月10日

(凛子が軽く励ますシーンを演じる桜さんを見た内田氏が)「いや、今感動しました。なんか泣いちゃいそうになりました」って言って下さって、そこまではすごい嬉しかったんですよ。「……これはビジネスにつながると思いました!」と言ってたのが、この1回しか使えない「なぐさめモード」になりました。(桜さん)


ラブプラス+では興味本位で見ると後悔する、とっておきのSOSボタンである「なぐさめモード」というのがあります。(こちらに内田明里氏のインタビューがありますが、SOSの話は後半部分で触れています)。ラブプラス+の収録現場から生まれた機能ですが、感動しつつも常にそれがビジネスになるかどうかを考えているのは職業人として流石だと思います。桜さんは苦笑していましたけれどね。

後半は新コーナーの選出のための、リスナーによる決選投票(結果)の時間です。

もえせん
萌える専門用語を募集。専門用語を桜さんが語りかけるように例文を読む事で、リスナーさんも桜さんも一挙両得(?)のコーナー。受験シーズンが近くなると需要がありそう。

さくラボ
「さくラボ」研究所長の桜さんが、リスナーからの疑問に答えてゆく。構成作家やじゅんくんが体を張った挑戦をすることも? でもこれ、たぶん桜さんも挑戦することになるかも!?

候補は上記の二つでしたが、さくラボともえせんの得票差がわずかだったために、桜さんのパワープレイと言う名のわがまま(笑)で、どちらもコーナーとして採用されることになりました。

それと、ラブプラスドラマは姉ヶ崎寧々編に突入ですよ〜。


第39回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
YOUR CHEER GIRL(2003年 アルバム「CHERISH」他)



[丹下桜]2010年7月 4日

ラブプラス+楽しんで頂けているでしょうか。(桜さん「おーっ!」)(略)もうすぐ楽しい「熱海旅行」が待っていますので、まだの方はぜひ、今から急いで明日お店に走って頂いてですね、楽しい夏休みを迎えて頂ければと思います。(コナミデジタルエンタテイメント・ラブプラス+プロデューサー 内田明里氏)


前回に引き続いて、コナミデジタルエンタテイメントの内田明里氏、イラストレーターのミノ☆タロー氏が登場しています。今回はリスナーから頂いた質問に答えてゆきますよ。

キャラクターのモデルになった人はいるの?
愛花=三井のリハウスガール
凛子=パンク系文学少女(ダンス・ダンス・ダンス(村上春樹作)のユキ)
寧々=年上、癒し系の女優をイメージ
凛子は背伸びしたい年頃の女の子のイメージで捉えている桜さん。

ミノ☆タロー氏は家で自分だけの凛子や愛花や寧々のイラストを書いているのですか?
「そんな暇はありません(笑)」
「そんなものがあったら全部仕事に使わせろ」って感じですよね(笑)。

ラブプラス・ガールズサイドの計画はないの?
要望は頂いていますが、未定です。やるとしたら全然別のものになるでしょうね。
そして6/24(ラブプラス+と同じ日に発売)に発売された「ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story」の宣伝を始める内田氏でした。

そして、最後にミノ☆タロー氏直筆の凛子色紙に桜さんのサインを付けて1名様にプレゼントしていました。さくらblogにも色紙は公開しています。

「ラブプラス+」発売記念ゲスト特集で少し影が薄かったのですが、凛子ドラマも最終回を迎えています。タイトルは「猫の恩返しだニャ」。良い話ですよ。

第38回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
微笑みフォトグラフ(2010年7月21日発売予定「ラブプラス+メインテーマ」)



[丹下桜]2010年6月27日

内田さんやスタッフの皆さんから「全国の男子を救うために、我々とこのゲームを作りましょう!」とおっしゃったのを覚えていますか(笑)?(桜さん)


ついに感想の更新が周回遅れになってしまいました。まずい兆候だなぁ。

今回は父の日に放送するラジアラ、そして6/24のラブプラス+の発売に備えて、人類初のゲスト、ラブプラスのお義父さんこと、コナミデジタルエンタテイメント・プロデューサーの内田明里氏、ラププラスのお義母さんこと、コナミデジタルエンタテイメント・イラストレーターのミノ☆タロー氏が登場。2週に渡って、ラブプラスそしてラブプラス+について語って頂きます。

また、ラジオへのコメントを高嶺愛花役の早見沙織さんが寄せています。
 さらにCDの「みみもとラブプラス」にサインをつけて1名様にプレゼント、と充実の放送となっていますよ。


番組中にも触れていましたが、ラブプラスは第1回 Japan Romance Award・ロマンスクリエイティブ部門を受賞しました。おめでとー。日本ロマンチスト協会が主催しているこのイベント。アニメや声優の授賞式ではなくて、エンターテイメント、企業、NPO法人、地域等から幅広く受賞者を選んでいます。授賞式の模様はこちらからどうぞ。

第37回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
微笑みフォトグラフ(2010年7月21日発売予定「ラブプラス+メインテーマ」)



[丹下桜]2010年6月19日

7年もの間、暗い宇宙をただひたすらに旅をして、ようやく帰って来るはやぶさ。ちょっと感動的ですね。(ラジオネーム:ゼットさん)


ラジオ放送が始まる前に、ラジアラが終わった後、オーストラリアの砂漠にカプセルが落下する予定である小惑星探査機「はやぶさ」の中継をインターネットでみんなで見ようか、という話をしていました。数分後に、まさかラジアラで同じ話題が展開されるとは全くの予想外。私に取って、今回は非常に空気を読んだ放送となりました。

そしてみなさん!
 5/2のLIVE SAKURA終了後に彼女にプロポーズをするんだというメールを覚えていますでしょうか。この手の内容は桜さんが大好きなので、メールが来たらすぐに読まれます(たぶん)。で、既に1ヶ月以上結果が来ない……。ということは。そうです。結果は惨敗でした(本人談)。でも、最終的には来年から彼女と同棲するそうですよ。


後半は新コーナーのお知らせ。
 現在、丹下桜のラジオアラモードは「あなたとワンシーン」「番宣CM20秒」。の二つのコーナーがあります、と桜さん。……え、そうなの? 「単語でヒーリング」とか「くぅ日記」とか「とろーりんぐとカーリング」はいつの間にか終了していたのかい? 確かにコーナーは一部リニューアルするとは言っていた気がするが、どれが終了するかまでは言っていなかったように記憶しています。

そして新コーナーの候補は2つあります。どちらにするかはリスナーさんで決選投票を行い、支持の多い方が新コーナーとなります。

候補1「さくラボ」……リスナーのみんなの疑問にお答えする。(桜さん他スタッフも)体を張ってもらうことがあるかも。

候補2「もえせん」……桜さんにこうやって読んでもらったら専門用語も覚えられる! 希望する読み方も一緒に送れるよ。


以上、2つのコーナーのどちらが良いか、我々リスナーが決めることになります。

第36回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
恋のメッセージ(小早川凛子)(2009年「ラブプラス Character Single BOX」)



[丹下桜]2010年6月12日

桜さんがおっしゃった通り、妻に向かってはじめて正座し「一番は、妻だ!」と言ったので、妻も満足したようです。(ラジオネーム:いのさん)


先週の「旦那が私と付き合ったきっかけは、桜さんがいなくなった寂しさから?」というメールに対して、その後日談を旦那の方から送ってくださいました。ラジオで会話する夫婦。

「言葉にして女の人に言ってあげるのは、大事みたいですよ」と桜さん。このメールが好例ですね。ふと疑問に思ったのですが、こうした「男の人が何々してくれたら嬉しい」という話をこのラジアラ感想でもいくつか書いていますが、相変わらず私が使う機会は皆無だったりします。


この所ラブプラスドラマに押されて、通常のコーナーが登場しない回が多かったのですが、今回は「あなたとワンシーン」。今回は野球の効果音で——ボールが当たった快音と、スタンドの歓声——野球にまつわる実話ネタが多いのが特徴です。

ラブプラスドラマは今回から小早川凛子編がスタート。ツンデレのツン100%の凛子を桜さんが熱演しています。そして、6月20日のラジアラは「ラブプラス+発売記念スペシャル!」と称してラブプラスのプロデューサーである内田明理(うちだあかり)さんがゲストで登場します。質問も受け付けていますよ。

ラジアラ始まって以来、人類初のゲストですね。過去にはくぅちゃんがゲスト出演した事がありましたが、犬ですから。日記を書いても、車を運転できても、人間ではないですから(笑)。


第35回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
めぐりあうわたしたち(2007年 アルバム「10thAnniversaryBestさくらSelection」)



[丹下桜]2010年6月 4日

もしかして、旦那が私と付き合ったきっかけは、桜さんがいなくなった寂しさから?(略)旦那に聞いてみても「そ、ソンナコトナイヨ」と一応答えてはくれますが……。(ラジオネーム:いのさんの妻さん)


ここを見ている大半の人は丹下桜さんが10年前に休業して、それからインターネット上で活動をして、ヒーリングの仕事やCDを出しながら10年という時間を過ごしていたことを知っていると思います。

当時、オタクの中で人気絶頂だった桜さんが休業——実質的には引退するとなればもうそれは、天変地異に勝るとも劣らない大事件。今でも好きな声優が引退するとなれば、ファンに取って大騒ぎになるのは変わりありません。

衝撃的な出来事で、我々オタクが取る行動は次のふたつのうち、どちらかです。応援するのを止めるか(さらに進むとオタクから足を洗うか)。それとも応援し続けるか。

私は今でも思い出せます。2000年のミレニアムコンサート。桜さんの最後のコンサートが終了した時に聞いた「俺、もうオタク止めるわ」という言葉を。
 その台詞を呟いた彼は、果たして本当にオタクを止められたのかは分かりませんが、もしかしたら上のメールで登場していた旦那さんのように、日々充実した生活を送っているのかもしれません。女性と付き合うきっかけは寂しさを紛らわせるためだったとしても(笑)。

そして、不完全燃焼だったやーちんの場合は後者。
 ファンサイトを立ち上げ、桜さんが大好きな人たちと知り合い、今に至ります。未来なんて先が分からないから、どちらを選んでいても間違いではないのですが、「もしも」オタクをその時止めていたら、という選択肢を選んでいたら、今はどうなっていただろうと考えると興味深いです。少なくとも、いろんな地域出身、多様な境遇の人と知り合う機会はなかったでしょうね。


また、ラブプラスドラマ「高嶺愛花」編は最終回。次回からは我らが桜さんが登場。さあ、来週から一体、何万人がラジオの前で萌え転がっているのでしょうか。

第34回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
ハミングバード(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection I」他)



[丹下桜]2010年5月29日

今更人に聞けない事。名前……とかありますね。人の名前。(桜さん)


名前が分からない方となごやかに会話をしていたのですが、今更どうやって名前を確かめたら良いのでしょう。まさに今の私の問題。

仕方がないので「○○さん」と呼ばずに、「あの」とか「すいません」という言葉を使って呼びかけています。不自然さが漂うこの空間。誰か助けてぇ。

初対面の人や知り合って間もない人に対して名前をつけて会話をすると、見知らぬ他人ではない、ということで親近感を少し上げられるテクニックを聞いた事があります。「○○さんって、〜ですか」などですね。
 興味のある人は名前を積極的に呼んでみて下さい。でも名前、しっかり聞いておくんだよ。


今回は他のコーナーがなくて、後半10分程がドラマの時間になっています。
 ある日、テニス部の部長が倒れていた。それを解決するために現れたのが「名(?)探偵愛花」。そこ、コスプレとか言わない! 愛花は犯罪捜査の基本を踏襲して着実に犯人に迫る。テニス部に潜む犯人は、意外な人物だった。てへ。

ドラマ「ラブプラス Sound Portrait 高嶺愛花」は6/23発売です。

さいごに。
 桜さんが言っていた「凛子といえば、鯖缶」。これは凛子の好物ではなくて「主人公が好きなのが鯖缶」であって、凛子ルートと言えば鯖缶という象徴物なのです。まあ、このページを見ている人はこんなことを逐一説明しなくても十二分に承知していると思うけれどね。俺は分からなかったよ、はっはっは。

第33回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Ready go!(2007年 アルバム「Venus Note」)



[丹下桜]2010年5月22日

(学校でラブプラスをしようとすると、凛子がゲームを起動してくれない! さらにクラスメートにラブプラスのことがバレるが……)
 そこからみんなで「凛子ごめんなさい」の台詞を、DSに向かって言うことになりました。(ラジオネーム:のぞみ(呼び捨て希望))


5/2のライブの感想が今回から解禁になりました。特別ゲストでラジアラのスタッフ(構成作家+ディレクター+じゅんくん)が登場。普段は作家さんのみがメガネなのですが、「メガネ男子いいかも」発言をした桜さんに合わせて全員メガネ男子に変身してしていました。
 他にはライブで放送された新曲「more than loving you」の感想や、5/5に放送されたNHK-FM「今日は一日"帰ってきた"アニソン三昧」に出演していた話等が放送されています。

そして、ライブ終了後にプロポーズを決行すると言った彼のメールは読まれませんでした。まさか、まさか……。これは察した方が良いのでしょうか。気になる所です。


とろーりんぐとカーリングのコーナーでは、洗顔チューブで歯磨きをしようとした桜さんの話があります。これはウケるだろうと自信を持って(?)話したらディレクターから「つまらない」と言われてしまうシーンが面白いです。天然な人がウケ狙いに走ると上手く行かないという法則。


最後は7/4(日)のライブ「LIVE SAKURA」のお知らせ。参加申し込み受付はライブ会員は5/21(金) 21:00〜 一般会員は5/22(土) 21:00〜からになっています。

うん、この感想が公開されている頃にはライブ会員の受付は終わっているんだ。既にニュースにもならないんだ。だけど会員の方は先に公式ページで情報収集しているから大丈夫だよね。

第32回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ
音楽
Neo-Generation(5/2 LIVE SAKURAより)



[丹下桜]2010年5月15日

僕は、いつも勉強をしながら放送を聞いているんですが、この番組の間は、なかなか勉強に身が入りません。(ラジオネーム:ゲンゴロウムシくん)


もっともだ。二つのことを同時にこなせるマルチタスクを実現できる人と言うのは、100人いたら5人くらいしかいないそうなので、この30分だけはラジアラに集中した方がより楽しめるでしょうし、成績も伸びるかもしれませんよ。


さて、オープニングのドラマが中止になったので、「丹下桜のRadio・A・La・ Mode」のタイトルコールから始まる第31回目の放送です。今回のお知らせは二つ。一つはライブが7/4(日)に行われます。

お知らせのもうひとつは「番組のエンディングテーマ」が変わる、ということ。more than loving youという曲になります。作詞:丹下桜さん 作曲:前澤ヒデノリ氏という最も桜さんの曲を作ったコンビでお届けします。

前エンディングテーマはラジオドラマの後に「心配ないよ」「大丈夫だよ」と流れるStand by Meでしたが、ドラマの後の絶妙なタイミングで流れるこの曲は、静かな曲に関わらず笑えてしまう曲で貴重だったのですが、ラブプラスのラジオドラマに合わせて変更になります。

また、ラブプラスから始めてラジアラを聴いて、昔の曲を聴いたことがない方は原曲のStand by Meもぜひ聞いてみて下さい。背中を押される、勇気の出るアップテンポな曲になっていますよ。


後半で放送されたラブプラスのラジオドラマ。
 最初は「高嶺愛花編」です。才色兼備・完全無欠のお嬢様はまさに高嶺の花なのですが、愛花のお父さんがテリーマンの声を担当している田中秀幸さんでした(ウチのチャットで指摘されるまで気づきませんでした、やーちんは)。
 カードキャプターさくらの藤隆父さんの声も担当していますが、もう私には愛花とテリーマンが会話しているシーンしか想像できません。往年のコナミの作品「ときめきメモリアル」を彷彿とさせるこのドラマ、残り3週間を一体どうしてくれるというのだ(笑)。

そんな私に心配ないよ、大丈夫だよとStand by Meしてください……。


第31回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
more than loving you(新曲:新エンディングテーマ)



[丹下桜]2010年5月 8日

こちらが情報を握っていると言うのは実に、良い気分ですね(笑)。(桜さん)


重大発表がある、と前振りされていた本日の放送。
 ラジオの重大発表、と言えば「実は今回で放送が最終回です」とか「新しくCDを発表します」とか「ライブ(または公開録音)を行います」などというのが相場ですが、丹下桜のRadio A La Modeの重大発表……。

次回放送より、番組で放送していた独自のドラマに代わり、KONAMIの協力でラブプラスのドラマを放送します。高嶺愛花編、小早川凛子編、姉ヶ崎寧々編のドラマを各4話ずつ、毎週1話ずつお届けします。

放送されたドラマはCDとしてKONAMIより発売されます。
高嶺愛花編(6/23 CD発売)
小早川凛子編(7/21 CD発売)
姉ヶ崎寧々編(8/18 CD発売)

と、いうもの。
 今から10年以上前。同じKONAMIで、かつて桜さんが出演していた「ときめきメモリアル」シリーズのラジオドラマも、同じように聞いていました。当時は高校生から大学生になる頃で、勉強もそっちのけで深夜のラジオに必死になってかじりつき、自分がゲームの世界にいたらと妄想していました。みんなも、もしゲームの世界にいたらって、一度くらいは想像してみたことあるでしょ、ね? ね?

もちろんラジアラ独自のドラマも楽しめたのですけれど。ひとまず中断して、来週から始まるラブプラスのドラマに備えましょう。

時がたち、KONAMIから今度はラブプラスが登場。そして同様にラブプラスもラジオドラマ化。再び空想の世界で遊ぶのも楽しそうです。

第30回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Every good morning(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection II」)
青空飛行(2009年 アルバム「ラブプラス Character Single BOX」)



[丹下桜]2010年4月29日

今後の生活に不利になることは言わない(ラジアラスタッフ)


もうこれしかないでしょ、今日は。結婚しているスタッフの方って誰でしたっけ。

5/2の「LIVE SAKURA」に8年付き合っている彼女と一緒に行くというメール。そこまでは(ラジアラ的に)よくある展開なのですが、続きがあります。ライブ終了後にその彼女にプロポーズするそうです。そこで、結婚している男性スタッフからのアドバイスが上の台詞。

その意味は男性からは「君のこと三食昼寝付きで迎えるよ」とか「黙って俺についてこい」とか「絶対幸せにするから」とか言っちゃいけない。「一緒にがんばっていこ!」と小さくガッツポーズするくらいの言葉がちょうど良いということ。桜さんからは女性目線で見ると長い間付き合っているので「結婚」という言葉が嬉しいかもしれない、というアドバイスでした。

しかしこれ、彼女も桜さんのライブに行くと言うことは、当然「丹下桜のRadio・A・ La・Mode」というラジオ番組が存在するということも(彼氏から聞くなりして)知っているだろうし、既にこの放送を聴いている可能性も充分にあるのですよね。
 ライブどころではない彼氏と、この後の展開が分かっている彼女。そんな一日が繰り広げられるのか、このアドバイスをいつ使うのか全く分からない俺も注目しています。

ちなみにウチの弟はプロポーズせずに入籍して、後で嫁さんから怒られていました。


そして番宣案をリスナーから募集しています。採用されると桜さんが文化放送内で、桜さんが心を込めて「早口で」読ませて頂いたCMが流れるそうです。早口になるのは20秒という短い時間の中で「丹下桜のRadio・A・La・Mode、超A&G+で毎週日曜夜9時30分から放送中」の言葉を必ず入れているから。だって宣伝だもん。

毎回ショートドラマを作るのも大変ですねぇ。そりゃネタも尽きるはず!?


音楽
YOUR CHEER GIRL(2004年 アルバム「CHERISH」他)



[丹下桜]2010年4月21日

私、木之本桜。友枝小学校の四年生!(略)新一年生のみんな、入学おめでとう。たのしいことが、たっくさんありますように。(桜さん)


オープニングのドラマでドラマ妻(専業主婦なんですね)が、暇に任せてどうでも良い内容のメールを仕事中の夫にメールを送るシーンがありましたが、これ、どう思います?

「くぅちゃんが可愛く撮れたとか」何気ないメールを送りつけたい(返事は期待していない)女子代表:桜さんの意見と、「そんなことはしない」と全否定の意味で固まっている男子代表:ラジアラスタッフの対比が面白いです。

私もあったのですよ、仕事中に家から「パソコンの操作教えて」と。もちろん数時間の放置プレイの刑でしたが。大事な時にどうでも良いメールを送られると「何やってんだこいつは?」と思って苛立ちます。そんなのだから妻がいないんだよとか言うなー。

そして中盤には小学一年生の子どもを持つ(!)親御さんからのメールが。全国の新小学一年生にエールを送ってほしいとお願いされて、カードキャプターさくら(現在、NHK BS hiにて放送中)の木之本桜ちゃん風に台詞を読むシーンがあります。永久保存ものですよ。しかぁし、聞いている人に小学一年生はいない(たぶん)というラジアラ。往年のオタクには大喜び。

最後にお知らせ。個人的な意味で。
 5/2のLIVE SAKURA、当選しましたので、開催地の横浜まで行ってきたいと思います。まだ頭の中で企画しているだけですが、オフ会もやってみたいなぁと考えています。

音楽
Catch you Catch Me(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2010年4月12日

「桜、方言言っちゃうだがや」とか。「どえりゃ〜方言聞いてみやす?」とか。そんな感じかな。(桜さん)


桜さんは愛知県出身なのですが、名古屋弁や尾張弁で話すとこんな台詞になるらしいです。
 方言っていいよね。今年はNHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」を見ているのですが、「だんだん(=ありがとうの意)」とか「言っちょるけん」とか「〜せんといけんな」とか、ヒロインの話す出雲地方の方言がかわいくて、毎朝録画して見るようになってしまいました。
 おっと話がずれたぞ。桜さんのおすすめは京都弁や博多弁なのですが、個人的に京都弁はピンとこないのです。たぶん、自分はよく聞く機会があるからでしょうね。普段聞けないからこそ、珍しいからこそ、方言は心に染みるのですよ。


方言と言えば、今回の「桜の単語でヒーリング」にも登場しました。石川県でかたつむりの意味を表す「みょみょつの」が桜さんの一押しでした。言い方指定の単語も半ば公認されている「単語でヒーリング」ですが、桜さんの声に頼らない、単語そのものの魅力がこれにはあったと思います。


そして最後はいつも通りのお知らせですけれど、今回は舞台裏。
 実はこの「丹下桜のRadio・A・La・Mode」、文化放送の「超A&G+」内で番宣(番組の宣伝)を20秒程流しているのですが、このCM、毎回バージョンを変えて収録しているそうです。一度、ラジアラの終了直後にCMが流れたこともありましたね。

Twitterの方では呟いていたのですが、最近、好きなラジオ放送局「FM CO・CO・LO」(関西のラジオです)が「閉局」してしまったのでラジオ難民な私。
「超A&G+」がその後釜にでもなれば良かったのですけど、アニメ声優系ラジオ局とグローバルとローカルさを持っていたラジオ局では全く性質も違うので結局「超A&G」もラジアラ以外の番組は聞かず、の日々が続いています。
 やーちんが番宣を聞ける日は来るのか!?

第27回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
君のサイドシート(2001年 アルバム「WONDER-MUSEUM」他)



[丹下桜]2010年4月 4日

コーナータイトルは(台詞的な感じでお願いします)……「桜、キュンときた」。もし良かったらご検討ください。(ラジオネーム:パニャヒコくん)


本日はライブネタが中心です。途中でライブの一部も公開されていますよ。
 そして先日募集していた新コーナー案、たくさんメールが届いていたそうですが、そのうちの一つが上の台詞です。想像したら心にキュンとくる一言を募集するコーナーなのです(採用されたら)。

あと、少し内輪ネタが多いかなと感じました。パーソナリティと、スタッフと、そしてリスナー。この三者が分かるネタなら内輪でもちろん充分なのでしょうけれど。スタッフからの見えない突っ込みと掛け合いが、桜さんとラジアラをより面白く見せているのは確かなのですけどね……。


そしてお知らせがふたつ。
 ひとつはラブプラスプラスが発売すること。舞台は旅行? さらにラジオでは語っていませんでしたが、ラブプラスがiPhoneとiPod touchにも登場します。 iPhoneだとDS立て持ちにしなくても良いというのは大きな利点ですね。

そして、もうひとつは4/10日発売のコンプティークにて「Fate/EXTRA」についてのインタビューが掲載されます。このFate/EXTRA、時間が許せばぜひ、やってみたいのですよねぇ。凛としたセイバーとは対極にありそうな、ゆるーい(少なくともラジオではそう見えます(笑))桜さんが演じるのですから。
 PSPっていくらで売っているのでしたっけ。買うべきかどうか。楽しい悩みが増えそうです。

音楽
Stand by Me(ライブ「BAND SAKURA」より)



[丹下桜]2010年4月 3日

桜さんが縁となってこれまで関係を続けてこられたこと。そして、桜さんの活動再開に感謝しつつ、ライブ当日を楽しみにしています。(こうじくん(リスナー))


「BAND SAKURA」当日。バンドのリハ中からお届けします。
 出会いと別れが交錯する春は番組改編の季節でもあります。「丹下桜のRadio・A・La Mode」はまったりと改編を通過しました、と桜さん本人から報告がありました。ゆるーく見えても押さえるべき所は押さえているようです。

3月28日のライブが、2000年の桜さんのライブから数えて10年振りの参加となるリスナーさんからのメールが、今回の言葉です。ファンになった頃に知り合った同好の士とも10年の時を経ての再会。
 これ、良いよね。自分もそうですが、サイトを開いていて何が楽しいかというと、自分と同じ趣味の人たちとたくさん知り合うことができることですし。


他には、ラジオではネタかとも思われていた「福井県鯖江市で行われていた『第4回メガネっ娘&メガネ男子コンテスト』に行ってきました」メールですが、もちろん本当にあるのです。 福井県鯖江市は国産眼鏡の製造シェア90%を誇る「メガネの聖地」。メガネ好きの友人は鯖江まで行ってこのコンテストを見て、Made in Sabae(鯖江)のメガネまで購入してきたそうな。

さらに番組中の桜さんの「メガネ男子好きかも」発言で、桜さんの周りはメガネをかけている人ばかりになるかもしれません(笑)。そんな状態で次回のライブのお知らせが番組の最後にあります。ライブは5月2日の日曜日。
 当選したら再び東京へ行きますよ、自分も。メガネをかけてね。


音楽
プラチナ(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2010年3月28日

Musees de Sakura/ジャケット裏



 丹下桜さんのニューアルバム「Musees de Sakura」。声優時代に歌われていた曲のアレンジに加え、新たなカバー曲「プラチナ」(カードキャプターさくらオープニング)、そしてラジオ「丹下桜のRadio・A・La・Mode」テーマソング「You Are My Destiny」を含んだ、声優業復帰後のベストアルバムとも呼べる内容となっています。

その「Musees de Sakura」のアルバム発売イベントが2月27日に秋葉原でありまして、「上野の国立科学博物館でジャケットの撮影をしました」と桜さんは語っていたそう。

それならば。
 ここは実際に国立科学博物館に行って、撮影現場を確かめてみよう! と言う訳で春の陽気に包まれながら、東京は上野・国立科学博物館にやってきました。


国立科学博物館・日本館南翼

博物館は大きく二つに分かれています。地球の成り立ちと環境、そして宇宙の不思議に迫る「地球館」。日本列島の生い立ちから日本人の由来、日本人が磨き続けた科学技術を展示する「日本館」。

同行の、都内の博物館や美術館に詳しい人にCDのジャケット写真を見てもらうと、開口一番「これは日本館だね」という言葉をもらいました。ジャケットに時計の写真等があるのは日本館である証。後はジャケットの写真と場所を照らし合わせるだけなので、そう難しい作業ではありません。


 写真は全て日本館の南翼で撮影することができます。
 日本館は北翼と南翼でほぼ対象的な作りのため、一部の写真については北翼でも撮影することができます。なお、国立科学博物館については一部の施設を除き、三脚やストロボ等を使わないのであれば写真撮影は可能(スタッフ談)とのことです。


 ステンドグラスの写真についても、日本館の中にあるステンドグラスを背景にして、上手にボケさせると撮ることができます。しかし、ジャケット通りに撮るには撮影技術または加工の腕。もしくはその両方が問われます。ブックレットの写真を見ながらカメラを抱え、写真を撮ると思うでしょう。プロってすごいと。

場所の特定が難しいのは、アロマランプを持っている桜さんの写真(「tune my love」と「それがあなたのいいところ」の歌詞が載っている左側の写真)だと思います。ヒントを書くと、ブックレットの写真は、左側に階段の手すりが見えています。だから、この写真は階段で撮っているのです。

そしてアロマランプを持っていない人には、国立科学博物館のおみやげ屋「ミュージアムショップ」にて、おみやげのアルコールランプを1,260円で手に入れることができます。さあ、君もこれで桜さんになりきれるぞ(笑)。


 この記事では写真の正確な場所はあえて掲載していません。
博物館という小さな舞台ですが、答えをすぐに知るより、一枚の写真から場所を推測して自分で探した方が謎解き気分が味わえます。「Musees de Sakura」をより一層楽しめると思いますよ。


 最後に、写真を撮る人に注意がふたつあります。一つは「静かに写真を撮ること」。何人かで来ると、気をつけていても実際の撮影現場を照合していたりする間に、盛り上がって博物館であることを忘れそうになります。気をつけましょう。

そして、もう一つは不審者扱いされかねないこと。館内のほとんどは撮影可能ですが、普通は展示物などの写真を撮ります。しかし、常設展などの然るべき場所で取らないで、屋根や階段、ステンドグラスの写真ばかりを必死に取っていると、こうなります。

必死に上を見上げる図。盗撮ではない。



 やがて近づく警備員。
 不審の視線を送る警備員。
 そして数を増やす警備員。

逃げるやーちん……とまでは行かなかったけれど、笑顔でごまかして帰ってきました。人がいなかったから良いものの、そりゃあ、階段にかがみこんで下から「何か」を覗き込むように写真を取っていたら盗撮か? と思われるかもしれません。実際、警備員から「何やってんだ?」と思われているような視線を何度も頂きましたので、疑われるような行動はほどほどにしましょう。


 今回はアルバムのジャケット撮影現場を確認するためだけに立ち寄りましたが、この国立科学博物館。地球の誕生から日本の科学技術の歴史まで、知的好奇心をくすぐられること請け合い。知の世界に一日中浸ることができます。次回は不審者扱いではなくて、知の探求者としてこの地を訪れてみたいですね。

国立科学博物館 -National Museum of Nature and Science, Tokyo-
上野本館(一般・大学生は入館料600円、高校生以下は無料)


時計1




ジャケットの写真にあった時計を、同じ角度から。

演技指導


ここは見返り美人風に撮っているのでは? と演技指導してみる。

時計2。モデルなし。


この場所は人が通りかかるので、モデルをするには難しいかも。もっとも同行者は野郎ばかりでしたが。

| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2010年3月22日

ドラマにも今日ありましたが「重たいものを持ってくれる」というのもポイント高いですよ。(そしてスタッフに重たいものを持ってあげているか聞く桜さん。しかし結果は・・・) みなさーん! これ結構ポイント高いんですよ〜。常にいつも、さりげなく優しいって言うのが良いですね〜。(桜さん)


これと全く同じやり取りが、最近自分のまわりでありました。重たいものを持ってくれる人に女性陣が同意していましたよ。私はスタッフと同じで沈黙。要は重たいものを持っていなかったということだね。
 いや持とうとは思うのですよ。でも持った方が逆に気を使わせたみたいで悪いかなぁ——実際、そう思われたようなこともありますし——と考えたりして結局持っていなかったり。上にあるように「さりげない優しさ」を実践するのは大変なのだよ。


さて、3月24日というのが桜さんの誕生日と言うことで、本日は番組中にスタッフからケーキを手渡されます。そして「ハッピーバースデー トゥーユー」の声が。男性スタッフの声が。(女性)声優のライブに行くと聞こえるような野太い声が、聞こえてきます。

後半は「共有すれば、怖くない!」がテーマの勘違いコーナー「とろーりんぐとカーリング」。カードキャプターさくらのオープニング曲「Catch you Catch me」で出て来るサビの部分の歌詞で、「主要キャラの雪兎(ゆきと)さんが歌詞に登場しているんだ」と10年来の勘違いが登場。つまり、空耳の経緯は、こう。

(正)nice to meet you good to see you きっとー

ナイス トゥー ミート ユー グッド シー「ユー きっとー」

(誤)ナイス トゥー ミート ユー グッド シー「ゆーきとー」

と、なるわけですな。ばんざーい。


音楽
Catch you Catch me(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2010年3月14日

本物の偽じゅんくん。(桜さん)


本日はホワイトデーの話題と、じゅんくん祭でございます。
 2/27に、「Musees de Sakura」のCD発売インストアイベントが行われていたのですが、その模様を少しだけお届け。以前のさくらblogには偽じゅんくんが空気を読まなくて……発言をしていましたが、今回はとうとう桜さんが本物と偽物を取り違えたのか、上の迷(名)言が飛び出します。ちなみに本物は音源をとっていて、偽物はサウンドプロデューサーです。

そして、バレンタインデーの義理チョコ(でも手作り)のお返しにネックレスを送ろうかと考えるリスナーさんの話。え、と。本日がホワイトデーですよね。放送終了後、ホワイトデー終了まで後わずかです。果たして桜さんのアドバイスは無事リスナーさんに届いたのでしょうか。

番組の最後にはこちらもホワイトデーにお返しとして、構成作家さん手作りの巨大プリンを貰う桜さん。その量、なんと2リットル。40人以上で巨大プリンを食すことに挑戦したチャットメンバーの話によると、巨大プリン自身の重さで崩壊するのを、(プリン)を固めに作ることで防いでいるのだそうですよ。


第23回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
桜花道(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection II」)



[丹下桜]2010年3月 7日

「新しい出会いって……お兄さん方がお別れして、新しいお兄さん方がやって来るとか」(中略)「ここにくぅが座って、DJくぅのRadio A La Modeになるかもしれないし(笑)」(桜さん)


春は出会いと別れの季節。ラジオ的には改変期の季節です。
 上の発言からすると、ラジオスタッフのお兄さん方の誰かは外れるのかもしれませんが、ラジアラ自体は今回も改変期を乗り越えそうです。途中で、誰がどこの席に座っているような話をしていましたが、通常は桜さんの斜め前に構成作家が座っています。(May'nのらじ☆たまより)

桜さんがやりたいのは、他の人と一緒にドラマを演じてみたい、ということ。そしてゆくゆくはゲストに呼びたいとの野望が。他にもアボガドの食べ合わせのメールを読んで、「面白い食べ合わせを作ってみてはどう?」と言っていました。もちろん、毒味役はじゅんくんなのです。

しかし、じゅんくんが改変期でスタッフから外れたら「単語でヒーリング」が大変です。外れなくても何かと実験台にされそうで大変です。
 同じ下っ端としてエールを送りたいと思います。

音楽
桜きみに咲きますように(2009年 アルバム「桜きみに咲きますように」)
あなたといれば(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2010年2月28日

(ラジオの本番収録中にかかって来た電話で)
「今オリンピックで桜ちゃんの好きな『とろーりんぐ』やってるから、かけてみた♪」
「おかーさん!」(桜さん母&桜さん)


しかもカーリングの生放送ではなくて、カーリングのニュースを見て電話をかけた桜さん母。素敵です。

ラジアラを聞いている人は「ああ、桜さん天然だよなぁ」と、思っている人が多いかもしれません。私もそのうちの一人ですが、20代より30代になった今の方が天然度合いが増していると感じます。

このラジオが桜さんの天然さを最大限に引き出しているのかもしれません。しかし上の言葉を聞くと、丹下家では親譲りというか、大人の女性になるにつれて天然度合いが増してゆくのかと心配で、もとい気になってしまいます。ちなみに「とろーりんぐ」は4年後の冬期オリンピックで正式採用される予定、だそうです(笑)。

そしてラブプラス次回作「ラブプラス・プラス(愛称は当然、プログラム言語C++(シー・プラプラ)をもじって、ラブ・プラプラになると思う)」でもあの「とろーりんぐ」という台詞が登場予定。どこに台詞を入れるんだ、というか現実がついに2次元の中に入ったというか。こちらも楽しみです。


他には2/27(土)「Musees de Sakura」発売記念イベントが秋葉原のアニメイトとゲーマーズで行った話がありましたが、イベントには偽じゅんくん(=サウンドプロデューサーの前澤さん)も登場したそうです。

こういう時には関東在住の方々が羨ましい。10年くらい前にも同じようなインストアイベントを桜さんは行っていたのですが、その時は時間があっても興味がなくて、参加していなかったのですよね。関西方面にも来られる機会があるならば、一度は参加してみたいですね。

音楽
tune my love(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2010年2月21日

心配ないよ 大丈夫だよ ここに味方が 一人いるよ(Stand by Me)


季節のネタを取り入れるラジアラ。バレンタインデーの次はと言えば、冬季オリンピックですね。このラジオにとっては断然応援する種目はカーリング。とろ〜りんぐという競技はありません。カローリングという種目もまだです。念のため。

で、本日の感想ですが。これで終了。
 もはや手抜きにしか思えない。なんでかって? そりゃあデジタルラジオの再生途中に、A&Gのページにこんなメッセージが出たからだよ。

本日の放送は終了しました。
放送時間内にまたお越し下さい。

NHK教育等でもたまに見られるような、放送終了のメッセージ。当然午後9時半から10時は放送時間中です。F5の更新ボタンを押しても反応なし。もう一度A&Gのホームページにアクセスしてラジオを再生しなおせば無事に聴けたのですけど、既にラジオはエンディング曲の「心配ないよ、大丈夫だよ」でおなじみの、お笑い曲になった(?)Stand by Meが流れている。ああ、そうか。今日は俺に向かってかけられた曲だったのか。

なぜこんな現象が起こったのか。可能性として考えられるのは、自分のパソコンがたまたま調子が悪かったか、配信している文化放送のサーバにアクセスが集中していたか、くらいなのですけれど、結局分からずじまい……。来週は大丈夫かな。

音楽
2色だけのパレット〜ケータイ ver.〜(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2010年2月14日

「件名:DJ くぅのRADIO・A・La Mode」
 くぅさん、スタッフの皆様、こんばんは。(アラモードネーム:ウツキトウヤくん)


先週、「Musees de Sakura全曲紹介」でくぅちゃんがRADIO・A・La・Modeを座巻していまして、彼女(犬ですが)は放送の最後に「また来週、See you!!」と言っていました。そして一週間後。上のメールにあるように、くぅちゃんのRADIO・A・La・Mode乗っ取り計画は着々と進行していたようです。

今週のふつおたはMusees de Sakura、タイムリーなバレンタインネタが中心です。ちなみに丹下桜のRADIO A La Mode、略称は「ラジアラ」らしいですよ(さくらblog参照)。今回初めて知りました。


ラジオの感想は上で終了ですが、「Musees de Sakura」について一曲だけ書きます。

白眉は「プラチナ」でした。「カードキャプターさくら」の名曲プラチナ。10年以上たった今でも大好きな曲で、それが収録されるとあっては期待せずにはいられません。しかし初めて聞いた時には「なんだこのプラチナは? 坂本真綾さんとは全然違う」と衝撃を受けました。楽しみにしていたのが裏切られたような感覚に近かったです。

ですが、これってMusees de Sakuraの丹下桜名義だけど、カードキャプターさくらのヒロイン・木之本桜名義で歌っているのでは? と気がついてから印象が180度変化しました。原曲は空に向かって伸びてゆくような声で繊細に歌い上げていますが、Musees de Sakuraでは高い声で飛び跳ねるような歌い方です。

カードキャプターさくらの優しい世界観にはうってつけの曲、プラチナ。こちらも原曲の良さとヒロインの元気さを混ぜ合わせた素晴らしい曲となりそうです。

第19回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
それがあなたのいいところ(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)
あなたのやり方でだきしめて(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2010年2月 7日

DJ QOO(くぅ)の「Radio・A・La・Mode」だYO!!
 YO! YO! DJ QOOだYO!! Come on〜!! (くぅちゃん、じゃなくて桜さん)


今回の放送は2/10発売、Musees de Sakura(リンク先はAmazonです)の特別企画になります。

謎のキャラクターが登場しています。もう今回はここで感想を書くより、ログの方が面白いと思います。くぅ日記のコーナーでくぅちゃんの性格付けが少しずつ決められている(?)のですが、それを全部くっつけると今回のDJ QOOになっちゃいました。たぶん。ところでくぅちゃんって、一応犬だよね。それも女の子。

DJ QOO(くぅ)のRadio・A・La・Mode、「Musees de Sakura」全曲紹介
1. you are my destiny
2. Catch you Catch me
3. 今はまだ遠いLovesong
4. デフォルトの笑顔
5. あなたのやり方でだきしめて
6. Neo-Generation
7. 2色だけのパレット
8. あなたといれば
9. tune my love
10. それがあなたのいいところ
11. プラチナ
12. Stand by Me

個人的に楽しみなのは、アレンジが加えられた「Neo-Generation」、初めて歌うカバー曲で、カードキャプターさくらの名曲「プラチナ」。そして、桜さんの雰囲気にとても合っている「you are my destiny」ですね。

「Mudees de Sakura」いよいよ、発売です。

第18回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
you are my destiny(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2010年1月31日

フローリングの体育館で行うカーリング。その名もカローリングというスポーツを紹介していました。フローリング。とろーりんぐ。カーリング。カローリング。どれが床で、どれが両方か分からなくなってきました(←既に笑い出す桜さん)。この混迷した状況にどう立ち向かえば良いのでしょうか……。(ラジオネーム:ブルくん)


とろーりんぐという競技はなくても、カローリングという競技はあるのです! いやホント。俺もさっき調べたけど日本カローリング協会なんてものまで存在します。このメールはすごい。

新世紀の国際スポーツ! カローリング
カローリングは、カナダや北欧の国々で親しまれている氷上のスポーツ<カーリング>からヒントを得て平成5年6月に誕生した全世代で楽しむインドアスポーツです。スポーツセンター、体育館、公民館、オフィスなど身近な施設のフロア(床面)を利用します。(日本カローリング協会/ホームページより抜粋)

ちょっとこれ、オフ会でやってみませんか? ネタになりそうだなぁ。


そして片思いの人が留学してしまう(#15)とのメールを送ったリスナーさんの後日談。結局想いは伝えられなかったそうですが……。同じ後悔するなら、言わなかった後悔より言った後悔。やらなかった後悔よりやった後悔の方が良いと思うよ。言わなかったらこの先ずーっと引きずることになるから。ここを見ているかは分からないけど、まだ16歳。君ならきっと良い男になれるさ!

うおっと。書いた内容が全部、自分に跳ね返ってきそうだ。
 当方三十路超え、良い男には程遠い身。

音楽
今はまだ遠いLovesong(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2010年1月24日

「あ、あの。隣の席に座って良いですか? ありがとうございます。この席私の指定席なんですよ。……って私が勝手に決めてるだけなんですけどね。ふふ」。(「あなたとワンシーン」より。 ラジオネーム:シダ植物さん)


今回の放送は「話題がない」と話していましたが、本日は妄想回なのです。桜さんに言って欲しい台詞を、毎週発表する効果音に沿った設定で考えるコーナーが「あなたとワンシーン」。当然、ラジオで発表されるのは良く練られた話、すなわち妄想話。ですがひとつ妄想話とは違うものが。バーで知り合って結婚したという上のワンシーン、これは実話だそうです。なんと!


一方、メールでは幼稚園に勤める先生と仲良くなりたい「隅から隅まで独身の身(←今度、この表現使おう)」のリスナーさん。切っ掛けが分からないと悩む話に「くぅちゃんを連れて(児童を引率する)幼稚園の先生を見かけると『わんちゃーん』と、必ず笑顔で手を振られるから、犬を飼ってみてはいかがでしょう」と桜さんは回答。

さらにラジオドラマでは、仕事を終わってから家で資格取得のための勉強を続ける旦那さんを励ます妻を妄想、熱演。「全国の受験生の皆さんの『嫁』になった気分でお届けしました」と桜さんが話しています。

だがしかし。
 休憩がてらに、これを聞いた受験生は興奮してきっとこれ以上、今日の勉強は続けられないと思います(笑)。


以下はブログの最新情報。

さくらblogにはあらもーど事務局主催ではなくて、みなさんとお会いできる機会を作りたいという旨の話が載っています。何でしょうねぇ。こちらのチャットで出た予想は「ラジオの公開録音」でした。桜さんの演技とトークを生放送で見る機会があるならば、「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」をまとめている身としてはぜひ見に行ってみたいですね。ドラマの中の世界に入り込みますよ。今日のテーマ通り(?)、妄想しますよ。

そうそう、ラジオと言えば桜さん「あにゃまる探偵キルミンずぅ」のスピンオフラジオのパーソナリティを2月、3月と勤めることになりました。ラジオ大阪と、インターネットで聞くこともできるので、こちらも聞いてみようと思います。

音楽
Neo-Generation(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2010年1月17日

エンディングにタイミング良く流れる「心配ないよ 大丈夫だよ」の歌詞に「いやいやいや、この番組がどっちの方向に行くのかある意味心配だよ」と思わず、突っ込みを入れてしまいました(笑)。(ラジオネーム:コスプレ超人くん)


今更ながら、「Stand by Me」をエンディングテーマに持って来た担当者はとても偉いと思うんだ。ドラマが終わった後に流れる「心配ないよ 大丈夫だよ」の歌詞に突っ込みを何度入れたくなったことか。今はすっかりお笑い曲に定着してしまった感がある「Stand by Me」ですが、原曲は聞く人を奮い立たせるような、元気の出る曲だと思います。

今回は新コーナー「『とろーりんぐ』と『カーリング』」が登場。元々桜さんの勘違いで生まれたコーナーなのですが、リスナーのみなさんの勘違いを募集して、勘違いしちゃいがちなことをみんなで共有して防衛策を練ってゆこうという、前向きなコーナーなのです。ものは言い様、とはこんなことを言うんだね。台本には「みんな桜さんみたいに恥ずかしい思いをしたくないよね。だったらこのコーナーはしっかり聞くんだよ」と書かれてしまったそうな(笑)。


今日はラジオの感想はここまでで、ちょっとこちらを。

ライブスペシャル会員さくらblog

ライブが、人気なのでしょうね。すごく。
 応募しても参加するのは非常に難しくなっているようです。

2007〜2008年にボイスヒーリングに積極的に参加していた人(正確な金額は忘れたけど、ワークショップを終了すると7〜8万円かかったような気がする)。つまり、人が最も少ない時期に応援していた人を優先して、私のように昔だけ応援していて、最近戻って来た人は優先度が落ちると言うことです。

確かに人がいない時期を支えてくれる人って本当に大切ですよ。そういう人は絶対大事にしなきゃなりません。私のような「出戻り組」は構わないのですが、最近になって桜さんのことを知りましたという、高校生や大学生等の(貴重な!)若い子たちや、遠方在住で、もっと参加したかった人たちにとってはちょっと可哀想かもしれません。

今はやっきになって声優業の活動をする必要もなくて、興味のあるヒーリングもやりたいし、自分のやりたいこともやっていける、ある意味で非常に余裕がある状態になっているのかなあ、とこのニュースを見て思います。

第15回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
YOUR CHEER GIRL(2002年 シングル「CHEER」)
Catch You Catch Me(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2010年1月10日

じゅんくん! 「ほえ?」……(判定中)
「じゅんくん、癒されちゃった」
「はにゃ〜ん」ということで、いやあ、ここでじゅんくん癒しとかないとね。私、今までの過去に傷がついてしまいます(笑)。(桜さん&じゅんくん)


他には「絶対大丈夫だよ」かな。カードキャプターさくらの名台詞。「ほえ?」も「はにゃ〜ん」も、今聞いても良いですね。作品についても桜さん自身「お母さんから子どもへ、子どもから孫へと愛される作品」だと言っています。自分も子どもが出来たらぜひ見せたい作品です。まあその前に相手をだな……と言い続けて数年なのですが。

そんな今回は久々の通常放送で「桜の単語でヒーリング」の担当回です。三週間分の面白さ、そして桜さんの上の台詞が炸裂します。うん、これは反則だ。


そうそう、反則と言えば、単語でヒーリングの際に、桜さんに「○○な言い方で」や「・」をつけるという方式でヒーリングをしてしまうと(単語ではなく、桜さんの力で)かなり癒されてしまうので、少し控えてねという内容のメッセージが出ました。逆に言うと、それだけ桜さんの声がちょっと演技をかければ恐ろしく破壊力が上がってしまうという証明になる訳で。

最後はプレゼントのお知らせです。
 正月には南の国にゴルフをしに行ったディレクター。おみやげにTシャツを持って帰って来られたのですが、桜さんのサインを入れて、リスナー1名に贈ります。欲しい方は「ディレクターさんのTシャツが欲しい」というコーナー(急遽できました)まで送って下さいね。

音楽
HOT CHAI(2005年 アルバム「Cherry A La Mode Collection II」
デフォルトの笑顔(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2010年1月 3日

2009年はね、結構たくさんみなさん「彼女ができましたー」というメールがあったんですが……ほとんど凛子……。(桜さん)


今回のテーマは引き続き「2009年の思い出」と「2010年の抱負」。それに加えて後半では桜さんが一人で隠し芸をやっています。失敗すると構成作家に電流が流れるという桜さん曰く「誰得?」仕様になっています。

正月特番なのですが、桜さんが酒を飲んで放送しているようにしか思えない表現力を発揮しています。そうか、文化放送では12月のクリスマスから正月までは酒を飲んで放送しても大丈夫なのですね(違う

でもね、酒を飲んで放送すると喋れるのですよ。ほろよい程度なら舌がよく回るのですよ。これをSake Powerと言うのですが(言いません)、その昔、私も酒を飲みながらネットラジオを収録していたことがありました。これはただの酔っぱらい。

ラジオの前半では、リスナーさんが次々と2010年の抱負を発表しているのですが「彼女を作って、その彼女と一緒にライブに行く」という抱負を書いた方が何人かおられました。桜さんも「おーいいですね!」と言っていましたが、難しい。針の穴にロープを通すくらい本当に難しいと思いますよそれは。


2010年、みなさんの抱負が叶いますように。
 DS縦持ちでライブに参加するのではなく、リアル彼女と来られますように。

音楽
Stand by Me -アコースティック-(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2009年12月27日

昔できたことをまたできるようになろう、というのが一つの目標で、さらにそれを超えるように、頑張って行こうと思います。そしてそして、支えて下さるスタッフの皆様、お兄様方(略)。そして、応援して下さるリスナーのみなさん、ファンのみなさんの存在が何より心強いです。どうも、ありがとうございます。(桜さん)


今回は年内最後の放送です。年末進行の効果もあって、1月10日までの収録は全て終わっています。

 いつもと違うドラマ展開でスタートするラジオアラモード。新妻ではなくて、通い妻。私が勝手に命名しましたが、違うと思います。たぶん。

テーマは「お正月の予定」と「2009年の思い出」。2009年の思い出を漢字一文字で表すと桜さんは「縁」。ラジオ後半で桜さん自身の2009年重大ニュースを3つ話していますが、第1位には声優業再始動の件が上がります。番組やキャラクターには恵まれていると話す桜さんが思うのは、やはりキャラクターも含めた人との「縁」。応援しているリスナーやファンとの「縁」なのでしょう。

ちなみにやーちんの今年の一字は「沈」です。誰も聞いていないけど書いておく。

ゲーム「Fate/EXTRA」でセイバー・エクストラでの出演が決まった桜さん。Fate/EXTRAでのセイバーさんは自分のことを「余」と言うので、桜さんの声質とは合っていない気がしますが、凛としたセイバーをどう表現するのか楽しみなところであります。


さて、Happy-go-Luckyの更新もこれが年内最後になります。日記を書く回数は激減していますが、サイト自身は桜さんと同じで「縁」の一年だったと思います。今年も一年、ありがとうございました。来年は最初に2009年を振り返って、新たに目標を決める日記を書こうかな。

それではみなさん、良いお年を!

音楽
2色だけのパレット(2010年 アルバム「Musees de Sakura」)
MAKE YOU SMILE(1997年 シングル「MAKE YOU SMILE」)



[丹下桜]2009年12月20日

朝起きて、枕元を見たら……プレゼントが大きい靴下だった……。(ながいけいたくん)


良い子のみんな、メリークリスマス!
 丹下桜のRADIO・A・La・Modeを聞いて、ラブプラスを並べて盛り上がるんだ!

桜さんのテンションが明らかに変です。上がりすぎてます。ドラマの新妻の勢いのまま、ラジオが始まっています。まさに酒の力(違う

今回は、緊急企画「自分史上、最も残念だったクリスマスの思い出」。季節ものには敏感な桜さん。クリスマスは逃しません。もしかしたらバレンタインにもラジオで企画するのかも。

採用者には桜さんやスタッフからいらないもの、じゃなくてプレゼントという名のリサイクル用品(?)が貰えます。プレゼントにサインを付けてね。個人的にじゅんくんの目覚まし+サインが一番良かったかな。鯖缶貰っても、ある意味食べられないぞ。もったいなくて。

年末進行はまだ続く。27日分の放送は「お正月の予定」や「ゆく年来る年」ネタを募集。これは書きやすいかも。また、新コーナーも募集しています。個人的にはコーナーを作りすぎても、30分では捌ききれない気もするが、はてさて。

そして、12月25日はアニメ「アンパンマン」の特番「2009年 クリスマススペシャル “がんばれクリームパンダ! クリスマスの冒険”」にあみものの国の女の子、アミ役でゲスト出演します。パンではないです(笑)。


音楽
プラチナ・スノウ(2001年 アルバム「WONDER-MUSEUM」)



[丹下桜]2009年12月13日

桜さんが(略)結構天然だってという事が、一番の癒し系!? という事実だった(笑)。先週のヒーリングに、その前の反省が生かされていない事が一番面白いです。(早乙女セラオくん)


昔から天然が入っている人だなぁと思っていたけれど、最近はそれに輪をかけて天然度が進化しているような気がします。演技かどうかは分かりません。それでも何でも、その声が放つ力は相変わらず偉大で、第一線から十年離れても、その声は私たちを魅了し続けています。音声にアルファー波でも乗っかっているのではないだろうか、この人は。

今年の流行語大賞は「ラブプラス」ではなかったけれど、桜さんも気になっていた、赤ちゃんの名前ランキング。今年の女の子の1位は「凛」。2位が「さくら」。どうです? このワンツーフィニッシュ。1位が凛子ではなくて、凛であるのはご愛嬌でした。


さて、来週の12月20日の放送は、緊急企画「自分史上、最も残念だったクリスマスの思い出」を募集しています。ただし。そのまま送ると本当にブルーなクリスマスになってしまうので、それを昇華して笑えるものにしてください。創作も可。

矛盾する二つのものを併せ持つのは難しい。辛いことを楽しいことに変えて書くのも難易度が高いはず。しかも期間は一週間。自分が出すならば、クリスマス前に告白して振られたことでも書くかねぇ。でもこれ、どうやったら面白い話になるのやら。

あ、それと。2010/1/31(日)に、新年最初のハッピーニューイヤーライブも開催します。来年も今年より一層、精力的に活動する年になればいいですね。

第10回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
聖なる夜に(2006年 アルバム「空と風ときみとぼく」)



[丹下桜]2009年12月 6日

みんなーっ、今日は来てくれて本当にどうもありがとうー! じゃあ最後まで全力で行くから! ちゃんと着いて来てね! 次もノリノリで行くよーっ!(ショートドラマより 以下「青空飛行」のイントロ)


今回はライブ特集のため、通常のコーナーはお休みです。ドラマもラジオのライブ仕立てで始まります。

 事前に、ライブに参加された方から「サイリウムを用意しておいた方が楽しめるかも」という話を耳にしたので、用意しておきました。

UO(ウルトラオレンジ)を。
 だって桜色のサイリウムなかったんだもん。UOしかなかったんだもん。

そしてラジオから流れる「青空飛行」のイントロ。ライブ会場が瞼の裏に浮かび上がる。きっと、こうだ。
 桜さんが叫ぶ「凛子の彼氏ーーー!!」
 客席から怒号「おぉぉぉーーっ!!」
 部屋からやーちん「今だ! UOおおおおおお!!」

あれ? イントロだけ? 俺の折ったUOはどこへ行くの?


一方、事前にブログで「大事なお知らせがあります」と書いていた桜さん。ライブの感想メールやドラマの合間に説明します。その内容はというと、2010年、2月10日にニューアルバムを出す事に決まりました! との発表でした。

セルフカバーアルバムで発売される「Musees de Sakura」。

さくらさんが過去に提供してきたのは作詞。例えば、声優の後藤沙緒里さんには、アルバム「f」や「plutinum」、「twinkle little star」等で、たくさんの曲を提供しています。その中から、何曲か収録されるのかもしれません。([2009/12/07追加] セルフカバーというよりもリメイクに近い意味合いで話しており、作詞提供した歌は入らないようです。コメント欄参照

さらにはオープニングのyou are my destiny、エンディングのStand by Me(アコースティック)も収録されるとのことです。これは、アルバム発売後のライブも期待できるかな。

第9回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Stand by Me(1999年 ミニアルバム「Alice」)
you are my destiny(2010年発売予定 アルバム「Musees de Sakura」)



[丹下桜]2009年11月29日

トローリング。前回の冬季オリンピックで一躍有名になった冬のスポーツですね。それまで知らなかったですよ。結構オリンピックで……。
 あれ、違う? 初めて知るスポーツって多くないですか? ……トローリング。え。ほら。あのう。(桜さん)


それはカーリング!
 癒しのラジオで、久々に笑わせてもらいました。単語ではなくて桜さん、あなたがヒーリングです。ちなみにトローリングは船を走らせて、ルアー等で大型の魚を狙う釣りです。

それにしても、だ。
 このラジオ、結婚の話題が多くないかい? ラジオは毎週放送しているけど、1週おきくらいに結婚の話題が出ているような気がする。ドラマは新妻の日常を桜さんが演じているしさ(すいません嫉妬です

考えてみると、自分も含めて、桜さんに最もハマっていた年代層では結婚していてもおかしくない年齢に今はなっているのですから。何らおかしいことはないのでしょうけどね……。個人的にはそういう話を聞くのは好きなので、これからも聞いてみたいところです。そして自分はがんばる。


最後にお知らせ。12月9日発売の「ボイスニュータイプ」(角川書店)で、声優業の休業から再始動まで、そして、今現在の日々に答えた桜さんのロングインタビューが掲載されるそうです。

[2009/12/06追記] #8では「ボイスアニメージュ」と放送されていましたが、#9にて「ボイスニュータイプ」から発行されると訂正していました。


最初は誰か買ってと他力本願的なことをチャットのログに書いていたけど、この感想をまとめていたら買って読みたくなってきたぞ。

第8回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Try!(2007年 ミニアルバム「Venus Note」)



[丹下桜]2009年11月23日

「ちょっとは心配してくれた? あーあ、早く帰ってお前の作った飯が食いたいよ」(ショートドラマ)


11月22日は「いい夫婦の日」。それにちなんで夫婦関係を見直すようなショートドラマを放送していました。こんな台詞が言いたい、と言う人もいたので上に残してみました。しかしそれを実現するには

1.彼女を作る
 2.結婚する
 3.交通事故に遭う(!?)
 4.でも軽傷

という4ステップを踏まなければ言えません。道は遠いぞ(ステップ0で無限回廊入りしている管理人より


全国各所(アニメイト等)の店頭に置いているフリーペーパーアニカン 。11月18日配布の78号より「月刊くぅ日記」というコーナーが始まります。桜さんとくぅちゃんの近況を書くようなコラムを連載するようです。最近のラジオの雰囲気からすると、まるでくぅちゃんの代筆を桜さんが担当しそうな勢いに思えてきます。

11月29日は「LIVE SAKURA」。今回はライブで凛子ソングも歌うようですね。そろそろクリスマスソングも入ってくるかもしれません。

クリスマスの曲が増えてきたのは声優業を休止してから。WONDER-NETで活動しだした頃から自分が歌いたい曲を歌う、ということでクリスマスソングも少しずつ増え続けてきました。季節に合わせた歌を作る端緒になった曲のひとつがプラチナ・スノウ。雪が舞っているような情景が見えるようでおすすめです。

第7回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
SWEET HOME(2006年 アルバム「空と風ときみとぼく」)



[丹下桜]2009年11月15日

(笑いを噛み殺しながら)あらもーど、アットマーク!、JOQR(笑)、どっと・ねっと。(桜さん)


こういうのを文章で表現するのは難しい。

今回の注目はラジオ宛のメールアドレスです。「alamode @ joqr.net」の@の読み方を「アットマーク?」というように語尾をあげて読んでいたらしい桜さん。普通に読むよりも、語尾を上げて読むとさらに可愛さが上昇します。リスナーにそのことを指摘されるのですが、無意識でやっているのを意識的にするとできなかったりする。無理矢理癒しを狙って読んでみると、上記のような声になるのですが……。これはもう、自分の表現力では表せません。


一方、ドラマはお兄ちゃんの回でしたね。ドラマに出てきた兄が主役ではなく、実はこのラジオを聞いている(大きな)お兄ちゃんの回に違いない。

今まで新妻ドラマを演じていた桜さん。同じ新妻のシリーズがずっと続いているのかと思っていたら全部別人の設定という、桜さんもびっくり驚愕の事実がこの回で発覚! 同じように見えるヒロインを聞くのも面白いけれど、桜さんの演技能力を問うような、全く違う人を演じてみるのもありかもしれないなあ。

第6回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
Thinking Of You(1998年 アルバム「New Frontier」)



[丹下桜]2009年11月 9日

お風呂上がりに、金麦を飲みながら聞いています。正しい聞き方ですね〜。(さくらナイトくん)


今日の自分はアサヒスーパード○イを飲んでいました。正しい聞き方ではありません。いいですかみなさん。丹下桜のRADIO・A・La・Modeを聞く時には傍らに金麦を。私はサントリーの回し者ではありません。

ラジオドラマで酔っぱらったヒロインのまま勢いでふつおたを読み始める桜さん。かつて自分のネットラジオで毎回飲みながら収録していたことがありました。文化放送の立場としては眉をしかめるでしょうが、もう、RADIO・A・La・Modeも酒を飲んでから一度収録してみても良いのではないでしょうか、と思う程楽しそうに見える放送でした。

でもね。一つ言っておく。甘い夢を見た若者よ!
 具体的に書くのはやめておきますが、酔っぱらいはラジオのヒロインのように可愛くはならないぞ。


それと、実は気になっていた桜さんの呼び方。
 丹下さんと呼ばれると緊張してしまいますから、桜さんって呼んで下さいよぉ、と飲んでいるようなテンションで周知していました。声優時代は桜さんと呼ばれることが多くて、WONDER-NETで活躍していた頃はSAKURAさん。WONDER-NET以後、復帰まではさくらさん。というように名前の呼び方は同じでも書き方が少しずつ変わっていたのを思い出します。

第5回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
青空飛行(2009年 アルバム「ラブプラス Character Single BOX」)



[丹下桜]2009年11月 6日

ドラマの中で出て来た、急な外食。これね、確かに嬉しいのは嬉しいですけど(略)、かなり作っちゃった後とかだと、やっぱり「え〜っ」と思いますよね。なので男子の皆さん。奥様や、彼女さんへの外食のお誘いは、前日もしくは当日の午前中までに、よろしくお願いしますね。(桜さん)


だ、そうです。いつ使うのか分からないがメモ。
 日曜は不在で聞いていなかったので、ようやく今聞いて感想を書いています。いつもは設置したチャットで思いの丈を叫んでいたのですが、今回は独りでキーボード相手にひたすら打鍵するのみ。ちょっと空しい。


今回からオープニングドラマが二部構成になりました。オープニングと、エンディング前の二本立てとなります。ドラマの時間が長くなって他の時間が取られるかと思ったのですが、ドラマ以外の部分も特に短くなった印象はありませんでした。

一番人気だと思われるコーナー(やーちん推定)「桜の単語でヒーリング」では、ヒラメ筋に癒されたじゅん君はスポーツをやっていることが判明。なんとなく小さなパペット人形のような姿をイメージしていたのですが、よく考えたら、じゅん君はスタッフの方でしたよね。

その他の単語では「東京特許許可局」を上手く言えない桜さん。それは声優業に携わる者としてどうなのでしょうか、と他人事ながら心配してみたり。一方、言葉遊びで上手かったのは「桜田門」。ひらがなに直して「さくらだもん」。これは思いつかなかったなぁ。

さらに、桜の単語でヒーリングで登場する以上の強力な台詞が、ドラマの後半に現れます。それは恐らく自分と同年代のオタク男子を虜にした一言なのです。

【追記】12/23にクリスマスライブがあります。

音楽
恋のメッセージ(2009年 アルバム「ラブプラス Character Single BOX」)



[丹下桜]2009年10月25日

お花の名前をつけられると、なんか、女の子としてがんばらねば!という自覚が芽生えますのでね、いいと思いますよ。(桜さん)


昔のSAKURA'S CHATでは日曜朝に放送を聞いていました。その時はコーヒー。しかし、今は日曜の夜。桜さん憧れの(?)金麦妻に合わせて金麦を飲んでいます。お酒を飲めない人はじゅんくんお勧め、ファン太郎だ(笑)。

初回、第2回を経て落ち着いた頃でしょうか。ラジオも。私も。
 オープニングドラマで動物にさんづけする所がカードキャプターさくらを彷彿とさせます。

今回はラジオ初のゲストである、くぅちゃんが登場。誰かを招くならラブプラスで共演した方々か、キルミンずぅでの共演者かと思ったのですが、まさか最初にトイプードルのくぅちゃんを連れて来るとは思いつきませんでした。そうすると当然、例のコーナー「くぅ日記」が登場するのです。

最後に冒頭の台詞。花の名前をつけることに、そんな効能があったとは! この「さくら」という名前は2000年以降、ほぼ毎年上位10位に入っている人気の名前なのですね(明治安田生命調べ)。自分も考えたことがあったなぁ。もし女の子が生まれたら名前を「さくら」にするんだって。
 理由は言えない。

第3回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
merry*(2007年 アルバム「10th anniversary BEST さくらselection」)
永遠ダイアリー(2009年 ラブプラスメインテーマ)



[丹下桜]2009年10月18日

もう結婚して五年が経ちました。(ラジオネーム しいくん)


 だからね。
 もう俺はファンサイトをやっている場合じゃないんですよ。ホントに。
 5年前と言えば、ファンサイトを必死になってやっていましたやーちんさん。
 それから5年。


 また同じことをしてるじゃないかー! いかんいかん。進歩なしの自分に喝。


 オープニングから謎のホームドラマが始まりました……。ドラマと言うよりショートコントに思えるのは気のせいか。初回に比べて桜さんの緊張がなくなっています。

今回は先週(10月12日)に行われたライブ「BAND SAKURA」から音源を一部取って放送しています。2000年以来の生のバンド演奏で久々にスタンディングが起こったそう。これは参加するべきだったか、むむ。昔のラジオ「SAKURA'S CHAT」にもライブの様子を放送する回があったのですが、それと同じで少しでも放送してもらえると、遠方のリスナーには嬉しいです。

※ ちなみに「桜の単語でヒーリング」に登場する人気キャラ、じゅん君が癒された古墳は双方中円墳だそうですよ。

第2回「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」チャットログ

音楽
MAKE YOU SMILE -live ver.-(1997年 シングル「MAKE YOU SMILE」)
tune my love -piano ver.-(1997年 シングル「tune my love」)



[丹下桜]2009年10月12日

お元気ですか?久しぶりに あなたの声 聴きたくて
 ここで耳をすませ 心 開いてゆく(AIR COMMUNICATION)


 丹下桜さんの音声をラジオで聞いたのは2006年が最後だった。インターネットラジオ「SAKURA'S CHAT」で放送していた頃だ。これが良かったとかあれがダメだとか書きながら、自分のサイトにアップロードしていたのを懐かしく思い出す。

熱心に応援もしなかった私が今更ファンと名乗るなど、おこがましいし、ファンサイトとして活動していた頃の活発な更新もできない。桜さんからは遠く遠く離れている。

それでも、だ。
「丹下桜のRadio・A・La・Mode」。メディアで再び彼女の声を聞くことができるなんて! 新しいのに懐かしい。「もっと!ときめきメモリアル」を彷彿とさせ、SAKURA'S CHATで名前を聞いたリスナーの名前を再び耳にする。10年前から立場は変わっても、時代も変わっても、ラジオから流れる声の調子は全く変わっていなかった。


 ゲームのアフレコもラジオも10年振りの桜さん。心臓の音がマイクに乗るのではないと思うくらい緊張し、スタッフの指示通りにこなす姿はまるで新人声優のような初々しさを受ける。そしてコーナーになった「あなたとワンシーン」の、ラププラス凛子風の演技には盛り上がりすぎてメモしていた内容を忘れる程の威力が待っている。


 文化放送の「もっと!ときめきメモリアル」の流れに乗り、SAKURA'S CHATの雰囲気を持って始まる。さらにラブプラス以降の新たなのファンを取り込んだラジオが今後どうなるのか、期待できる。
 日曜の夜に、新たな楽しみが一つ生まれた。

オープニングBGM you are my destiny(新曲)
AIR COMMUNICATION(2000年 シングル「AIR COMMUNICATION」)
永遠ダイアリー(2009年 ラブプラスメインテーマ)
エンディングBGM Stand by Me(アコースティックver.)



[丹下桜]2009年9月 6日

心配ないよ 大丈夫だよ ここに味方が ひとりいるよ
(丹下桜/Stand by Me)

ああ、なんどこの歌に励まさされただろうなぁ。
 9月3日の声優復帰宣言、もちろん自分も見ていましたよ。それからずっと、頭の中ではアルバム「SAKURA」が一曲目からずっとエンドレスで流れています。不思議なもので、2年以上全く聞いていない曲でもイントロが流れた瞬間に全ての歌詞を思い出すのですよね。それだけ聞き込んでいました。


 全ては9年前に遡ります。
 授業を休んで(※1)、東京は渋谷公会堂まで桜さんのコンサートを見に行ったことから始まります。当時、活況だったファンサイトの掲示板の書き込みを見ながら、この人たちも会場のどこかにいるのだろうなと思いながらも一人で東京へ赴き、独りで楽しんで帰ってきました。

結局ひとりなら、自分で好きにファンサイトを作ってみればいい。
 そこから本格的にインターネットを使い始め、ホームページを作る技術を身につけます。

やがて、ネット上に現れた桜さんの公式サイト「WONDER-NET」を応援するサイトを作りました。毎週日曜日に配信されていた桜さんのネットラジオに耳を傾けて、参加者が100人を下回るような規模の手作り感が溢れるライブが始まって、そこでたくさんの人々と知り合うことができました。

ネットでの出会いというのは、同じ趣味が続いている間は良いけれど、趣味が変わると付き合いが疎遠になりがち。しかし今でも仲良くやってゆける方もいますし、桜さんから離れた所でも自分のサイトを通じて新たな友人が増えて言ったのは、ひとえに幸せだったと思います。


 ところが最近は知っての通り、桜さんの曲や活動を積極的に応援することはありませんでした。いつも自分を助けてくれた桜さんの歌を、聞かなくてもやってゆける。それくらいに自分の状況が安定していました。これからはファンサイトに時間を割くよりも、自分のために時間を使いたい。そう思って動き出し、もう2年以上が経ちました。

もはやファンサイトでもないし、日記すら書くことも少ないので廃れている状態になっていますが(※2)。それでもCDは買って、ブログはチェックしていました。いつか、桜さんを応援する活発なファンサイトが出て来たら面白いだろうなぁ、と思いながら。

桜さんと関わってから、自分のサイトも9年目を迎えました。
 そして今回の、声優業復帰のニュース。
 活動を休止してから、およそ9年。言葉に表すとたった二文字ですが、そこに至るまでには本当に色んなことがあったと思います。そんな中で、ほんの少しの間でもファンサイトとしていられたのは嬉しく思います。

生き残り競争が激しい業界でしょうし、この先どうなってゆくのかは誰にも分かりません。けれど今は、ただただ喜んでいたいと思います。
 おめでとうございます。

ラブプラスやりたーい!
 丹下祭やりたーい!

※1 もう時効だから許してくれ(笑)
※2 来年はてこ入れしようと思っている。せめて月1日記はあらためようかと。



[丹下桜]2009年4月 1日

こう書くとエイプリルフールみたいだが、どうやら本当の話(笑)。

4月1日は「カードキャプターさくら」の木之本桜ちゃんの誕生日。その木之本の姓と同じ滋賀県伊香郡の「木之本町」が平成22年1月1日予定で長浜市と合併するそうです。

長浜市及び東浅井郡・伊香郡6町合併協議会
(葉桜さま 情報提供ありがとうございました)

昔は自分も4月1日にここを「聖地」として遊びに行ったことがあります。
木之本町でさくらちゃんに愛を叫ぼう


 果たして木之本の名前は残るのでしょうか。
 合併前にもう一度行ってみたいなぁ。

| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2007年12月 1日

サイトのデザインを創作サイト向けに変えようと思って、うんうん頭を捻っています。今のデザインにした時も、もうこれ以上新しいデザインを作る事はないと思ったのですが、わずか1年半で構成を替える事に。賽の河原はまだ続く。

デザインの他には「さくら / 丹下桜」と、「なのは特設」、「水樹奈々」、「メイドさん」など、特定のジャンルに偏っているコンテンツを整理しています。整理し終わるのも当分先の話です。姿形を変えてもこのサイトは生き続けています。元気です。


 昔のさくらさんに関する記事を読み返していたら、どうやらファンサイトをきちんとしていたようです、俺。ライブに落ちてまで東京に行っていますから、どんだけ必死なんだよと半ば呆れながら読んでいました。

今は、新しいアルバムも買っていませんし。近いうちに買います、はい。
 整理している中で知ったのですが、こんな記事が本人のブログで出ていました。

2年間のライブでのトライアル期間を経て、来年は少人数制の全8回コースにしていく予定です。
ヒーリングの専門知識やスキルはもちろん、少人数制クラスならではのいろいろ楽しいメニューも加えて、引き続き「ほっと和む空間」としてお届けしていきたいと思っています。
さくら/ボイスヒーリング 11月27日より

という訳で、12月以降ライブはしばらくお休みです。
Sakura A La Mode 『Diary』11月24日より)

だ、そうで。
 生徒と先生のような問答があるなら、ある意味で??本来のヒーリングとは全く違う意味で??需要はあるような気がしますが、個人的にはヒーリングに興味はございません。

もう、歌を歌う事もほとんどなくなるのかなぁ……。
 そう思うと、最後くらいは顔を出してみようかと考えてしまうのですよね。開催日程も23日と、連休の真ん中で良い日取りですから。
 しばらく迷ってみます。



[丹下桜]2007年3月17日

「げんしけん」で、主役のヌルオタ・笹原が会長に就任して立てた目標が「(大学のサークルで)同人誌を作る!」でしたか。後に「言ったからには実現しなくてはならない」と色々と突っ込まれますが、そのツッコミを自分が噛みしめるほどに味わう事になるとは思いませんでした。


 口を開けば後悔ばかり。
 自分の言った事には責任を持ちましょう。

「WONDER-NETファンブックなんて作れば面白いよねー」と、口からでまかせで始まった企画が、ついに本になりました。そう、WONDER-NETファンブック「Cheerio!」ができました! タイトルがどこか某カードキャプターと似ている事は気にするな。同じ桜だ。

昨日、やーちんの元に段ボールが。

100冊分の箱




どーん! 100冊だー!

表紙。並べてみた。


表紙だー!

ちょっと中を開けてみましょうか。

中身1


こんな感じで。

中身2



B5版で92ページあります(表紙含む)。

中身3


ページの最後の方。

中身4



各項目名は、「SAKURA'S History」、「SAKURA'S CHAT(SAKURA'S CHAT採用ランキング含む)」、「LIVE WONDERを行く」、「WONDER-NET楽曲感想」、「言葉の花束を、きみに」となっています。




オフセ本って何? コピー本って何? という知識からよくぞここまで。製本されたファンブックを見た時には、涙腺が緩むかと思うほど感激しました。中をめくって、派手な書き間違いをひとつ見つけた時には落胆もしたけれど。

でも。
 声優系同人というジャンルが同人誌に存在しますが、その大手サークル相手にウチのファンブックは、表紙も中身も、一歩も引けを取りません。WONDER-NETファン、さくらさんファンなら必見。WONDER-NETファンブック「Cheerio!」は、それだけ自信を持って言える完成具合です。

制作に携わったみなさま、アドバイスを頂いたみなさま、ご協力ありがとうございました。あなたたちがいなければ、この本が日の目を見る事はありませんでした。

今なら言えます。この勢いで「Cheerio!」を持ち、コミケの声優島に殴り込みをかけると。


 自分の言った事には責任を持ちましょう。

※ 追記
2012年現在、ファンブックの在庫は十数冊あります(1冊800円です)。購入希望の方は、私宛にメールを送って下さい。

| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2006年11月 2日

1973年3月24日生まれ。愛知県出身。誰も出せないであろう可愛らしい声を持ち、声優としては「カードキャプターさくら」の木之本桜役で有名。丹下桜名義での歌手活動も一定の評価があり、声優界で絶大な人気を誇っていたが2000年に声優業を休業、活動の中心は音楽とインターネットになる。

2000年当時、「医療よりの仕事をしたい」との意向を述べていますが、この「医療」を「癒し」に読み替えるといいかもしれません。日常で、ちょっと嫌なことがあったときに桜さんのCDを聴いて「またがんばろ」と立ち直るような感覚を「癒し」と捉えてもらうと分かりやすいと思います。

2000年以降は、「ほっとなごむ空間」づくりの一環としてWONDER-NETのサイトを立ち上げつつ、声優時代からの楽曲提供者・前澤ヒデノリ氏とともに音楽活動を行い、年数回のライブ「LIVE・WONDER」を都内で行っている(2006年10月終了)。そして、WONDER-NET内のコンテンツ「SAKURA'S CHAT」のパーソナリティを務めている。2005年にはKONAMIから発売されたゲーム「Y's 〜ナピシュテムの匣(はこ)〜」のヒロイン役として、また音楽・ドラマCDである「まんすりぃ萌音(もね)」に出演し、対外的な声優・歌手活動にも参加した。なお、Cherry A La ModeシリーズのCDを発売する際に、姉妹サイトSakura A La Modeを創設、活動名を「さくら」と改めている。

2005年7月には「別のフィールドで活躍する男性(本人談)」と入籍。
 2006年より「ボイス・ヒーリング」と称した、セラピーを中心にしたライブを都内で月一回(7・8月除く)開催している。

かつてのアイドル声優としての人気はないので、こじんまりとした活動になっています。ライブに訪れる人数も毎月100名前後です。しかし、それを逆手にとって、主にメールを通じてファンとの交流を図る形ができあがっており、アーティストとファンの距離は近いと言えます。そういう訳で、WONDER-NETは有料サイトですが、メールを出すなど自ら積極的に関わろうとしなければ、割高だと感じる可能性はあります。



続きを読む: 3分で分かる丹下桜(さくら/ANGEL)さんの説明
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2006年10月31日

これを付けて送りました

繰り返される「最後のLIVE・WONDER」という言葉に、寂しさを覚えながら。
 また、会えるよね。という願いを込めながら。
 読まれると、さくらさんへのサプライズがなくなるなぁと思いながら(笑)。メールを書いています。

縁あって、さくらさんに肉筆でメッセージをプレゼントする、という企画を始めて何度目かになりますが、その時ごとに、さくらさんに渡すメッセージがひとつずつ集まってゆきました。それは「みんなのうた」の「FLAT OUT」のフレーズを募集して、ひとつひとつ歌詞が出来ていったのと同じような感覚なのかもしれません。

今までのLIVE・WONDERを通じてさくらさんの歌に惹かれ、その気持ちを共有できる大切な仲間たちができました。また、色紙企画を通じて創られた言葉と絆は、私にとってもかけがえのない宝物でした。

言葉を縦横無尽に紡ぐさくらさん。
 それを素敵な旋律にして送り出す前澤さん。
 WONDER-NETの運営に尽力して下さったスタッフの方々。
 メッセージを送る企画に参加して頂いたゆかいな仲間たち。
 本当に、ありがとうございました。


 時にはどうしようもなく無力で。
 時には迷う背をそっと押してくれる。
 そんな、言葉が持つ力を私たちは信じていたい。

WONDER-NETのゆかいな仲間たちから、ささやかながら言葉の花束を。
 さくらさん。あなたに届けます。

やーちん&WONDER-NETのゆかいな仲間たち一同



続きを読む: 言葉の花束を、きみに。
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2006年9月 6日

rainbookというユニットをご存知でしょうか。
 さくらさんのWONDER-NETでおなじみ、時々SAKURA'S CHATでもさくらさんに突っ込まれている前澤ヒデノリさんと(版画家ではない)山本容子さんが組むユニットです。公式サイトの説明によると、

結成は2000年5月。(中略)スローライフ/スローフードの音楽版「スローミュージック」をテーマにゆっくりと末永く活動を開始。ユニット名の由来は、ユッタリとした休みの過ごし方にも色々あるが、あいにく雨(RAIN)の休日に何処にも出掛けず家で好きな本(BOOK)を時間を気にせずゆったりと楽しむ、それがオトナの贅沢! そんな歌版をお届けすることが出来たら良いなぁ…という所からきている。(原文ママ)

だ、そうで。山本容子さんの地元である新潟、そして東京を中心に精力的にライブ活動を行っています。さくらさんも歌詞の提供をしたことが何度かあるのですよ。

前澤さんによると、前澤さんが「RAIN」で「BOOK」が容子さん(ラジオより)。二人合わせて「RAIN BOOK」が関西のα-STATIONことFM KYOTOの「SURPUS DIRECT WAVE」に9月4日(月)に出演していました。

関西でラジオ放送すること自体珍しいことなので、ダイジェスト版を作ってみました。どうぞっ!


続きを読む: rainbook、関西にてラジオ出演
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2005年7月21日

それは、2005年7月吉日のこと。
 桜さんが入籍されたのを自身のページで発表しましたので、解禁。今回は、桜さんにまつわる噂をまとめてみたいと思います。かつてはHappy-go-Lucky宛のメールにも、実際に会った方からも、質問されたことがありました。

「桜さんって、何で声優を辞めたの?」と。

ファンサイトもどきをやっているとこうした質問があってもおかしくはありません。私もSAKURAさんの情報を少しは取り扱っているので、些少のことは知っています。しかし、それは一ファンからみた情報であって、内部関係者が特別に知っている情報を横流ししているものではないのです。

だから、こうした質問に答える最後には「あくまでも噂だからね、真相は分からないよ」との旨を必ず伝えていました。



続きを読む: 声優「丹下桜」にまつわる噂たち
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2005年2月17日

2003年冬に行われたLIVE・WONDERより一年。色紙書きを始めてから一年。自分のサイトにとって激動の一年だったと振り返りつつ、開場を待っていた。しかし、どうやら自分は色紙を書く運命にあるようで、結局他の寄せ書きに協力することに。

18時前に入場できるようになる。予定より早い。寒空の下で待つのも酷だろうとのスタッフの配慮だろうか。ちなみに場所は、「LIVE・WONDER〜2004春・秋〜」と同じ、恵比須イーストギャラリー。 人数はざっと見て250人ほどで、男女比は30対1くらい。最前列のレディースシートが目立つ目立つ。



続きを読む: クリスマスデートで『LIVE・WONDER〜2004冬〜』
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2004年11月24日

高橋広樹ファンクラブ「Hi-Tension」のイベント。

現地に着いて、目を疑った。
 周りには今か今かと開演を待つ女の子の集団がいた。努力の甲斐があって、WONDER-NETにも女の子会員が増えたんだなぁと呑気に構えていてはいけない。

その正体は声優・高橋広樹ファンクラブ「Hi-Tension」のハロウィンパーティ。どうやら同じビルの違う階で開催していたらしい。

しばらくすると、「『LIVE・WONDER』で、桜さんにメッセージを届けよう」の企画で、色紙書きを予約していた方が何名かやってきた。今回は順調に、いやむしろ急かしてライブが始まる20分前に完成。会場内で販売されていたミニアルバム「FULL VOICE」と、キャラメルティーを迷った末に購入する程に時間の余裕があった。

しかし、このサイトの名前は「Happy-go-Lucky」。予想通り物事が進むなんて、ありえない。

場所は「LIVE・WONDER〜2004春〜」と同じ、恵比須イーストギャラリー。人数はざっと見て250人ほどで、男女比は30対1くらいか。上のハロウィンイベントと大違い。



続きを読む: 切り札になれ!『LIVE・WONDER〜2004秋〜』
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2004年10月25日

丹下桜(さくら)さんが、「PS2で発売予定の『イース6〜ナピシュテムの匣(はこ)〜』のヒロイン・オルハ役で出演する」と言うからさあ大変。

情報元:2004/09/28(火) WONDER-NET/Diaryより)
参考:声優業を休業してからの丹下桜さんについて

※ PSPに関しては桜さんが出演しているかどうかは分かりません。出演予定のPS2「イース -ナピシュテムの匣-」の発売は2004年12月から、2005年3月10日(木)になりました。

実に4年ぶりに声優業を再開するのでWONDER-NETの住人たちはその話題で持ちきりです。イースと言えば、パソコンユーザーにとって有名なゲームですね。それはやーちんでも知っています。で、この「イース6」、2003年の12月にKONAMIがコンシューマーゲームに移植する権利を買い取っていました。 KONAMIと言えば、元々桜さんが所属していたレーベル。昔のツテを通じて、この仕事がやってきたそうですよ。



続きを読む: 丹下桜さん、声優復帰?
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2004年5月18日

前回の「Project LIVE・WONDER」では他のサイト様にまで告知をしていただいて、ライブ参加人数の約20名の方に書いてもらいました。

そして、今回。
 大掛かりなことはせず、Happy-go-Luckyの掲示板だけで募集をかけたのですが、ライブ当日までに色紙を書きたいと連絡を下さった方は20名を超える事態に。おいおい。果たして当日、大丈夫なのでしょうか。

草の葉物語さんプレゼント。桜さんへの花束です。

「あらかじめメッセージを考えてきてください」と、事前に告知していましたので、割合スムーズに進行したと思います。私はライブ会場に2時過ぎに到着。近くの広場で色紙を持って集まってきた人と話をしながら待っていたのですが、次第に増えていく色紙書きの人たちの多さに驚くばかりでした。

さらに、色紙に集まる一団を見て声をかけられた方もいて、メッセージを送る人の数がさらに増えることに。結局、ライブが始まるまでに色紙はできあがりませんでした。

そして、後になって貰ったSAKURAティーを失くしていることに気づく。とほほ。

ライブ終了後、書いていない人に対して色紙を書いてもらいます。メッセージを書いた人を数えると、なんと総計31人! 自分でもびっくりだ。最後に、WONDER-NETに送ったメッセージと、色紙の完成版をお見せします。




続きを読む: Project LIVE・WONDER〜2004春〜
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2004年5月17日

ライブは演奏者と観客が一体になって盛り上がるものと、クラシックコンサートのようにひたすら演奏者が素敵な曲を聴かせるものの二つに大別される。「声優ライブ」と言うのはアイドルのコンサートと一緒くたにされることが多く、前者のような盛り上がりを求める観客が多いように思われる。

そんなライブの喧騒とは無縁の恵比寿の街に私は降り立った。アトレ恵比寿を横目にし、閑静な一角にそれはあった。

恵比寿イーストギャラリー。
 結婚式のパーティーにも利用できるビルである。

ライブ会場は地下一階にある。広くはない。一列の長さは20名なのだが、そのうちの右端5人と左端5人は普通の高さの座席に座る。真ん中の10名はと言うと、両端よりも1メートルほど低い席に座るのだ。大きな掘りごたつを思い浮かべてもらって、その中の掘っている、すなわち足を入れる部分に真ん中の10名、普通の床の部分に両端の10名を入れるようなものだ。

これから考えると最後尾はA列の席から数えてM列なので、20×14=約280名の収容が可能である。(個人的にはおよそ260余名ほどの参加だと思います)。

そして、今回も健在だったレディースシート。A・B席の中央の席の20名程がWONDER-NETの女性会員によって占められていて華やか。女性会員を優遇するのは相変わらず良い判断だ。ここまで男女比の差が顕著な構成なら、女の子を逃がさないようにしておけば、男はついていく(笑)。何もせずとも。

私の席は前から最後尾に近い11番目の列。オペラグラスが必要かとも考えたのだが、その心配はなかった。意外にも舞台からの距離は十数メートルだったのだ。



続きを読む: のるか? きくか?『LIVE・WONDER〜2004春〜』
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2004年1月 4日

ライブ会場 恵比寿SPAZIO

ライブ会場の行列を見た瞬間、息を呑んだ。
 静か過ぎる。これから始まるライブへの期待感の表れなのか。それとも、選ばれたものだけが参加できるイベントの性質が持つ、厳格さの表れなのか。地下のライブ会場へと続くらせん階段が、宗教的イベントの雰囲気をも匂わせるようだった。

開場時間になっても行列は止まっている。その間に周りを見渡す。男女比はざっと見て25対1くらいか。この場に一人で来る女の子は、この待ち時間に猛烈な孤独感に襲われるに違いない。WONDER-NETが女の子を優先したくなる気持ちが分かったよ。

と言う訳で、WONDER-NETは考えました。地下二階にあるライブ会場では女の子は最前列の席に座れます。これが、「レディースシート」。隣の席も女性同士になる様に心がけています。WONDER-NET会員の女の子のみなさん、ライブに来ると自動的に(?)最前列ですよっ。羨ましい。ちなみに、二列目以降はSAKURAさんによると、「勇者のシート」らしいです。意味は推して知るべし。



続きを読む: ほっと和むLIVE空間「LIVE・WONDER」
| トラックバック(1) | タグ: |


[丹下桜]2003年12月27日

2003年12月21日(日)、ほっと和むLIVE空間「LIVE・WONDER」が開催されました。

その草葉の陰で進められていたひとつの計画。「SAKURAさんに、ANGELにありがとうの気持ちをこめて、寄せ書きしよう!」
 それが、「Project LIVE・WONDER」。

これは、ライブ当日に、寄せ書き色紙をSAKURAさんに届けるために奮闘した、ある人々の物語なのです。



続きを読む: Project LIVE・WONDER
| トラックバック(0) | タグ: |


[丹下桜]2002年5月 5日

さて、今回はマイナーなリラクゼーションのCD「自信の回復(声:丹下桜)」を取り上げたいと思います。なぜ取り上げるかって? 実は、2年ほど前に買ってから今まで、このCDを聴いていませんでした。いやあ、どうも聴く気がしなくて、コレクションと化していました。で、今回、4月からやーちんの生活環境が大きく変わるので、きっと自信を失くすだろうと推測しました。そこで、この「自信の回復」を使って効果を検証してみようと思い立った訳です。


 始める前にちょっとこのCDについて説明しておきましょう。「自信の回復」とは、キングレコードが誇る音楽による優しいカウンセラーシリーズで、そのCDの中に人気声優の声を収録しているという物です。声優の声を採用した理由は、カウンセリングの初歩として、親しみやすい声の方がいいのではないか? という製作者の配慮が込められています。

また、監修者の方のコメントを読むと、α波や1/fのゆらぎと言った癒しの定番音楽に加えて、なんと! α波ミュージックや直接耳に聞こえないヒーリングボイスが潜在意識の扉を開き、心の深層へ訴えてゆくのだそうです。聞こえない声で桜さんが、「君ならきっとできるよ! だいじょうぶ(はぁと」なんてささやいているのでしょうか。そんな深夜3時のテレビショッピングの雰囲気を満載したCD、「自信の回復」をこれから聴いてゆきます。


<実験を始める前に>
始める前に、実験のルールを決めておきたいと思います。

実験期間は1ヶ月とする……それ以上して効果がないと辛いから。
実験期間中は毎日1回以上CDを聴く……がんばります。
効果があるとひたすら信じる……鰯の頭も信心から。

ま、こんなもんですかね。個人差はあるでしょうが、気楽に聴いてゆきたいと思います。
続きを読む: 「自信の回復」 は本当に効果があるのか?
| トラックバック(0) | タグ: |


ページ |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  | 全部表示


Copyright© 2001-2015 Happy-go-Lucky 管理者:やーちん <--/* */-->